2008年3月2日(日) 懐かしの...福岡「キャッツ」キャスト表

 ちょっとしたきっかけがありまして、今からもう10年前になる「キャッツ」福岡公演のキャスト表が完成しました。 1998年7月から翌年5月までの公演で、加藤敬二さんが手を入れて、キャッツが今のスタイルに生まれ変わった最初の公演が福岡公演でした。決して笑わない猫たちでした。

 1998年7月 このページから順に 「翌月」を辿っていってみてください。 5月が最後です。

 懐かしいお名前がいっぱいです。 何といっても、筆頭は服部良子さん。

 今でも劇団四季で現役の方は半分くらいでしょうか。金井小夜子さんは、今の早水小夜子さんです。 金 志賢さん、堀内敬子さん、秋本みな子さん、坂元健児さんなどは、現在は別の劇団などで活躍されていますね。 今では劇団四季の主力中の主力である井上ちえさん(今の井上智恵さん)、樋口麻美さんが、新人の登竜門といわれるシラバブ枠だったりするので、あれから10年経ったんだなぁ、と感じます。 

 10年前というとあまりに昔で、キャスト表作りでは私の先代にあたる「むなさん」のキャスト表にも記録がなかったのですが、このたび、ある猫オタ!の方が情報提供してくださったおかげで、タマネギスタイルのキャスト表にまとめることができました。 コツコツと続けてこられた手書きのキャスト表、30週分が1ページになっていて、これがとても見やすいのです。それを月単位に編集しなおして、Web上に載せたものがこれです。 情報提供してくださったかた、改めて感謝です。ありがとうございました。

posted by 宇部産タマネギ at 12:33 | Comment(2) | 劇団四季 |

2008年2月26日(火) 「マンマ・ミーア!」名古屋公演初日 キャスト変わらず

 今日から、公式日程で「マンマ・ミーア!」の名古屋公演がスタートしました。 今日が初日です。

お友達情報によると、初日の出演者は、日曜日(2月24日)に行われたプレオペと、まったく同じです。 キャスト表も更新しておきました。こちらです

 キャストボードの写真を送ってくださったお友達さん、ありがとうございました。

posted by 宇部産タマネギ at 21:44 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年2月23日(土) 今週のキャストから(2)

 お仲間さん情報による速報です。 今日の「キャッツ」マチネ公演では、劇団四季公式Webで更新があったとおりのキャスト変更がありました。 ただ、ソワレはどうだったのか、今の時点では情報がないのでわかりません。

 情報提供してくださったお仲間さん、いつもありがとうございます。

キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
 

昨日まで 

  

本日23日(土)昼

ジェニエニドッツ 礒津ひろみ 石倉康子
ヴィクトリア 斉藤美絵子 千堂百慧

 石倉康子さんのジェニエニドッツ・デビューですよね? 先週までは「ウェストサイド物語」京都公演でエニィ・ボディズをやっておられましたが、今週は木村仁美さんに渡して、早速五反田デビューです。 石倉さんご自身としては、ランペルティーザに続いて、「キャッツ」での2役目になると思います。

 ヴィクトリアのほうは、今週になって斉藤美絵子さんに代わったばかりなんですが、さっそく保守点検のための休演まえの千堂さんに戻ってしまいました。 

posted by 宇部産タマネギ at 22:51 | Comment(2) | 劇団四季 |

2008年2月20日(水) 今週のキャストから

お仲間さん情報による本日の速報です。

 「ウェストサイド物語」京都公演、公式Webに載っているキャスト変更どおりで、載っていないキャストはすべて先週のままだそうです。 情報ありがとうございます>お友達さん、いつもお世話になってます。

ウェストサイド物語 (京都公演、京都劇場)
 

先週まで 

  

今週

エニィ・ボディズ 石倉康子 木村仁美
チノ 玉城 任 横山清崇
シュランク 山口嘉三 志村 要
クラプキ 牧野公昭 荒木 勝
posted by 宇部産タマネギ at 23:42 | Comment(1) | 劇団四季 |

2008年2月16日(土) 今週のキャストから(3)

  お仲間情報による速報です。「ウェストサイド物語」京都公演、本日、2月16日(土曜日)昼公演、キャスト異動なし、だそうです。

ウェストサイド物語 (京都公演、京都劇場)
キャスト異動 なし

 京都公演でのソプラノ・ソロは、やはりテープなんでしょうね。 追補の紙が出ていた伊藤志保さんは、今週も引き続き「オペラ座の怪人」大阪公演で、女性6枠に出演中です。 ただ、来週のオペラ座は、保守点検で休演になるので、来週になったら伊藤さんが京都にスライドしてきて、生でソプラノ・ソロをやるとか..追補を用意したのはその準備だったとか..

posted by 宇部産タマネギ at 14:51 | Comment(8) | 劇団四季 |

2008年2月14日(木) 今週のキャストから(2)

 2月15日になって、公式Webで発表になった前日キャストを整理した結果です。

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

先週まで 

  

今週

メグ・ジリー 宮内麻衣 荒井香織

男性Ens.3枠 (M・レイエ)

林 和男 斎藤 譲(劇団昴) 田代隆秀

 メグ・ジリーが、お久しぶりの荒井香織さんに代わるのは、週初めに「キャストボックスもどき」に書いてあったとおりです。 ムッシュー・レイエに、先週の月曜日(祝日)だけ、斎藤 譲さんが出演して、その後今週はシングルかと思いきや、今週はお初の田代隆秀(たしろたかひで)さんが出てきました。 大阪公演では初登場です。 最近の田代さんと言えば、まず「ユタと不思議な仲間たち」のペドロ、それからその前は「鹿鳴館」の飛田天骨の印象が強くて、ムッシュー・レイエにも出演実績があったのを忘れていました。

ライオンキング (東京公演、四季劇場・春)
 

昨日13日まで 

  

今日14日 

女性Ens.5枠 三森千愛 キム ジョンミ

 キム ジョンミさん? 1月6日付け発行の「ライオンキング」(福岡公演)のプログラムにも載っていないと思うんですが...初登場です。

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)
 

昨日13日まで 

  

今日14日

男性Ens.13枠 沢樹陽聖 山本 道

 山本 道さんも、同じく 1月6日付け発行の「ライオンキング」福岡公演のプログラムに載っていませんが、初登場です。 ひょっとして、東京公演版の新しい「ライオンキング」のプログラムが発行になっていて、ム ジョンミさん、山本 道さんは、それには載ってたりしますか?


ここから下は、2月14日(木)当日に書いた記事です。

お仲間情報の速報です。 

ウェストサイド物語 (京都公演、京都劇場)
キャスト異動 なし
 先週の日曜に初日が開いた「ウェストサイド物語」京都公演。 本日の昼公演は、初日と出演者はまったく変わりませんでした。 やはり、ソプラノ・ソロのお名前は、書いてないそうです。 ということはテープなのかなぁ。
posted by 宇部産タマネギ at 23:36 | Comment(4) | 劇団四季 |

2008年2月13日(水) 今週のキャストから(1)

 14日(木)になって公式Webで発表になった前日キャストを整理した結果です。
ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

先週まで 

  

今週

男性Ens.1枠 清川 晶
須永友裕
須永友裕
  同  2枠 嶋崎孔明 西野 誠
女性Ens.5枠 今井美範 黒崎 綾

 先週の途中から男性1枠に入った須永友裕(すながともひろ)さん。今週はシングルのようです。一方、抜けた清川 晶(きよかわあきら)さんは、開幕からずっと1枠と務めてましたが、やっとお休みがもらえた...のかな? 李 香蘭にでも引っ張られましたかね。

 それはそうと、須永友裕さんと清川 晶さんは、どういうわけか「夢から醒めた夢」でも男性7枠を分かち合った仲(?)です。 ということは、「マンマ・ミーア!」の男性2枠も、分かち合っちゃたりするんでしょうか?  <追記> あ、4枠も <追記終わり>

魔法をすてたマジョリン
 (全国公演、2/13は鳥取県倉吉市)
 

先週まで 

  

今週

ニラミンコ 神保幸由 味方隆司
オカシラス 喜納兼徳 神保幸由

 これは、「キャストボックスもどき」で発表があったとおりです。


ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)
 

先週まで 

  

今週

女性Ens.9枠 朴 哉垠 ジョン ジヨン


ライオンキング (東京公演、四季劇場・春)
 

先週まで 

  

今週

男性Ens.6枠 ソ ジョンス 本城裕ニ
女性Ens.8枠 花田菜美子 黒木ますみ
posted by 宇部産タマネギ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 |

2008年2月12日(火) 昨日の「ウェストサイド物語」京都公演 ざつざつ

 昨日の時点でははっきりしなかった Somewhere の ソプラノ・ソロ。今朝、劇団四季公式Webで発表になった前日キャストによれば、久保田彩佳さんが務めたようです。キャスト表はこちら

 開演前に飛び込んできたお仲間さん情報では、ソプラノ・ソロはキャストシートにお名前がないということだったので、私はてっきり、京都ではソプラノ・ソロもテープで流すんだ、と思ってしまいました。 で、実際の公演ではどうだったかというと、(生だったのか、テープだったのかわからない...) ということでした。 ソプラノ・ソロは、通常はカーテンコールで舞台に並びませんから、誰が歌ったのか分からなくても無理ないですね。 キャストシートに名前が載らないまま配布してしまうなんて、生でやるのかテープでやるのか、だいぶドタバタしたんじゃないでしょうか。 今週以降、どうなるのかちょっと楽しみです。

 私としては、踊れるソプラノさんを起用すれば、2幕第1場のためだけに1人滞在させなくて済むと思うのですよね... 伊藤志保さんを大阪オペラ座から引っこ抜いてくるとか、久居史子さんとか。 あら、私、改善提案で金一封もらえるんじゃないかしら(笑)。

 ミニー枠の桜 小雪さん。 東京公演でもミニーを務めておられた、王 雪菲(わん しぇふぇい)さんです。

 他にも改名された俳優さんがいらっしゃいますが、登場されたときに書くことにしましょう。

 昨日の初日は、たった1つの枠を除いて、皆さん東京公演での経験者でした。 たった1つとは、ファノ枠の佐藤雅昭さん。佐藤さんは、東京公演でニブルスとインディオをお演りになっていますが、ファノでは今回初登場でした。本番への出演で、1人で3役目というのも佐藤さんが初めてです。(WSS出演者一覧表はこちら

 以前、京都公演ではミニー、マルガリータ、ニブルスあたりは枠が削られてしまうんじゃない?と書きましたが、初日が開いてみたらそんなことはなくて、皆さん揃ってご出演でよかったです。

posted by 宇部産タマネギ at 20:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 劇団四季 |

2008年2月11日(月祝) 「ユタと不思議な仲間たち」 全国公演第2弾

 私は今朝気がついたのですが、「ユタと不思議な仲間たち」に、全国公演のスケジュールが組まれています。劇団四季公式Webの「ステージガイド」を見て気がつきました。 スケジュールはまだ発表になっていません。こちら

 今年の公演予定を年間を通してみたときに、全国公演の予定がないなぁ、とは思っていました。

 私が作っている劇団四季キャスト表のTopページを見てもらうと分かると思います。全国公演は、3月に「魔法をすてたマジョリン」が終わると、もうそのあと何も予定がありません。 東京と福岡で「ライオンキング」を並行上演している上に、広島、静岡、そしておそらくは仙台でも上演するだろう「美女と野獣」がありますから、おそらくは全国公演を止めて俳優さんの数を間に合わせてるんだろう、と思っていました。 その点、ユタの全国公演なら、まぁ今のカンパニーさんたちの仕事が延びるだけ、と思えないこともないです。 俳優さん方は大変でしょうけど。

 「ユタと不思議な仲間たち」は、去年、全国公演を一度やりました。 でも、それは、8月はいわゆる全国公演らしかったですけど、秋以降は小学生の子供達向けの招待公演がメインだったと思います。それらの公演地も、各地方の中核都市ばかりでした。札幌、仙台、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、北九州、博多 というところですね..大都市、しかも太平洋側ばっかり。 今年の全国公演は、日本海側も含めて児童向け招待公演、加えて通常パターンの全国公演でしょうか。 京都を除いて、地方の常設劇場がロングラン物で塞がっていますから、一般向けに公演をやろうと思ったら、全国公演で回る以外に手がありませんから。 

 去年の全国公演の公演地などは、去年の7月のキャスト表をスタートにして、「翌月」をクリックして順に進んで行って見てください。日付けの上にマウスを置くと、公演日と公演地が表示されます。

posted by 宇部産タマネギ at 10:36 | Comment(7) | TrackBack(0) | 劇団四季 |

2008年2月6日(水) 今週のキャストから

 今週は月曜日まで公演があるので、いつもより1日遅くて水曜日から始まります。全国公演の「魔法をすてたマジョリン」は別ですけど。マジョリン組みは、ただいま九州上陸中です。 週5公演ペースが続きます。東京から離れていると、キャスト交代がないのが普通みたいで、年が明けてから固定メンバーです。

 では、本題の今週のキャストを。 情報提供を頂いた分だけ今日の速報で書きます。 情報提供してくださった方、ありがとうございます。

キャッツ (東京公演、キャッツシアター)
 

先週まで

  

今週

ジェニエニドッツ 鈴木由佳乃 礒津ひろみ
ディミータ レベッカバレット 遠藤瑠美子
ミストフェリーズ 金子信弛 岩崎晋也
コリコパット 牛 俊杰 入江航平
タガー キム グヨル 片山崇志

 鈴木由佳乃さんのジェニエは、どういうわけか1週間だけでもとの礒津さんに戻りました。 金子さんと牛さんは、李香蘭に引っ張られましたかね。

 「キャッツ」は、今週が終わると「保守点検期間」で、公演は9連休になります。 毎年、私はこの時期になるとこのことを話題に持ち出すのですけど、この時期は「春節」(中国の旧正月のこと)でして、今年(2008年)は、元旦に当たる日が2月7日です。 この9連休は、中国出身の俳優さんたちにとっては、ちょっとしたお正月休みの気分になるのでしょうか。

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

先週まで 

  

今週

ネッサローズ 山本貴永 小粥真由美


  公式WebのキャストBoxもどきのとおりです。アンサンブルさんは異動ありませんでした。

 う〜ん、濱田さんのエルファバが続いています。決して代わって欲しいわけではなくて、今、濱田さんが抜けたら「ウィキッド」にお客が入らなくなってしまうの必至だと思うんですよね。 ということは、樋口麻美さんが川島芳子のお稽古してたりするんでしょうか。

 それはそうと、今月は初日ラッシュです。

 9日(土) 「ユタと不思議な仲間たち」 東京公演 四季劇場・秋 初日
11日(月、祝) 「ウェストサイド物語」 京都公演 京都劇場 初日
17日(日) 「美女と野獣」 広島公演 ALSOKホール 初日
22日(金) 「赤毛のアン」 東京公演 自由劇場 初日
24日(日) 「マンマ・ミーア!」 名古屋公演 プレオペ
26日(火) 「マンマ・ミーア!」 名古屋公演 初日
 こんなところです。 

posted by 宇部産タマネギ at 02:15 | Comment(5) | TrackBack(0) | 劇団四季 |

2008年1月30日(火) 今週のキャストから(1)

コメントは後ほど書きます。まずは表だけ作りました。 今日は、もっと大事なニュースがありますので(笑)。
キャッツ (東京公演、キャッツシアター)
 

先週まで 

  

今週

ジェニエニドッツ 礒津ひろみ 鈴木由佳乃
ボンバルリーナ 松下沙樹 岡本結花
ヴィクトリア 斉藤美絵子 千堂百慧
バストファ 金森 勝 田島亨祐
タガー 福井晶一 金森 勝
タンブル 岩崎晋也 斎藤 翔
ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)
 

先週まで 

  

今週

ムファサ 芝 清道 内田 圭
男性Ens. 11枠 虎尾信弘 鈴木智之
女性Ens.12枠 小松陽子 チョ ウンヒ
   同 13枠 木内志奈 チョ ウンヘ
ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

先週まで 

  

今週

女性Ens.8枠 柴田桃子 荒木 舞
posted by 宇部産タマネギ at 19:56 | Comment(4) | 劇団四季 |

2008年1月27日(日) 今週のキャストから(4)

 昨日の土曜日のキャストの動きです。

ウェストサイド物語 (東京公演、四季劇場・[秋])
 

25日(金)

26日(土)

ヴェルマ 宮尾有香 上延 綾
ポーリン 山本奈央子 ソン インミ
Somewhere 久保田彩佳 澤江衣里

 ヴェルマとSomewhereは、アンコール週間の今週あたまから、それぞれ宮尾有香さんと久保田さんが入っていましたが、土曜日の昨日は、上延 綾さん、澤江さんに代わりました。 ポーリンは、23日に山本奈央子さんがデビューだったのですが、土曜はソン インミさんに戻ったと。 さて、今日の日曜と、いよいよオーラスの月曜日は、それぞれどなたになるのでしょうか。

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

25日(金)まで

  

26日(土)

女性Ens.6枠 田窪万理子 昼)田窪万理子 夜)中元美里
 同 12枠 吉田郁恵 昼) 吉田郁恵 夜)小澤真琴

 12枠の吉田郁恵さん、今の出演者の中でただ一人、5月3日の開幕初日から連日出演だったのです。小澤真琴さんが入って、ようやくお休みがもらえそうです。 小澤真琴(おざわまこと)さんは、「ふたりのロッテ」でシュティフィ役でしたので、私にはとってもお馴染みです。さて、ロッテ組の小澤さんが入ったことで、これで、女性アンサンブルのダンサー枠(7枠以降)は、中元さん以外の5人が「2007年ロッテ組」になっていまいました。 

 8枠に入った中元美里さんは、私にとって初めて見るお名前なので、新人さんの初舞台だと思います。

 「2007年ロッテ組」と言えば、メグ役だった是澤麻伊子さんが「ウィキッド」にキャスティングされているのを、今週「ウィキッド」を見に行って買ったプログラムに載っているのを見て初めて知りました。 そのうち出てくるかも? 「美女と野獣」かも「赤毛のアン」かも知れませんが。

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)
 

25日(金)まで

  

26日(土)

エド イ ギドン 昼)イ ギドン 夜)キム リュンホ
posted by 宇部産タマネギ at 19:12 | Comment(2) | 劇団四季 |

2008年1月26日(土) 作りました!「キャッツ」東京公演 出演者一覧表

 前から作りたいと思っていた「キャッツ」東京公演(五反田)の出演者一覧表。 でも、さすがに4年目に入った「キャッツ」は作業量が多いので手をつけないままになっていました。 以前は、作業量2年分くらいの名古屋LKは作ったし、「ウィキッド」、「ウェストサイド物語」は早いうちから作って着々と更新してるし、タマネギしか見ないだろうけど「ふたりのロッテ」も作ったし、始まったばかりの「ライオンキング」福岡公演も実は作ってあるんです。 でも、やっぱり五反田「キャッツ」は、延ばし延ばしになっていました。

 ところが、今回、ある方がまとめている資料を提供していただけることになり、それをもとにして出演者一覧表を作りました。タマネギのWebに載せることも快諾いただきました。その出演者一覧がこちらです。 どうぞご利用ください。

 提供していただいた資料は紙ベースなんですが、整理の仕方を変えて「物事を違う角度から見るってこと」をした資料がいくつもあって、見ているとすごく楽しいんです。情報って、整理の仕方ひとつで利用価値がずいぶん変わりますね。

 「キャッツ」東京公演では、8月末に俳優さんの改名ラッシュがありました。改名された場合は、=の記号を使って改名前後の名前が分かるように書いてあります。例えば、王 斌(わんびん)=花沢 翼とか。 ちょっとした改名辞典みたくも使えます。ただ、改名後はまだ「キャッツ」に出演がない場合、例えば満 寧(まんにん)さんがそうですけど、その場合は旧名のままです。

 出演者一覧表、例えばこんなのを作っています。(ヒマだね〜)

New ! 「キャッツ」東京公演(五反田) 2004年11月〜 出演者一覧表 「ウィキッド」東京公演 2007年6月〜 出演者一覧表 「ウェストサイド物語」 東京公演 2007年9月〜 出演者一覧表 「ふたりのロッテ」 2007年8月〜12月 出演者一覧表 「オペラ座の怪人」 大阪公演 2007年5月〜 出演者一覧表 「マンマ・ミーア!」 福岡公演 2007年5月〜9月 出演者一覧表 「ライオンキング」 福岡公演 2008年1月〜 出演者一覧表

posted by 宇部産タマネギ at 13:58 | Comment(5) | 劇団四季 |

2008年1月25日(金) 今週のキャストから(3)

ウェストサイド物語 (東京公演、四季劇場・[秋])
 

24日(木)迄

25日(金)

ポーリン ソン インミ 山本奈央子

 「ウェストサイド物語」東京公演は、千秋楽を終えて、今週はアンコール公演の一週間です。そして、昨日の25日(金)、山本奈央子さんがポーリン役でデビューでした。

 なお、記事にしてませんが、今週のあたまからヴェルマ役に宮尾有香さんが初登場しています。 東京公演のプログラムに出演者として名前が載っているのに、実際にはまだ出演してない人ってあと何人いるんでしょう?

<追記1/26> nakamuraさんのコメントによると、あと6人だそうです。 田邊真也、飯村和也、武藤 寛、長谷川浩司、高橋あゆみ、山口祐理子 <追記終わり> 


ここからは、1月25日(金)当日に書いた分です。

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

昨日24日まで

  

今日25日(金)

男性Ens.3枠 永野亮彦 上川一哉
女性Ens.8枠 荒木 舞 柴田桃子

 金曜日のソワレを見てきたので、速報で書きます。 キャストシートに上川一哉さんの名前を見つけたときは、上川さんは以前にも8枠に入ってらしたので、(戻ってきたんだな)くらいにしか気が付きませんでした。 でも、よく見たら、永野亮彦さん(ながのあきひこ)さんが抜けて、上川さんはその代わりに3枠に入ったのでした。 そして、私はそこまで気がつきませんでしたが、聞いた話によると、場面によっては本来3枠さんが出てるはずのところに姿が見えなかったりしたそうなので、どうやら、ちゃんと準備できての登場ではなくて、よほど急なキャスト変更だったようですね。

 昨日、荒木 舞さんが初登場だった女性8枠は、今日は柴田桃子さんが務めました。

 さて、苫田グリンダ。 ラスト40分くらいは、とってもいい感じだと思います。 特に魔法使いを引退させ、マダム・モリブルに嫌味を言って投獄するあたりは、四の五の言わせない押しの強さの中に声の調子で笑いを誘えます。 この場面、「For Good」のナンバーの後ですけど、「For Good」がエルファバと2人でいい感じにまとまるので、その奮い立った気持ちで臨むからでしょうか。  じゃあ、ラスト40分じゃないところはどうなのかと言うと、沼尾グリンダを下敷きにしていると思える部分もあり、苫田さん本人のキャラっぽい箇所もあり、色々な自分流の味付けを試そうとしてその味付けがみんな残っちゃってて、一口ごとに違う味というか、どんなグリンダにまとめようとしているのか掴みかねました。 私の言葉で言うなら沼尾グリンダは「自分大好き能天気一色」、苫田グリンダはどう表現すればいいかな、それを早く掴みたいと思います。

 最後に、おじさん目線で一言。出てるとこ出てるので、その意味では魔法使いのアドレスはいらないみたいです。 

posted by 宇部産タマネギ at 02:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 劇団四季 |

2008年1月24日(木) 今週のキャストから(2)

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)

 24日(木曜日)の「ライオンキング」福岡公演では、3人目のヤング・ナラ 田上彩華さん(たのうえあやか)さんがデビューでした。 

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

昨日23日まで

  

24日(木)

女性Ens.8枠 柴田桃子 荒木 舞
   荒木 舞さんが、女性アンサンブル8枠で「ウィキッド初登場」です。 荒木 舞さんというと、最近では「ウェストサイド物語」のミニーですね。
posted by 宇部産タマネギ at 02:06 | Comment(0) | 劇団四季 |

2007年1月22日(火) 今週のキャストから(1)

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

先週

  

本日22日(火)

グリンダ 苫田亜沙子
沼尾みゆき
苫田亜沙子
ボック 伊藤綾祐
金田暢彦
伊藤綾祐
マダム・モリブル 武 木綿子 森 以鶴美
 月曜日の公式発表どおりなのですが、今週からさっそく新グリンダ、新ボックがシングルです。 でも、『 「popular」がイマイチ乗れなくて..微妙..』 という声が今日も聞こえてきました。苫田さん、がんばって。
posted by 宇部産タマネギ at 22:15 | 劇団四季 |

2008年1月19日(土) 苫田グリンダ・伊藤ポック デビュー

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

先週まで 

  

19日(土)

グリンダ 沼尾みゆき 昼)苫田亜沙子(日曜も) 夜)沼尾みゆき
ポック 金田暢彦 昼)伊藤綾祐(日曜も) 夜)金田暢彦

 今週は、平日の公演が全部休みで、土曜から始まった「ウィキッド」。  ようやく、「ウィキッド」のグリンダとポックにも、セカンドさんが登場しました。 お2人とも、土曜日のマチネでいきなりデビュー。 チケットを持っていた方の悲鳴(?)が聞こえそう。ソワレは沼尾さんと金田さんでした。そして、情報提供によると、日曜日はそろって新グリンダの苫田亜沙子さんと、新ポックの伊藤綾祐さんだったそうです。伊藤ポックは、金田ポックより小柄で、マンチキン国の小人としてはぴったりだとか。 苫田さんのグリンダは、まぁ、沼尾さんのグリンダがある意味偉大ですし、観るほうがどうしても初代の沼尾グリンダを下敷きにして見ちゃうでしょうから難しいところもあるでしょうが、時々怖いくらいにドスが効いてたとか(笑)、沼尾さんよりコメディエンヌとして突き抜けちゃってるように見えるところも時折あるそうなので(笑)、今後を楽しみにしたいと思います。 

 来週は、どちらの枠も新しいほうがシングルと予想します。 そうなると、沼尾さんと同様に「李香蘭」にいくはずの濱田めぐみさんも抜けるのか、それとももう1週間出演されるのか...。 だって、最近のエルフィーは、濱田さんと樋口さんで2週間交代のパターンですから(笑)。 でも、佐渡さんはどうなっちゃったんでしょうか。

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場[海])
 

先週まで 

  

19日(土)以降

男性Ens.8枠 上川一哉 清原卓海
女性Ens.5枠 黒崎 綾 今井美範

 アンサンブルのほうも、2人交代しています。どちらも以前に同じ枠に出演していらした方です。「アイーダ」名古屋公演で、千秋楽までアイーダを務めはった今井美範(いまいみのり)さん、さっそく登場です。

posted by 宇部産タマネギ at 02:51 | Comment(4) | 劇団四季 |

2008年1月19日(土) 岸さんラウル勅使瓦さんルフェーブル デビュー

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

18日(金)まで

  

19日(土)

ラウル子爵 北澤裕輔 昼)北澤裕輔 夜)岸 佳宏
ムッシュー・  ルフェーブル 岡本隆生 勅使瓦武士

 情報提供がありましたので、記事にします。 今日の夜公演で、新ラウルに岸 佳宏(きしよしひろ)さんがデビューでした。デビューなのに堂々としたラウルだった、歌もいい、でも髪型はちょっと...(笑)、だったそうです。 今週、クリスティーヌが木村花代さんに戻ったのは、実は岸さんのラウルデビューに連動していたのでは?と、私自身は思っています。 明日の日曜は、北澤さんに戻して、そして、来週からは岸さんのシングルでしょうか。 北澤さんの行き先は....

 岸さん自身は、四季デビューが「オペラ座の怪人」で、そのときは男性アンサンブル5枠でした。 2005年4月だと思います。 そのあと、「アスペクツ・オブ・ラブ」、「キャッツ」のスキンブルシャンクス、「ジョン万次郎」の万次郎をお演りになっています。「オペラ座の怪人」の昨年9月版のプログラムにラウル枠で名前が載っていましたが、ようやくデビューとなりました。 

 ムッシュー・ルフェーブルは、昨日の金曜日までは岡本隆生さんでしたが、土曜日はマチネ、ソワレとも勅使瓦武士(てしがわらたけし)さんでした。 大阪オペラ座にロッテ組がもうひとり増えちゃいました。 勅使瓦さんは、「オペラ座の怪人」初登場です。

posted by 宇部産タマネギ at 01:35 | Comment(4) | 劇団四季 |

2008年1月14日(月、祝) 今週のキャストから(4)

 週が変わって、「キャストボックス」もどきも更新されて今週の出演予定キャストが発表になりましたから、皆さんはもう今週のアタマに切り替わってしまったと思います。けど、14日(月、祝)には、珍しく「ハムレット」でキャスト異動がありました。 
ハムレット (東京公演、自由劇場)
    13日(日)まで    14日(月祝)
男性Ens.6枠 川畑 亮 高橋 徹
 同 7枠 玉井晴章 大竹康平

 「ハムレット」は、初日から3週間、まったくキャスト異動がなかったんですが、どういうわけか先週の最後の1日になって、アンサンブルさんが2人、交代しました。 高橋さんと大竹さんが登場したので、これで「ハムレット」東京公演のプログラムに載っているアンサンブルさんは、全員顔を出したことになります。

 区切りよく来週から交代したってよさそうなものですけど、なぜ最後の1日で交代したんですかね?川畑さんと玉井さん、何か別の演目に引っ張られた?それとも、6週間の公演を、公演数が丁度半分ずつになるように公平に分けた?

posted by 宇部産タマネギ at 00:57 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年1月13日(土) 今週のキャストから(3)

ライオンキング (東京公演、四季劇場・[春])
 

12日(土)まで

  

13日(日)

女性Ens.5枠 原田真理 三森千愛

 三森千愛(みつもりちあき)さん、私にはお初にお目に掛かるお名前で、新人さんの初舞台と思います。   「ライオンキング」東京公演は、14日(月、祝)までで一区切りで、その次の約2週間は保守点検の休演になります。

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)

 今のところ、ヤングシンバ、ヤングナラ以外はキャスト異動ありません。ヤングは、竹内将人くん、松下由季さん組と、福島滉史郎くん、四宮なぎささん組が1公演ごとに交互に出演しています。

posted by 宇部産タマネギ at 10:57 | Comment(0) | 劇団四季 |