2008年7月30日(水) 今週のキャストから(3)

 <7月31日追記>  「ライオンキング」東京公演のサラビも、今週は交代していました。

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])
 

先週まで

 

30日(水)

サラビ 松下沙樹 光川 愛

 <追記終わり>




 お友達情報による速報です。 いつも情報ありがとうございます&静岡まで遠征、お疲れさまです>お友達

美女と野獣 (静岡公演、静岡市民文化会館)
 

昨日まで

 

本日30日(水)

コッグスワース 青羽 剛? 青木 朗

 30日(水)のコッグスワースは、青木 朗さんでした。 昨日は?

 <7月31日追記> 29日もコッグスワースは青木 朗さんでした。<追記終わり>


 お友達情報、もういっちょ。「ライオンキング」東京公演は、今週は今日からスタートでした。 こちらのLK常連のお友達も、ありがとうございました。

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])
 

先週まで

 

本日30日(水)

男性Ens.1枠 布施陽由 村澤智弘
女性Ens.4枠 江寿多知恵 佐藤朋子
  同 10枠 梶田祐紀惠 徳江みさほ

 村澤さんは、1年ぶりくらいで1枠にお帰りなさいです。 そして、驚きは、もうひとりのジリアンがLKに出てきてしまいました。 佐藤朋子さんのジリアンとペアになるライオネルは大塚道人さんですが、大塚さんは先週から京都です。 当分、『人猫』は上川ライオネルと小川ジリアンということでしょうか。

 そして、10枠に登場した徳江みさほさん。 初めてお目にかかるお名前なので、新人さんの初舞台だと思います。 初舞台、おめでとうございます。 

posted by 宇部産タマネギ at 22:47 | Comment(4) | 劇団四季 |

2008年7月30日(水) 今週のキャストから(2)

 劇団四季公式Webサイトで 29日(火)の出演者が発表になりました。この中から先週分から変わったところを拾いました。 ただ、「人間になりたがった猫」については、昨日のうちに速報記事を書いてありますので、ここでは載せていません。

ミュージカル南十字星 (東京公演、四季劇場秋])
 

先週まで

 

昨日29日(火)

原田春子 中野今日子 都築香弥子
女性Ens.3枠 金 慈英 児玉美乃里

 児玉美乃里さん、たぶん読み方は こだまみのり さんでいいと思うけど、今週から登場でした。 多分、劇団四季で初舞台だと思います。

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場)
 

先週まで

昨日29日(火)

ボック 伊藤綾祐 金田暢彦
女性Ens.9枠 増山美保 増山美保(1幕)
長島 祥(2幕)

 29日(火)の公演は、女性アンサンブルが10人になっていました。 書き方からすると、9枠を増山さんと長島さんが分担して出演した、という感じの書き方になってますので、とりあえず私の表は、そのように書きました。 確認をとってみて、不適切だったら書き改めます。

 <追記7月31日> 確認したところ、29日の公演では、女性アンサンブル9枠の1幕を増山美保さんが、2幕を長島 祥さんが務めたということです。<追記終わり>

キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
 

先週まで

 

昨日29日(火)

ジェリーロラム
 =グリドルボーン
谷内 愛 秋 夢子
カッサンドラ 大口朋子 蒼井 蘭
ミストフェリーズ 金子信弛 岩崎晋也

マンマ・ミーア! (名古屋公演、新・名古屋M劇場)
 

先週まで

 

昨日29日(火)

ソフィ・シェリダン 吉沢梨絵 五十嵐可絵
エディ 上田 亮 坂本 剛

 あらま、吉沢さんのソフィは1週間限定でしたか。 夢醒めのお稽古に戻ったんでしょう。 

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

先週まで

 

昨日29日(火)

ムッシュー
 ・フィルマン
青木 朗 小泉正紀

美女と野獣 (静岡公演、静岡市民文化会館)
 

先週まで

 

昨日29日(火)

ビースト 佐野正幸 柳瀬大輔
ガストン 野中万寿夫 田島亨祐
ルフウ 遊佐真一 中嶋 徹
ミセス・ポット 竹原久美子 早水小夜子
女性Ens.7枠 伊藤典子 西田桃子

 今週のコッグスワースは、月曜日の発表では青木 朗さんのはずでしたが、発表によると29日(火曜)の時点では先週に引き続き青羽 剛さんだったようです。う〜ん、何か引っ掛かるなぁ。

 <7月31日追記> 29日(火)から、コッグスワースは青木 朗さんに代わっていました。<追記終わり>

ユタと不思議な仲間たち (全国公演、金沢市)
 

先週

 

昨日29日(火)

大作 小原哲夫 遊佐真一
一郎 厂原時也 小原哲夫

 <7月31日追記> 上の表で、遊佐さんと厂原さんが入れ替わっていました。 書き直した今の状態が正しいです。書き間違えてまして済みません。ご指摘ありがとうございました>お友達 <追記終わり>

posted by 宇部産タマネギ at 22:23 | Comment(5) | 劇団四季 |

2008年7月29日(火) 今週のキャストから(1)

 速報です。ただ、今日はお友達情報ではなくて、自分情報です(笑)。 おととい見てきたばかりの『人猫』なのに、勢いでまた行ってしまいました。

人間になりたがった猫
        (全国公演、今日は東京都八王子市)
 

先週まで

 

本日29日(火)

トリバー 佐藤夏木 はにべあゆみ

男性Ens.5枠

高橋 徹 瀬沼真幸

 月曜日の朝に、今週の出演者が発表になった時点では、トリバーだけが「未定」でした。 でも、7月19日版の新しい公演パンフレットでは、トリバー枠ににべあゆみさんのお名前が追加になっているのを知っていましたから (その記事は こちら です)、(多分、はにべさんなんだろうな)とそんな予感はしてました。 実際、本日が、はにべトリバーの初登場でした。 でも、ずっと過去を含めて『人猫』には初めての出演だったのでしょうか? それに、はにべさんって、あんなに小柄でしたっけ? 「ブラックコメディ」では、あまりそんな気しなかったけど...

 それから、男性アンサンブルでも、瀬沼真幸(せぬままさゆき)さんが、本日初登場でした。 たぶん、劇団四季での初舞台だと思います。ただ、私自身は、公演中は男性アンサンブルが変わったことなどまったく気がつかず(笑)、帰ってきてキャスト表を書こうとして初めて気がつきました。 だって、本編中は女性アンサンブル10人を覚えるだけで手一杯なんですもん。

 今日は、女性9枠の仕立て屋がやっとわかりました。 あの、ウェストの位置につけてる緑の箱みたいなの、あれ、お針箱だと思えばいいのですよね? それから、パン屋さんの上領幸子さん(劇団昴)も、小柄な方です。 2幕アタマで、オリ(牢屋?)に捕らえられたライオネルとタドベリに、パンを差し入れしているのでやっと分かりました。 一体、何を見に行ってるんだか...

 燃えて倒壊してしまう「白鳥の王様」、あれ、かなり工夫して作ってあるんですね。 「魔法をすてたマジョリン」でも、たしか、リンゴが樹から一斉に落ちる仕掛けがしてあったと思うのですが、「白鳥の王様」は、もっと手が込んでるんじゃないでしょうか。 燃え尽きてしまうとき、柱が炭になってて、置き火が残るのもちゃんと作りこんであるんですよ。 すごいな〜。 一体、何を見に行ってるんだか...

 「人間になりたがった猫」の2008年版出演者一覧を作ってしまいました。 こちら です。

posted by 宇部産タマネギ at 23:00 | Comment(3) | 劇団四季 |

2008年7月27日(日) 今週のキャストから(5)

 7月27日(日曜日)のキャスト異動です。

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])

 

26日(土)まで

 

27日(日)

女性Ens.3枠 合田友紀 樋谷直美

 「オペラ座の怪人」の4枠さんだとばかり思っていた樋谷直美(ひたになおみ)さんが、「ライオンキング」に初登場でした。 なお、樋谷さんは、4枠がメインなんですが、1公演だけながら2枠を務めたこともあります。 

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)

 

26日(土)まで

 

27日(日)

女性Ens.7枠 小佐野知香 松本菜緒

 東京公演の「ライオンキング」では7枠でおなじみの松本菜緒さんが、福岡公演に初登場でした。東京の7枠を鳥海いくえさんに渡したので、 代わりに松本さんが福岡の7枠に回って、小佐野さんはユタのハラ子でしょうかね... 人猫の果物屋かも知れませんね。

posted by 宇部産タマネギ at 22:47 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年7月27日(日) 「人間になりたがった猫」小美玉公演

 今日は、久しぶりに劇団四季の舞台を見に行ってきました。 全国公演の「人間になりたがった猫」、今日は茨城県、小美玉公演です。

 まず、私、小美玉って、読めませんでした。 こびたま? いえいえ、おみたま なんです。 JR常磐線で土浦の先、石岡の次の羽鳥(はとり)が最寄駅です。 たまたま今日は駅前でお祭りをやってました。 私、20年ほど前は茨城県民だったのですが、この辺り、当時はまだ市になっていませんでしたので、小美玉市と言われても分からなかったんです。 美野里(みのり)のことだ〜、と分かったら、国道6号線とか常磐道でよく通ったなと当時を思い出しました。

 会場の 小美玉市四季文化会館には、『みの〜れ』という愛称がついています。 開演前に早く着いたので会館の周囲の公園を散歩してたら、都心に比べてはるかに涼しかったです。 第一、鳴いているセミがクマゼミじゃない。 ニイニイゼミだったかな? 帰るときは、雨が降り始めたところでしたが、ヒグラシが鳴いてました。 

 会場のつくりは、2階がなくて、1階の後部ほどゆるやかに高くなっていってとても見やすかったです。 2階はないけど、上手と下手のちょっと高いところにも横並び席がありました。 600人収容ということでしたので、キャパシティとしては、シアター・クリエと同じくらいかな。でも、クリエみたいな暗くて狭くて、不安感を覚えるような圧迫感はまったくない、落ち着いた感じのホールでした。 今まで行ったことがあるホールの中では、横並び席があることも含めて、岸和田の浪切ホールがいちばん近い感じのホールでしょうか。 横幅は、浪切ホールのほうがだいぶ大きいですけど。

 さて、本題。

 「人間になりたがった猫」を見たのは、何年ぶりだろう。 あの時は、ライオネルが栗原英雄さんだったことは確かなんですが、ジリアンは坂本里咲さんだったかな?  今日のキャストは、私が作っているキャスト表のとおりです。 こちら です。 今週は、週内のキャスト変更はなかったです。 

 全体の感想

 うんうん、子供にはこういう「道徳」の時間にもっと取り組ませなきゃいけないよね。 (それだけ?<じぶん)

 個別の感想

 ステファネス博士は種井静夫さん。 ゴーロ軍曹なら違和感ないと思うけど、あまり魔法使いにも仙人にも見えません。 でも、何だかんだ言いながらライオネルを心配していることはよくわかりました。 (ゴーロ軍曹って、「七つの人形の恋物語」です。 演目違いどころが、劇団違いの話で済みません笑)

 スワガードは川原洋一郎さん。 セリフも語気も荒いけど、声が優しいので、大人にはちっとも怖くありません。 でも、子供にはちょうどいい怖さかも。 ただし、かなりデビルが入っている気がしました。 デビルのお稽古しているところを、牧野さんの代わりに引っ張られたんでしょうか。 デビルつながりで思い出しましたが、野中スワガードだってありえますよね〜。

 トリバーは佐藤夏木さん。  トリバーと言えば、服部良子さんの持ち役だったよな〜、と思いながら見てました。 佐藤さんのトリバーもいぶし銀って感じです。

 ジリアンの小川美緒さん、実は私、小川美緒さんを初めて見たと思います。 キャスト表を作っている私ですから、お名前はとっくに存じてましたけど。 予想以上によかったです。 手足が長いだけじゃなくて細いので、振りが大きく見えて見映えがします。 それでいて、動作が止まったときのカタチが整っていて、優美です。エレガントです。 バレエの人ですから。 鍋谷 明さんを思い出しました。 でも、 妙にオーラに濃さがあって印象に残ります。 井料瑠美さんにつながるものを感じました。

 常連のお友達からいろいろ聞いていたおかげで、 今日は、いろいろなところに気をつけながら見てました。 猫のライオネルが、魔法で人間に変えてもらう直前にごく短時間だけ出てくる「偽ライオネル」とか。 博士の前で神妙にしているライオネルが、実は1枠さんなんですね! そうでなかったら、猫衣装を脱ぐ時間がないですよねぇ。 でも、そうだとしたら、森に入っていくときの入れ替わりが、すごく自然なのがすごいです。 

 カーテンコールで、観客も含めてみんなで「すてきな友達」を合唱するとき、ステファネス博士も最後には一緒に歌ってしまうのかな? 答えは、今日見てきて分かりましたけど、 ここでは伏せておきましょう。

 さて、ここからは女性アンサンブルモードです。 

 見分けがつくのは、「ふたりのロッテ」でよく見ていた斎藤 舞さん。 衣装からはよくわからないけど、パーティの時に「肉を持って来る」って言ってるから肉屋なんでしょう。 花柄のブラウスは、2枠で花屋さんの、今週は今 彩乃さん? 先週までだったら、これも「ふたりのロッテ」でよく見ていた桑野 東萌さんが2枠だったから、迷わずわかったはずだけど。 衣装にはさみや野菜のマークがついてて分かる人はいいけど、なんとなく似た顔の人が多くて混乱してます。 

 多分、1枠 八百屋、2枠 酒屋、3枠 パン屋、4枠 子供、5枠 床屋、6枠 果物屋、7枠 花屋、8枠 洗濯屋、9枠 仕立屋、10枠 肉屋 で変わってないと思います。  「人間になりたがった猫」の次の公演は、来週火曜日の八王子です。 これをチェックしてるってことは...?

 余談です。 7月19日発行の新しい公演パンフレット(その記事は こちら です)では、上田亜希子さんが女性アンサンブルの一人に加わっています。 過去の実績では、3枠のパン屋さんです。 ひょっとして、劇団昴のお仕事の関係で上領幸子さんが抜けるとしたら、上田さんなら比較的楽に3枠を引き継げますね。 

posted by 宇部産タマネギ at 23:50 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年7月27日(日) 今週のキャストから(4)

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])

 

25日(金)まで

 

昨日26日(土)

女性Ens.8枠 木内志奈 木内志奈(昼)
八鳥仁美(夜)

 タントミールの人だとばかり思っていた八鳥仁美さん、「ライオンキング」に初登場でした。 してみると、先週、8枠から花田菜美子さんが抜けるので、八鳥さんに渡すまでの中繋ぎが木内さんだったのでしょうか。

ミュージカル南十字星 (東京公演、四季劇場秋])
 

25日(金)まで

 

昨日26日(土)

ニルワン 小出敏英 藤川和彦

むかしむかしゾウがきた (東京公演、自由劇場)

 

25日(金)

 

昨日26日(土)

九郎衛門 一和洋輔 伊藤礼史(昼)
一和洋輔(夜)
松田逸平 中村智志(昼)
松田逸平(夜)
女性Ens. 大槻純子 チョ ウンヒ

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

25日(金)

 

昨日26日(土)

女性Ens.3枠 齋藤まり 美吉ヘレナ(昼)
齋藤まり(夜)

 この分なら、来週からは、斎藤まりさんがシングルで3枠じゃないでしょうか。

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)

 

25日(金)まで

 

昨日26日(水) 

プンバァ 荒木 勝 川辺将大

 公式Webサイトに掲載されたとおり、福岡のプンバァが川辺さんに変わりました。

posted by 宇部産タマネギ at 11:35 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年7月25日(金) 今週のキャストから(3)

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

24日(木)まで

 

昨日25日(金)

女性Ens.3枠 美吉ヘレナ 齋藤まり

 最近、「オペラ座の怪人」には新顔さん投入が多いです。 25日(金曜日)は、斎藤まりさんが初登場でした。 

 女性アンサンブル3枠には、峰岸由佳さんと美好ヘレナさん(チャ ミヨンさん)の2人でそれなりに回せている感じだと思っていたんですが。 斎藤まりさんというお名前は、5月版の公演パンフレットには載ってないので、新人さんかもしれません。 でも、改名さんかもしれません。 改名さんにしては、いかにも日本人っぽいです。




 ここからは、当日25日(金)に書いた記事です。

 今日もお友達情報による速報です。 いつもありがとうございます>日帰り遠征のお友達。

むかしむかしゾウがきた (東京公演、自由劇場)

 

昨日まで

 

今日25日(金)

九郎衛門 伊藤礼史 一和洋輔
中村智志 松田逸平
女性Ens.4枠 チョ ウンヒ 大槻純子

 今週2公演目の今日、一部キャストチェンジがありました。 九郎衛門は全部で4人いるので、2人一組になっているのでしょうね。 これで4人とも初舞台を踏んだことになりました。 女性アンサンブルも、大槻純子さんが今日出演したので、これで公演パンフに載っているキャストは全員出演したことになります。 大槻純子さんは、初舞台だったと思います。

 公演パンフレットに載っているキャスト の記事は、こちら です。

posted by 宇部産タマネギ at 22:35 | Comment(1) | 劇団四季 |

2008年7月24日(木) 今週のキャストから(2)

 今日も、お友達情報による速報です。 「ライオンキング」東京公演は、昨日までが休演日で、今週は今日からスタートです。 いつも、情報ありがとうございます>お友達。 ホントにメインキャストの大半が外国人ですね。

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])

 

先週まで

 

今日24日(木)

ムファサ 深水彰彦 劉 昌明
スカー 栗原英雄 金森 勝
バンザイ 韓 盛治 本城裕ニ


<追記 7/25(金)> 

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場)
 

23日(水)

 

昨日24日(木)

女性Ens.4枠 木村智秋 あべゆき

 4枠は、先週の土曜日から木村さんが務めていましたが、昨日からあべゆきさんに戻りました。

posted by 宇部産タマネギ at 21:49 | Comment(3) | 劇団四季 |

2008年7月23日(水) 今週のキャストから(1) 五東ドナ デビュー

<この記事 追記あり>

お友達情報による速報です。 本日の「マンマ・ミーア!」です。  速報、ありがとうございました>お友達。 すごい日に当たりましたね。

マンマ・ミーア! (名古屋公演、新・名古屋M劇場)
 

先週まで

 

本日23日(水)

ドナ・シェリダン 井上智恵 五東由衣
ソフィ・シェリダン 五十嵐可絵 吉沢梨絵
エディ 坂本 剛 上田 亮

 あら、出ちゃいましたね、新ドナ。 ソフィもペアで代わるのはなぜなんでしょう。いっしょにお稽古たくさんしたから、でしょうか。

 公式Webサイトでは、もう今週のドナとソフィに智恵さん、五十嵐さんの名前がありません。ということは、今週はもう五東さん、吉沢さんコンビでキマリということなのでしょう。 

人間になりたがった猫
              (全国公演、埼玉県川口市)
 

先週まで

 

本日23日(水)

ステファネス 松下武史 種井静夫
女性Ens.2枠 桑野東萌 今 彩乃
 同   7枠 今 彩乃 佐々木杏珠

 もうひとつ、お友達情報による速報です。 もちろん、「マンマ・ミーア!」の速報をくださったのとは別のお友達です。 

 先週までステファヌスだった松下さんは、今週は静岡に行くことになっていますから、先週までで抜けたのは予定どおりです。 それから、女性アンサンブル2枠には、これまで7枠だった今 彩之(こん あやの)さんが上がってきました。 代わりに7枠には、もう一人の7枠経験者だった佐々木 杏珠(ささき あんじゅ)さんが入っています。 で、消えたのは桑野東萌(くわの とも)さん。 桑野さんの行きそうなところというと、「オペラ座の怪人」の11枠か、「夢から醒めた夢」の1枠〜4枠あたりでしょうか。 桑野東萌さんは、2007年「ふたりのロッテ」組です。 出演期間は短かったですけど。  


<追記 7/24日>

ミュージカル南十字星 (東京公演、四季劇場秋])
 

先週まで

 

昨日23日(水)

ニルワン  藤川和彦 小出敏英

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場・海)
 

先週まで

 

昨日23日(水)

グリンダ 西 珠美 沼尾みゆき

キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
 

先週まで

 

昨日23日(水)

デュトロノミー 種井静夫 青井緑平
マンカストラップ 荒川 務 西門宇翔
ラム・タム・タガー 金森 勝 荒川 務

ウェストサイド物語 (京都公演、京都劇場)
 

先週まで

 

昨日23日(水)

ベルナルド 望月龍平 加藤敬二
チノ 玉城 任 畠山典之

美女と野獣 (静岡公演、静岡市民文化会館)
 

先週まで

 

昨日23日(水)

ベル 坂本里咲 西 珠美
モリース 喜納兼徳 松下武史
ルフウ 中嶋 徹 遊佐真一

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)

 

21日(月祝)

 

昨日23日(水) 

男性Ens.5枠 出演なし 遠藤 剛

 5枠は、21日(月祝)に出演者がありませんでした。 今週は遠藤 剛(えんどう つよし)さんが入りました。

ユタと不思議な仲間たち
              (全国公演、東京都杉並区)
 

21日(月祝)

 

昨日23日(水)

大作 遊佐真一 小原哲夫
一郎 小原哲夫 厂原時也

 劇団四季の公式発表を見て、あれ?と思いました。 今週のユタは、土曜日曜まで公演なしだと思っていたもので。でも、キャストが先週までと一部代わっているから、ちゃんと公演があったんでしょう。  

posted by 宇部産タマネギ at 20:39 | Comment(3) | 劇団四季 |

2008年7月21日(月祝) 今週のキャストから(6)

この記事、追記有り

 お友達情報による速報です。

キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
 

昨日まで

 

本日21日(月)

グリザベラ 早水小夜子 佐渡寧子

 佐渡さんのグリザベラ、本日デビューでした。 早水さんを名古屋に持っていきたいんでしょうか。 新ドナを仕上げるのは大変でしょうからね。

ウェストサイド物語 (京都公演、京都劇場)
 

昨日まで

 

本日21日(月)

A−ラブ 澤村明仁 大塚道人

スノーボーイ

岩崎晋也 澤村明仁

<追記 7月22日夜>

 ここからは、劇団四季公式Webで発表になった前日公演の出演者情報から、拾い出したものです。

ミュージカル南十字星
               (東京公演、四季劇場[秋])

 

昨日まで

 

21日(月)

原田春子 都築香弥子 中野今日子

人間になりたがった猫
             (全国公演、21日は所沢公演)

 

19日(土)まで

 

21日(月)

スワガード 牧野公昭 川原洋一郎

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)

 

昨日まで

 

21日(月)

バンザイ 大塚 俊 太田浩人
男性Ens.5枠 太田浩人 出演なし
 同  12枠 キム グヨル 大森瑞樹

 

posted by 宇部産タマネギ at 13:30 | Comment(3) | 劇団四季 |

2008年7月20日(日) 今週のキャストから(5)

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

18日(金)まで

 

昨日19日(土)

女性Ens.1枠 小野さや香 昼 小野さや香
夜 山本彩子

 「オペラの怪人」大阪公演の女性アンサンブル1枠に、ようやく新しい人が出てきました。 とう言うのは、小野さや香さんの1枠はちょっと調べてみたら去年の10月中旬以降ずっと続いていて、どうやら他に1枠を代わってやれる人がいないみたいだったのです。 で、ちょっと心配になっていたのですが、ようやく出てきてくれた、ってところです。

 で、山本彩子さんって、新人さんでしょうか? どこかでお目に掛かったことがあるような気がするお名前なんです。  なにかの演目の公演パンフレットに載ってましたっけ? 「オペラ座の怪人」大阪公演の5月版には載っていないようです。 いずれにせよ、新しい人が出てきてくれてよかったです。

 <追記 7/21夜> appleさんのコメントに教えられて、5月版の公演パンフレットのキャスト紹介をみたら、確かに山本彩子さんのお名前がありました。(その5月版パンフレットの記事は、こちら です。) 確かに、女性アンサンブルの上から5行目にありました。 実は、デビューしたばかりの人が、並び順でこんな上にいるとは思わなかったので、つい下から見ていたのです。済みませんでした。<追記終わり>

 長くなっているといえば、アンサンブル10枠の是澤麻伊子さんも長いです。確か11月下旬からずっとですから。 是澤さんがメグ・ジリーに上がるの楽しみなんですが、その前に休養をあげたいです。

posted by 宇部産タマネギ at 10:32 | Comment(4) | 劇団四季 |

2008年7月19日(土) 今週のキャストから(4)

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])
 

17日(木)まで

 

昨日18日(金)

プンバァ 川辺将大  福島武臣
男性Ens.5枠 森田利夫 川畑 亮
女性Ens.7枠 花田菜美子 鳥海いくえ

 先週から、週内の異動が妙に多い「ライオンキング」東京公演です。

 川畑 亮さんは、半年ぶりくらいの出演でしょうか。 昨年秋の「ジーザス・クライスト=スーパースター」京都公演と、12月の「ハムレット」に出演されていました。 今回の「ライオンキング」は、出演3作品目、ロングランものには初めての登場です。

 福島武臣さんも、「ライオンキング」には初登場です。 先月の「思い出を売る男」に出演されてました。 以前から、プンバァのお稽古はなさってたんでしょう。 

 <7月19日(土)夜追記> muhさんが、コメントで教えてくださいました。福島武臣さん=イ・ムヒョンさん だそうです。muhさん、ありがとうございました。<追記終わり>

 鳥海いくえさんは、まったく初めて目にするお名前です。 3月版の公演プログラムにはお名前が載っていませんので、新人さんかも、でも、ひょっとしたら改名さんかも?と思っています。 

posted by 宇部産タマネギ at 10:28 | Comment(3) | 劇団四季 |

2008年7月18日(金) 今週のキャストから(3)

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)
 

16日(水)まで

 

昨日17日(木)

シンバ 飯村和也 三雲 肇

美女と野獣 (静岡公演、静岡市民会館)
 

16日(水)まで

 

昨日17日(木)

ガストン 田島亨祐 野中万寿夫

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

16日(水)まで

 

昨日17日(木)

男性Ens.5枠  町田兼一 根本健一
 

ユタと不思議な仲間たち
          (全国公演、7/17は新潟県長岡市)

 

先週まで

 

昨日17日(木)

大作 小原哲夫 遊佐真一
新太 厂原時也 小原哲夫
たま子 柏 円 後藤華子
桃子 原田麦子 増田朱紀

人間になりたがった猫
         (全国公演、7/17は神奈川県相模原)

 

先週まで

 

昨日17日(木)

タドベリ 渋谷智也 岡本隆生
男性Ens.2枠 佐藤晃仁 藤原 岳
女性Ens.5枠 岩沢英美 山下由衣子
 同  7枠

佐々木杏珠

今 彩乃
 同  9枠 中元美里 小島光葉
 同 10枠 ソン インミ 齋藤 舞
posted by 宇部産タマネギ at 23:33 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年7月17日(木) 今週のキャストから(2)

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])
 

15日(火)まで

 

昨日16日(水)

女性Ens.4枠 キム ミンヨン 江寿多知恵
 同 8枠 花田菜美子 木内志奈

マンマ・ミーア! (名古屋公演、新・名古屋M劇場)
 

15日(火)まで

 

昨日16日(水)

アリ  丸山れい 孫田智恵
リサ 木内志奈 丸山れい


 あらら? 木内志奈(きのうちゆきな)さん、大忙しですね。

 丸山れいさんがアリからリサにスライドするのは、公式Webでの発表どおりでした。  ところで、上の2つの表を見ると、リサだった木内志奈さんは、火曜日まで名古屋の「マンマ・ミーア!」に出てて、 次の日にはもう「ライオンキング」東京公演のアンサンブルで出たということですね。 そりゃ、木内さんは8枠経験者だから、やればできるでしょうけど、 人使いの荒い劇団だこと。 

 最近、俳優さんが同じ演目の中で2つとか3つの枠をこなせるようになっているケースが以前より増えている気がします。 アンサンブルから役付きに上がるというだけじゃなくて、例えばもともとダンスパートだった人がシンガー枠でも出てきたりとか。 俳優さんを移動させる交通費を圧縮してるんでしょうか(笑)。


<追記 7/19日> LK福岡公演も昨日(16日)から始まっていたのですが、記事にするのを忘れていました。

ライオンキング (福岡公演、福岡シティ劇場)
 

先週まで

 

今週

スカー 野中万寿夫 渋谷智也
バンザイ 本城裕二 大塚 俊
男性Ens.6枠 阿川建一郎 ソ ジョンス
 同 9枠 キム キナム 虎尾信弘



posted by 宇部産タマネギ at 10:56 | Comment(2) | 劇団四季 |

2008年7月16日(水) 今週のキャストから

 音楽座は8月下旬まで公演がないので、しばらくは四季ネタに戻ります。

キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
 

先週まで

 

15日(火曜)

ランペル 磯谷美穂 上條奈々
ディミータ レベッカ バレット 坂田加奈子
ボンバルリーナ 増本 藍 西村麗子
ジェミマ 増田朱紀 王 クン
ヴィクトリア 宮内麻衣 原田真由子
デュトさまー 石井健三 種井静夫
スキンブル 岸 佳宏 嶋崎孔明

 おや〜、西村麗子さんが「キャッツ」に初登場です。 そして、坂田加奈子さんは四季復帰なんでしょうね。ただし、ヴィクトリアでなく、 初めてのディミータです。 ちょっと大事を取っているのかな。 坂田さんが戻ってきてくれれば、「55ステップス」が楽しみになってきました。 パガニーニを観たいです。

 上條奈々さんも、「キャッツ」初登場です。 

 やっぱり、ジェミマが長くなりつつある王 クンさん。 先週1週間だけ抜けていましたが、今週また戻ってきてジェミマです。

 5月の連休時期に、福井晶一さんのマンカスが出たときに、何年かぶりに「キャッツ」を見に行きましたっけ。 坂田さんが居るなら、また行こうかなという気になります。

ウィキッド (東京公演、電通四季劇場・海)
 

先週まで

 

15日(火曜)

グリンダ 沼尾みゆき 西 珠美

マンマ・ミーア! (名古屋公演、新・名古屋M劇場)
 

先週まで

 

15日(火曜)

男性Ens.9枠  上田 亮 竹内一樹

ライオンキング (東京公演、四季劇場[春])
 

先週まで

 

15日(火曜)

バンザイ 大塚 俊 韓 盛治
エド 韓 盛治 奈良坂潤紀
シンバ 三雲 肇 瀧川 響
男性Ens.6枠 ソ ジョンス 平田郁夫
 同 10枠 浜名正義 深堀拓也
 同 14枠 石野喜一 浜名正義
サラビ ユ シン 松下沙樹

女性Ens.2枠

平田曜子 福嶋美加
 同 5枠 三森千愛 原田真理
 同 9枠 奥山あゆみ 市川友貴
 同 11枠 ジョン ソヨン 岩沢英美
posted by 宇部産タマネギ at 09:17 | Comment(3) | 劇団四季 |

2008年6月28日(土) 今週のキャストから(3)

 お友達情報による速報です。 いつもありがとうございます。

キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
 

昨日27日(木)まで

 

今日28日昼公演

シラバブ 南 めぐみ 久保田彩佳
posted by 宇部産タマネギ at 20:12 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年6月26日(木) 今週のキャストから(2)

 お友達情報による速報です。 いつもありがとうございます> お友達さん

思い出を売る男 (東京公演、自由劇場)
 

昨日25(水)まで

 

今日26日(木)

男性Ens. 半場俊一郎 有賀光一

  有賀光一さんが登場です。お仕事が分かりやすくなって、酔っ払いのシーンの、両手に花 だけなんだそうです。 半場さんでも、有賀さんでももったいないです、というお友達のコメントでした。 

 今週のキャスト発表によれば、半場さんはオペラ座のピアンジに戻るはずです。 


ここからは、27日(金曜日)になって劇団四季公式Webで発表になった前日キャストから拾ったものです。

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

昨日25(水)まで

 

今日26日

ウバルト・ピアンジ 石井健三 半場俊一郎


キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
 

昨日25(水)まで

 

今日26日

オールド・
 デュトロノミー
青井緑平 石井健三

 3重玉突きだったわけです。 今週初めから決まっていたようですけど。
posted by 宇部産タマネギ at 01:27 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年6月24日(火) 今週のキャストから

 お友達情報による速報です。

ライオンキング (東京公演、四季劇場・春)
 

先週まで

 

今週

エド 岡本繁治 韓 盛治
男性Ens.1枠 韓 盛治 布施陽由
 同  6枠 松元 朋 ソ ジョンス
 同  9枠 上出匡高 森健太郎

 同 10枠

深堀拓也 浜名正義
 同 12枠 虎尾信弘 石野喜一
 同 13枠 森健太郎 ユ ホンチュル


posted by 宇部産タマネギ at 01:26 | Comment(0) | 劇団四季 |

2008年6月21日(土) 今週のキャストから(2)

 「オペラ座の怪人」大阪公演で、新顔さんが続々登場してます。

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

6/20(金)まで

 

21日(土)

女性Ens.6枠 日谷百合 昼 嘉重諒子
夜 日谷百合
 同 8枠 畠山 馨 昼 畠山 馨
夜 長谷川智佳子
 同 9枠 鈴木友望 昼 鈴木友望
夜 籏本千都


 最近、新役登場が続いていましたが、昨日の土曜日には一挙に3人も新顔さんがデビューしました。 嘉重諒子(かじゅうりょうこ)さん、長谷川智佳子さん、籏本千都(はたもとちさと)さん の3人です。 いずれも、5月8日付けの、いちばん新しい公演パンフレットには載っていますので、お名前だけは存じておりました。 それから、お名前からするとどう見ても3人とも日本人のように思えるので、ちょっと嬉しいです。

 鈴木友望(すずきともみ)さんは、次はどちらに行かれるのでしょう。

 5月8日付け公演パンフレットについてのブログ記事は、こちら にあります。

ライオンキング (東京公演、四季劇場・春)
 

6/20(金)まで

 

21日(土)

サラビ ユ シン 昼夜とも 光川 愛


 ユ シンさんは、福岡へ回るのでしょうか。

 さて、土曜日から開幕した 「思い出を売る男」(東京公演) 。 キャスト表は こちら です。  キャストが事前に発表されていて、組み合わせが3セットくらいありそうなので、観たいキャストのときに早めに見ておかないと見逃してしまいそうですね。  この劇団、やり方がずいぶん変わってきたもんです。

posted by 宇部産タマネギ at 21:14 | Comment(3) | 劇団四季 |

2008年6月19日(木) 今週のキャストから(1)

 お友達情報による速報です。速報と言っても、もう日付けは金曜日です。

オペラ座の怪人 (大阪公演、大阪四季劇場)
 

昨日(6/18)まで

 

本日昼公演

M・アンドレ 林 和男 増田守人


 増田さん、「オペラの怪人」ではずっと2枠さんでしたが、今回、ムッシュー・アンドレ初登場でした。 この増田さん、以前には「キャッツ」のデュト様や、ジーザスの司祭をおやりになったこともあったんですが、海劇場のオペラ座以降は、「オペラ座の怪人」でしか拝見できない方になっています。

 先日までは、ブケー枠で初役デビューが続きましたけど、今度はアンドレさんでした。 そろそろ是澤メグ登場なんてないでしょうか。  でも、その場合、誰が代わりに10枠に務めるんですかね。 園田真名美さんは東京LK出演中、鶴岡由佳子さんは「美女と野獣」、石野寛子さんは「ウィキッド」に入ってしまいました。 是澤さんの10枠も、かれこれ連続で半年になっていますから、お休みさせてあげたい気もします。


 ここからは、金曜日になって、劇団四季公式Webサイトで前日公演の出演者が発表になり、そのページから拾ったキャスト異動です。

ウェストサイド物語 (京都公演、京都劇場)
 

6/18(水)まで

 

6/19(木)

チノ 中村 匠 畠山典之


posted by 宇部産タマネギ at 02:23 | Comment(5) | 劇団四季 |