2014年12月25日(木) 今週のキャストから(第50週その3)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

美女と野獣(名古屋) キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場) 
   昨日 12月24日(水) →          本日 12月25日(木)
       キャスト異動なし

『美女と野獣』名古屋公演、昨日と今日とでキャスト異動はなく安泰でした。 

今週から、宮田 愛さんのベルも戻ってきています。 2月22日(日)の千秋楽まで、残り2ケ月を切りました。 中井さんビーストと、愛さんベルは、ラストまでこのままがいいです。

さて、お友達からの情報によると、今日は「クリスマス・カーテンコール」があったそうです。 出演者がキャンドルを手に、「もろびとこぞりて」、幻想的で素敵でした。 客席にはシルバーの雪(?)が舞い、 最後はキャストからメリークリスマス!

ロビーには、プリンシパルさんたちからのクリスマスメッセージがあったそうです。 ビースト、ベル、コッグスワース、ルミエール、ミセスポット、ガストンでした。 メッセージボードなんですが、 ボードの形がそれぞれのキャラクターのシルエットになってます。 センスいいですね。 きっと、他の常設劇場でも真似しますね。

大混雑だったそうですが、お友達から届いた写真でボードをご覧ください。 ビースト、ベル、ミセス・ポットの3枚です。

 image3.JPGimage1.JPGimage2.JPG

いつまで置いてあるんでしょう? 今週いっぱいくらい置いてあると嬉しいですね。 世間は今日が終わると、一気にお正月飾りに切り替わってしまいますけど。

posted by 宇部産タマネギ at 22:32 | 劇団四季 |

2014年12月24日(水) 今週のキャストから(第50週その2)

メリークリスマス!皆さん。 今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます。

リトルマーメイド(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、積水ハウスミュージカルシアター四季劇場[夏]) 
   前回 12月23日(火祝) →          本日 12月24日(水)
       キャスト異動なし

キャストは昨日と同じで、異動なしでした。

お友達から頂いた、夏劇場のクリスマスツリーです。 土台のところの青い電飾が目に鮮やかですね。

14194112635870.jpg

むかしむかしゾウがきた(東京)
(東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら
   前回 12月23日(火祝) →           本日 12月24日(水)
九郎衛門. 佐藤幸治
寺尾聡馬
伊藤 源
岡田匡平

今日のキャスト異動は、九郎衛門の2人だけでした。 その他の枠では、昨日の公演から半分以上の枠が交代しています。 どう見ても、A組とB組みたいな2班体制みたいです。 年末年始をはさんだ1ケ月程度の公演だけだったら、ここまでキャストを本番に投入するわけないと思うので、来年度のニッセイ名作劇場とこころの劇場の演目でもあるのでしょうか。

今週から、ひろめ屋を佐野正幸さんが務めています。 確か、佐野さんのひろめ屋は、『むかしむかしゾウがきた』に改名する前の『九郎衛門』の初演のときのひろめ屋です。 つまりオリジナルキャスト。 今日のお友達の感想では、 「人形浄瑠璃の場面や語り口はさすが佐野さんでした。 アンサンブルさんも、みなさんとても良かったです。観て良かった。」 ということです。

今日までに、このゾウさんの観劇情報を2人のお友達から頂きました。 2人とも「泣かされました〜」という感想です。 かなりいい出来のような感じがします。

posted by 宇部産タマネギ at 22:17 | 劇団四季 |

2014年12月23日(火祝) 今週のキャストから(第50週その1)

今日は天皇誕生日でお休みなので、常設劇場での公演は、どこも一斉に今日からスタートです。 さっそく、お友達からキャスト情報が届きました。 いつもありがとうございます。

劇団四季FESTIVAL! 扉の向こうに(東京)
(東京公演、電通四季劇場[海]) キャスト表はこちら
   前回 12月21日(日) →          本日 12月23日(火祝)
       キャスト異動なし

この間の土曜日から始まったこの演目、今日のところはキャスト異動なしでした。

お友達によると、『感謝の花束』と比べると、半分くらい焼き直しという感じです、ということでした。 とはいえ、なかなか楽しめるそうです。

ライオンキング(東京)
(東京公演、四季劇場[春]) キャスト表はこちら
   前回 12月21日(日) →           本日 12月23日(火祝)
ラフィキ       福井麻起子   →       青山弥生
ザズ 布施陽由 雲田隆弘
シンバ 南 晶人 田中彰孝
男性Ens. 4 梅津 亮 4 和田一詩
女性Ens. 1 渡邉万希子
3 有村弥希子
4 あべゆき
7 朴 悠那
1 大岡 紋
3 野 唯森
4 森田江里佳
7 干場綾子

こちらは、公式サイトでの予告どおりのキャスト異動でした。 なんと、日本初演ラフィキの青山さんが、今週のラフィキです。 お友達によると、「青山さんのヒーリブは、とっても心に染みました。」ということです。

ラフィキネタで言うと、今日の出演者ではありませんが、新しい公演プログラムではラフィキ枠から鄭 雅美さんの名前が消えていたそうです。 東京公演では、つい先月まで出演されていましたし、今年は大阪公演にもラフィキで出演されていて、出番がかなり多いラフィキだったと思います。 ちょっと残念です。

では、今日のオマケです。

141223_122458.jpg 141223_122532.jpg

四季劇場のエントランス横のガラス部分にあった、ロゴだそうです。 これって、いつもあるんじゃなくて、クリスマス時期限定でしょうか。 だって、ロゴの上に、柊(ヒイラギ)の葉やクリスマスのベルみたいな柄が見えますので。  写真に撮ろうとすると、背中側の屋外が明るいので写りこんでしまって、ちょっと難しいよ思います。 ありがとうございました。

posted by 宇部産タマネギ at 20:09 | 劇団四季 |

2014年12月20日(土) 今週のキャストから(第49週その3)

さて、私が大阪遠征中だった20日(土曜日)にも、お友達からメールが届いておりました。 後追いになってしまいますけど、ご紹介しますね。 大阪遠征の記事は、2つ後の、12月21日(日) という記事です。 文章が多いですが、良かったら見てみてください。

さて、本題。 今日は、新演目の初日でした。

劇団四季Festival!扉の向こうへ(東京)
(東京公演、電通四季劇場[海]) キャスト表はこちら

劇団四季ソング&ダンスという名前ではないけれど、「劇団四季ソング&ダンス」のシリーズのひとつですよね。何作目になるのでしょう? 

今日の初日を観劇されたお友達のレポートでは、「朴ちゃんがイロモノを見事にこなし、客席からも大いにウケておりました。」ということでした。

ライオンキング(東京)
(東京公演、四季劇場[春]) キャスト表はこちら

今日は、『ライオンキング』の日本公演満16周年の記念日です。 昼公演、夜公演の両方とも、お友達からキャスト情報を頂きました。 キャスト異動はなかったので、表は省略します。

お友達から届いた劇場内の写真を載せますね。

IMG_3102.jpg

四季劇場のクリスマスツリーの飾りです。 やはり四季劇場では、ライオンさんとマンマ・ミーア!がありました。

IMG_3099.jpg

これが、16周年の記念品。カレンダーシールなんだそうです。 で、お友達の一人は、封筒の裏側も写真で送ってくださいました。 こんな感じで、日本での16周年なので、JAPANという文字が入っています。

IMG_4759.jpg

劇場内には、協賛団体さんからお祝いのお花があったようです。

IMG_4753.jpg IMG_4755.jpg IMG_4756.jpg 

不思議と、色が揃ってます。

posted by 宇部産タマネギ at 22:39 | 劇団四季 |

2014年12月19日(金) 今週のキャストから(第49週その2)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます。

むかしむかしゾウがきた(東京)
(東京公演、四季劇場[秋]) キャスト表はこちら
   昨日 12月18日(木)            本日 12月19日(金)
九朗衛門       佐藤幸治 →       伊藤 源
寺尾聡馬 →       岡田匡平
女性Ens. 大橋里砂
前田更紗
間尾 茜
田直美
熊本梨沙高
木美千子

昨日の出演者と比べたところ、キャスト異動は上の表のとおりでした。 劇団四季公式Webサイトでの予告のとおりです。 キャストが変わるなら予告どおりなのがイチバンありがたいです。

今日観劇されたお友達は、「予感どおり、しっかり泣かされてしまいました」 という感想を送ってくれました。

オマケは、自由劇場のクリスマスツリーです。

IMG_3091.jpg IMG_3092.jpg

キャストボードの右隣に、こじんまりと立っているツリーです。 演目にあわせて、ツリーの飾りには、おミヨちゃんの帯飾り(かな?)があったり、ツリーの根元のところも、この柄はおミヨちゃんの着物?でしょうか?

posted by 宇部産タマネギ at 09:35 | 劇団四季 |

2014年12月18日(木) 今週のキャストから(第49週その1)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

マンマ・ミーア!(東京)
(東京公演、四季劇場[秋]) キャスト表はこちら
   昨日 12月17日(水) →          本日 12月18日(木)
       キャスト異動なし

しばらくお見掛けしなかった井上智恵さんが、ドナ役で戻ってきている『マンマ・ミーア!』東京公演です。

お友達のレポートによりますと、今日のマチネ公演は、学生団体さんが多数観劇されていたそうです。 そして、幕が上がる直前の「紳士淑女のみなさんーーー」のアナウンスがが終わったと同時に、学生さんたちから一斉に大きな拍手が。 そして、すかさずオーヴァーチェア。 タイミングがピッタンコだったそうです。

「智恵さんドナは、心の内側に熱いものを秘め、表面上はクールに装うドナ。 そして、阿久津さんサム、いつもより熱き血潮を感じました。 SOSは凄かったです。」 ということです。 う〜ん、阿久津さんにとってみれば、他のかたのドナとは違って、何かうまい具合に刺激されるものがあるんでしょうね、きっと。 

感想、ありがとうございました。

今日のオマケです。 お友達がクリスマス限定の缶バッジを買ったら、5個の中にブルー字のものが4つも入っていてガッカリしたんだそうです。 お友達には、ぜひリターンマッチを!と激励しました(笑)。

DSC_1503.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 17:58 | 劇団四季 |

2014年12月15日(月) 出演予定キャスト 変更のつぶやき

宇部産タマネギです。

今朝と夕方の2つの記事は、読みにくくてゴメンなさい。 公式サイトの週間出演予定キャストのページを見て、変更点があったことに気がついたときに ボソボソっと吐いたヒトリゴトです。 テスト運用を始めたばかりです。 自分でも読みにくくてガッカリしました。 これからしばらく、読みやすくなるように、ヒトリゴトの吐き方を工夫してみます。

同じことを、宇部産タマネギが始めた新しいブログ 『キャストチェンジのつぶやき』 (http://cc-tw.tamanegi.jp/ )にも書いています。こちらのほうが、もう少し見やすいようです。 よろしければ、そちらのブログもご覧ください。

twitter の、宇部産タマネギのつぶやき @ube3tamanegi でも、同じ内容をつぶやいています。 twitterのほうが早く流れるようです。

posted by 宇部産タマネギ at 00:05 | 劇団四季 |

2014年12月14日(日) 今週のキャストから(第48週その4)

今日も常連のお友達さんたちから、キャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達さん。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン) 本日千秋楽
(京都公演、京都劇場) キャスト表はこちら
   昨日 12月13日(土) →          本日 12月14日(日)
       キャスト異動なし

まず、『ジーザス・クライスト=スーパースター』京都公演、 本日が千秋楽でした。 今年のこの演目、8月に自由劇場で開幕して、その後、全国公演に出ましたので、今日は今年のJCSの大千秋楽でもありました。 

キャストは、上の表のとおり。 昨日と同じで、キャスト異動なしでした。

今日は千秋楽なので、芝さんからご挨拶が。 そして、最後の締めはジーザス一人で、だったそうです。

この演目、このところどういうわけか毎年やってる演目です。 それなら、来年はジャポネスク・バージョンで上演、なんてことがあるかも知れません。 でも、今日のメールを下さったお友達の感想の中にあったんですが、今年の公演では、マリアが最後までお人形だったと。 それに、芝さんは芝さんだから芝さんでいいのですが、さすがに若くはないので、新ユダと交代でないと体力的にシンドイこともあるんじゃないかと。 でも、群集は若い俳優さんたちだからか、熱くてよかったという話も聞きました。 もっと新陳代謝を進めるといい感じになっていくような気がします。

むかしむかしゾウがきた(東京) 本日初日
(東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら

こちらは、今日が初日の『むかしむかしゾウがきた』 東京公演です。 今日は、13時開演なのに午前9時過ぎにはもう公式サイトでキャストが発表になってました。 それをもとにして書いたのが、ひとつ前の記事です。

お友達から届いたキャストボード写真を良く見たら、唐の国のお使い は 予想通り高城将一さんでした。 やっぱり、お友達情報はありがたいです。 お友達の感想では、「九郎衛門の動きがすばらしいです、体力的にも大変な役でしょうに。」 とありました。 前回公演の九郎衛門係りは、若手ばっかり都合3組(つまり6人)くらいいたと思います。 今回は公演期間が短いといえば短いですが、やはり複数の九郎衛門係りがいらっしゃるのでしょうね。

posted by 宇部産タマネギ at 19:50 | 劇団四季 |

2014年12月13日(土) 今週のキャストから(第48週その3)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ライオンキング(東京)
(東京公演、四季劇場[春]) キャスト表はこちら
   昨日 12月12日(金)            本日 12月13日(土)
ナラ       辻 茜 →       昼公演 小松加奈

劇団四季公式Webサイトでの予告どおりでした。 昨日のナラは 辻 茜さんでしたけど、それは昨日1日だけ。 今日は、小松加奈さんでした。

今日のお友達、『ライオンキング』はとっても久しぶりで、オケが無くなってから初めてだったそうです。
「(生オケなしでは)やっぱりイマイチなので、もう行かないと思います。

でも、浜名さんのハイエナが最高でしたよ。 ハイエナダンスで入ってくる時に、もうすでにアクロバッティングで。 そのあとずーっと見入っちゃました。
スカーとシンバは誰かのコピーみたいでつまらなかったですが、 道人ティモンは動きも台詞まわしも面白く最高でした。」
という感想でした。

おまけは、お友達から頂いた写真です。 四季劇場エントランスのクリスマスツリーです。

14184596737210.jpg 

posted by 宇部産タマネギ at 20:02 | 劇団四季 |

2014年12月10日(水) 今週のキャストから(第48週その2)

今日も、お友達から『ジーザス・クライスト=スーパースター』 京都公演のキャスト情報が届きました。 これで、開幕以来、1日も欠かさずです。 必ず、どなたかが観劇されてて、キャスト情報を送ってくださってます。 こんなに続くなんて珍しい。 いつもありがとうございます>お友達。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン)
(京都公演、京都劇場) キャスト表はこちら
   前回 12月9日(火) →          本日 12月10日(水)
       キャスト異動なし

キャストは昨日と同じで、異動なしでした。

今日のお友達の感想をちょこっと紹介しますと、

「神永さんのジーザスは初めまして、だったんですが、とってもよかったです。 フレッシュなのに落ち着いていて。 ベテランの百戦錬磨のおじさま衆(ユダ、ピラト、ヘロデ等々)にかすむことなく、 存在感たっぷりでした。 

神永さん、ジーザス終わったら何でしょうね。色んな役の神永さんを見たくなりました。

下村さんのヘロデ王、チラチラ、見てはいけないもの、見て見てって感じで。 背徳感満載ドキドキでした。 お歌の堂々っぷり、これがあるから許されるんでしょうね。 」

神永さんのこれまでの出演実績を調べてみました。

2010年11月 『エビータ』(京都公演)で男性Ens.4枠
2011年4月 『ジーザス・クライスト=スーパースター(エルサレムバージョン)』(自由劇場) ペテロ
2011年5月 『ジーザス・クライスト=スーパースター(ジャポネスクバージョン)』(自由劇場) 男性Ens.
2011年10月 『劇団四季ソング&ダンス The Spirit』 (四季劇場・秋) コーラスパート
2012年1月 『エビータ』(京都公演)で男性Ens.14枠
2013年3月 『ガンバの大冒険』 (自由劇場、全国公演) シジン
2012年10月 『ジーザス・クライスト=スーパースター(エルサレムバージョン)』(自由劇場) ジーザス
2012年11月 『ジーザス・クライスト=スーパースター(ジャポネスクバージョン)』(自由劇場) ジーザス
2013年6月 『はだかの王様』 (名古屋公演、ニッセイ名作劇場) 王女の恋人デニム
2013年9月 『ミュージカル李香蘭』 (四季劇場・秋) 王玉林
2013年11月 『ジーザス・クライスト=スーパースター(エルサレムバージョン)』(自由劇場) ジーザス
2013年12月 『ジーザス・クライスト=スーパースター(ジャポネスクバージョン)』(自由劇場) ジーザス
2014年6月 『劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束』 (自由劇場) ヴォーカルパート
2014年8月 『ジーザス・クライスト=スーパースター(エルサレムバージョン)』(自由劇場、全国公演) ジーザス

次は何にご出演なんでしょうね。 今のキャストで、ジャポネスクバージョンを見たい、という声も高いようです。 ありそうな気もします。

posted by 宇部産タマネギ at 23:18 | 劇団四季 |

2014年12月9日(火) 今週のキャストから(第48週その1)

今日もお友達情報が届きました。 週初めなのにありがたいです、 いつもありがとうございます。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン)
(京都公演、京都劇場) キャスト表はこちら
   前回 12月7日(日) →          本日 12月9日(火)
       キャスト異動なし

まず、今度の日曜日が大千秋楽の『ジーザス:クライスト=スーパースター』 京都公演です。

今日は、リハ見があったそうです。 「 冒頭部分と街道のリハーサルを見て、それから質問コーナー。 出席者は芝さん、神永さんと、関西出身のアンサンブルさん4人の参加でした。 司会は柴田厚子さん。 ところが芝さんが喋る喋る(笑)、全ての質問をかっさらう勢いでした。」

「本編も、いつもどおりよかったです。 特に、スーパースターは相変わらず弾けてかっこいいです〜。 群衆もアツくて見応えあります。」 とのことでした。

さて、ところでキャストのことなんですけども、今日の公演は、先週までと同じでした。 でも、公式サイトでの予告では、女性アンサンブルさんが2名交代しているはず。 公式サイトで発表になる週間キャストのスタイルが変わった9月下旬以来、初めて実績が予告と食い違いました。  やはり、宇部産タマネギのお友達情報は頼りになります。

<12/10追記> 午前11時過ぎに、公式サイトを見にいったら、今週のJCSの出演予定が書き換わっていました。 火曜日の出演者の名前が、出演予定に並んでいて、月曜日に出た予告のほうが誤報だったことが分かりました。 <追記終わり>

リトルマーメイド(東京)
(東京公演、四季劇場[夏]) キャスト表はこちら
   前回 12月7日(日)            本日 12月9日(火)
アリエル       小林由希子 →       谷原志音
フランダー 玉井晴章 大村真佑
男性Ens.5枠 中村智志 宇田川 宰
女性Ens.3枠 芦澤瑞貴 本井亜弥
 同 6枠 高瀬 悠 西浦歌織

続いて、『リトルマーメイド』東京公演です。 キャスト異動は、公式サイトでの予告どおりでした。

お友達から、夏劇場のクリスマスツリーの写真を頂きました。 夏劇場のツリーはこんな感じです。

IMG_3068.jpg IMG_3069.jpg

ガラスに反射してる明かりがキレイです。 ありがとうございました>常連のお友達。

posted by 宇部産タマネギ at 22:40 | 劇団四季 |

2014年12月7日(日) 今週のキャストから(第47週その4)

今日もtお友達から、メールのキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン)
(京都公演、京都劇場) キャスト表はこちら
   昨日 12月6日(土) →          本日 12月7日(日)
       キャスト異動なし

タマネギのお友達に大人気(というのかな)な、『ジーザス・クライスト=スーパースター(エルサレムバージョン)』の京都公演です。 金曜日の初日以来、入れかわり立ち代りですけど、毎日キャスト情報が届いています。

今日のお友達のメールでは、 「 JCSは何度も見ていますが、京都劇場で見るのは初めて、客席の前のほうで見たのも初めてですが、前のほうで見ないと分からないことってあるものですね。 ジーザスの最期も、ほんと全然お腹が動いてませんでした。 やはり役者さんは凄いです。 下村さんのヘロデ王の存在感、それから、ピラトの村さんもバッチリの安定感で、いつも安心して観れます。 村さん、結構なお歳になってると思いますが衰えないよな、といつも思います。」

オマケは、今日のお友達から届いた写真です。 京都劇場の入り口ですね。 JCSの京都公演は、来週の日曜までです。

 20141207_152039.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 16:16 | 劇団四季 |

2014年12月6日(土) 今週のキャストから(第47週その3)

今日もお友達から、観劇情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

さて、最初は、昨日から始まった『ジーザス・クライスト・スーパースター』の京都公演から。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン)
(京都公演、京都劇場) キャスト表はこちら
   昨日 12月5日(金)京都初日 →          本日 12月6日(土)
       昼公演 キャスト異動なし

昼公演のキャストは昨日と同じで、劇団四季公式Webサイトでの予告どおりでした。

今日のお友達から頂いた写真です。 昨日の記事に載せた写真の続きみたいですけど。

20141206124900.jpg

通算1500回公演記念のボード、実際の大きさは結構大きいんですね。 このパネルと写真の置き場所は、右手に外の明るい景色が見えるところからすると、エスカレータで上がってきた突き当りのところかな?

コンタクト(東京)
(東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら
   昨日 12月5日(金)           本日 12月6日(土)夜公演
PART3
女性Ens.      
馬場美根子 →      森 佐和子

早いもので、明日がもう千秋楽の『コンタクト』東京公演です。 キャストは、PART3の女性アンサンブルのお一人、馬場美根子さんが森 佐和子さんに交代していました。 これも、劇団四季公式Webサイトでの予告どおりです。

posted by 宇部産タマネギ at 22:00 | Comment(0) | 劇団四季 |

2014年12月5日(金) 今週のキャストから(第47週その2)

今日もお友達から、メールで情報を頂きました。

ライオンキング(東京)
(東京公演、四季劇場[春]) キャスト表はこちら
   昨日 12月4日(木) →         今日 12月5日(金)
      キャスト異動なし

今日のお友達は、普段、劇場に足を運ぶのは週末限定というお友達です。 何かのついでに、平日マチネをご覧になったとのこと。 何だか、サボってる感満載でワクワクしました とのこと笑。 分かります〜。 そして、平日マチネなのにこれだけのお客さんが劇場に来てる、ってちょっとビックリしました、とメールにありました。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン)
(京都公演、京都劇場) キャスト表はこちら
   前回 12月3日(水)熊本           本日初日 12月5日(金)
女性Ens.      2 柴田厚子
3 高木千晶
10 大中ゆかり
11 田橋愛子
→      3 小島光葉
4 柴田厚子
10 井上希美
11 大中ゆかり

8月に自由劇場(東京)で幕を開けて、そのあと全国ツアーに出て4ケ月。とうとう、最後の公演地、京都へたどり着いた『ジーザス・クライスト=スーパースター』(エルサレム・バージョン)です。 今日が初日で、14日(日曜日)が大千秋楽です。

今日のメールを下さったお友達は、タマネギのお友達の仲でも筆頭のJCS派なお友達。 『神永さんは、ユダとしっかり対峙する立派なジーザスになりましたね。素晴らしいの一言です。 今日はホサナの場面で民衆を見渡す時、今までに見たことがないような素敵な笑顔を見せてくれました。 惚れました(笑)』 ということです。 

それから、今日の京都劇場では、余計な拍手がなかったことがいちばん良かったです、とのこと。 考え方はいろいろあるでしょうが、全国公演だといろいろな場面で拍手がたつことが多く、ちょっと辟易していたのだそうです。  幕間がない演目ですから、始まったら集中してその世界に同化していたい気持ちかなぁ、分かる気がします。  

最後にオマケです。 お友達から届いた写真で、京都伊勢丹のクリスマスツリーと、京都劇場の中に飾ってあった、JCS1500公演の記念写真だそうです。

image.jpeg

image.jpeg

posted by 宇部産タマネギ at 09:58 | 劇団四季 |

2014年12月3日(水) 今週のキャストから(第47週その1)

今日もお友達から観劇メールを頂きました。 いつもありがとうございます。

美女と野獣(名古屋)
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場) キャスト表はこちら
   昨日 11月30日(日)          今日 12月3日(水)
女性Ens.6枠    橋えみ →     出口恵理

日曜日と比べて、キャスト異動は上の表のとおりで、橋えみさんが出口恵理さんに交代していました。 劇団四季公式サイトでの予告のとおりです。

お友達によると、「いつもカンペキな飯田さんのビースト。 今日もとっても良かったです。 『彼女を帰した』辺りの台詞回しはいつも涙腺決壊になります。」 ということでした。

オマケの写真です。 劇場に置いてあるクリスマスツリーの中には、隠されたオーナメントを探すクイズが仕込まれているらしいです。 先週の答えは、シャンパンだったそうです。

image.jpeg

そうはいいながら、しっかり次の演目『マンマ・ミーア!』のプロモートも始まってるそうです。

image.jpeg

posted by 宇部産タマネギ at 22:43 | 劇団四季 |

2014年11月28日(金) 今週のキャストから(第48週その2)

久々に名古屋からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

美女と野獣(名古屋)
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場) キャスト表はこちら
   昨日 11月27日(木) →        今日 11月28日(金)
     キャスト異動なし

キャストは、公式サイトでの予告どおりで、昨日との異動もありませんでした。

お友達がロビーで公演プログラムの見本をパラパラと見ていたら、「ベル枠に苫田亜沙子さんの名前があったのでビックリしました」 と書いてありました。 確かに私が持っているプログラムには載ってないので、近々ご出演ありでしょうか。 でも、年明けくらいから千秋楽までは、宮田 愛さんに戻ってきてもらってベルをやってもらってほしいです。 宮田 愛さんのポリーってのも見てみたいですが(笑)。

オマケは、お友達から届いた写真です。 名古屋の劇場内のクリスマス・リースです。 これ、天井から吊ってあるのでしょうね。

image.jpeg

posted by 宇部産タマネギ at 08:53 | 劇団四季 |

2014年11月27日(木) 今週のキャストから(第48週その1)

今日も常連のお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

コンタクト(東京)
(東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら
   昨日 11月26日(水) →        今日 11月27日(木)
     キャスト異動なし

考えてみると、『コンタクト』のキャスト情報を頂いたのは初めてでした。 でも、公演期間が短いので、もう期間のほぼ中日です。

今日のお友達の感想は、、「今回の『コンタクト』、踊れる俳優さんたちを集めているにも関わらず、私にはなぜか物足りなさ感が残ったんです。 なぜなんでしょう 」 ということです。

なぜでしょうね。 お友達のメールを読んで、「新しい発見がなかったから?」 と思いました。 

ところで、『コンタクト』といえば、酒井はなさんです。 今回はご出演あるのでしょうかね。 何も情報を集めてはいませんけど。

posted by 宇部産タマネギ at 22:35 | 劇団四季 |

2014年11月22日(土) 今週のキャストから(第47週その2)

今日もお友達情報、頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。 

マンマ・ミーア!(東京)
(東京公演、道四季劇場[秋]) キャスト表はこちら
   昨日 11月21日(金) →        今日 11月22日(土)
     夜公演 キャスト異動なし

今日のお友達は、再開マンマ・ミーア!Loveなお友達で、リピート率がスゴイです。 そのお友達の今日の感想をちょこっと紹介しますと、

「 岡本ソフィの演技・表情・しぐさ、はさらに研きがかかってます。 明戸ハリーのセリフ回しもさすがです。
ただ、個人的感想ですが、江畑ドナの2幕は、もう少しだけ力を抜いても良いかなという感じ。 でも、♪The winnerは力強くて良かったデス♪
それから、阿久津さん、左手親指にキズ絆創膏を巻いてました」

オマケは、お友達の写真です。 クリスマス・ツリーと、劇場エントランスです。

DSC_1252.JPG

DSC_1259.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 23:40 | 劇団四季 |

2014年11月21日(金) 今週のキャストから(第47週その1)

今週は『オペラ座の怪人』札幌公演がラスト週です。 新しいお友達から、キャスト情報頂きました。 ありがとうございます>お友達。

オペラ座の怪人(札幌)
(札幌公演、北海道四季劇場) キャスト表はこちら
   昨日 11月20日(木) →        今日 11月21日(金)
     キャスト異動なし

キャスト異動はなし。 昨日と同じ、公式サイトでの予告と同じで安泰でした。

お友達から頂いた写真です。 やっぱりこういうカウントダウンボードがあるのですね。 お写真ありがとうございました>お友達。

image2.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 17:58 | 劇団四季 |

2014年11月16日(日) 今週のキャストから(第46週その3)

今日もお友達さんたちから、キャスト情報頂きました。 集まったのは、昨日と同じ『ウィキッド』東京公演と、『ラインキング』大阪公演でした。 いつもありがとうございます>お友達

ライオンキング(大阪)
(大阪公演、大阪四季劇場) キャスト表はこちら
   昨日 11月14日(金) →        今日 11月15日(土)
     昼公演・夜公演 キャスト異動なし

じゃ、今日は『ライオンキング』大阪公演から。 今日が、大阪公演最長達成の記念日ということで、記念品が配られたそうです。

20141116_122408.jpg

記念品はバッチでした。 袋には、699 times Memorial in Osaka とあります。 今日が699回目の公演らしいです。 なんでもうちょっと頑張って700にしとかへんのやろ? と、ちょっと思ってしまいました。 でも、まぁ、関西最長の達成日を日曜日に合わせるほうが大事ですしね。

特別カテコは、お友達のレポートによりますと、

「特別カテコは、まず、川口ティモンと荒木プンバァのミニ漫才で始まりました。 大阪らしいです。 パーカッションの「カーン」という音と、犀(サイ)と田中ザズ(サイチョウ)が出てきて、"関西最長"という落ちでした。 それから、田中シンバがプライドロックの上で雄叫びをあげ、「ヒーリブ(リプライズ)」の合唱でした。 」

20141116_164344.jpg

ハービスエントからつながっている、梅田の地下街はこんな広告塔が。 阪神電車の梅田駅の、阪急電車側に近くなる大きな改札口を出てくると、これがあるそうです。 ここって、人の動線に対して柱の並びがナナメになっていて、どうみての柱がジャマに思えるところですよね? まぁ、目立つ柱ですこと。

それから、昨日の記事に、お友達の感想で、男性アンサンブルの山本 道(わたる)さんのことを書きました。 そうしたら今日のお友達も、山本さんのことが目に止まっていたようです。 「 私も、山本くんの動きがキレキレだったのが印象に残りました。 キャスト表をちゃんと見ないままだったので誰が出てるか知らなかったんですが、一人キレキレの人いるな、と目を引かれ、後からそれが山本さんだと分かりました。 やはり、思い入れもあるんでしょうね。」 ということです。

ウィキッド(東京)
(東京公演、電通四季劇場[海]) キャスト表はこちら
   昨日 11月15日(土) →        今日 11月16日(日)
     キャスト異動なし  本日千秋楽

さて、こちらは無事に千秋楽を迎えました。 でも、お友達の一人によると、「記念品があるわけでもなく地味な感じでした。 特別カテコも、名古屋かどこかの焼き直しでした。」 というお話でした。 別のお友達からは、開演前に「昨日もお見かけした人が今日もあっちこっちにいます(笑)」 というメールも。 『ウィキッド』にお熱を上げて通いつめて、今日を境に廃人になってしまいそうな方が多いんじゃ(笑)?

最後にオマケです。 お友達の一人が札幌に出かけ、JR札幌駅で見つけました、と写メを送ってくれました。 札幌でも、着々と新演目が上陸しつつある感じです。

DSC_1222.JPG

『オペラ座の怪人』札幌公演は、来週がラスト週で、24日(月祝)が千秋楽です。 年が明けて、1月18日から『キャッツ』札幌公演が開幕です。

posted by 宇部産タマネギ at 20:22 | 劇団四季 |