2015年7月25日(土) 今週のキャストから(第30週その4)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

アラジン(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・海)
    前回 7月24日(金) →          本日 7月25日(土)
    昼公演 キャスト異動なし

キャストは昨日と変わらずでした。 公式サイトでの予告のとおりになっています。

今日のお友達は、前回が2階席から、今回が1階席の前方のほうからの観劇だったそうです。 両方観て比べたら、2階席から、舞台全体を見ながら、というほうがオススメです、ということでした。

そして、『今日も瀧山ジーニーは最高でした。 それから、今回もアンサンブルの皆さんのパワフルさを改めて凄いなぁと感じました。怪我をされないよう気をつけて頑張っていただきたいです。』 という感想を頂きました。

感想メール、ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 20:23 | 劇団四季 |

2015年7月24日(金) 『クライジー・フォー・ユー』の大阪公演って?

劇団四季公式Webサイトをツラツラと眺めていたら、『クレイジー・フォー・ユー』の全国公演マップで面白いことを見つけました。 

そのページはこちらです。 https://www.shiki.jp/applause/cfy/special/map/index.html

12月17日(木)〜1月3日(日)までの期間が、大阪市での公演になっています。 場所はどこなんだろう? 

一瞬、大阪四季劇場かな?と思いましたけど、『ライオンキング』大阪公演の第11期発売が次のように決まっていますから、大阪四季劇場ではなさそうです。

http://www.shiki.jp/navi/news/applause/lionking/026651.html
日程 2015年12月2日(水)〜2016年2月28日(日)
発売日 「四季の会」会員先行予約:8月22日(土)  一般発売: 8月29日(土)

大阪四季劇場ではない、となると、さて、どこなんだろう? シアターBRAVAでしょうか。

この発売を幻にしてしまって、やっぱり大阪四季劇場だったりして? だって、四季さんは、いちどやりますといってアナウンスしたのに、チケット発売日前に公演を取りやめにするっている実績があるんですもん。

それに、大阪LKは、今、発売している11月29日(日)までで満3周年を越えますから、もう、いつ千秋楽のアナウンスがあってもおかしくないと思います。 しかも、これから千秋楽をアナウンスして発売すると、千秋楽当日のチケットは抽選にするとか会員限定にするとか、いろいろ面倒なことやらなきゃいけない。 それなら、「このまんま千秋楽」 というのも手としてはありかも、と思うのですよね。 

でも、11月29日(日)を千秋楽にして、それから3週間で撤収ってできるんでしょうか? CFYを上演できる程度の撤収にとどめて、残りはCFY後に撤収の続きをやるとか?


<続報>

常連のお友達から、早速に情報を頂きました。 やっぱり、シアターBRAVA です。 イープラスのサイトに発売情報が載っているのを見つけてくださいました。 そのページはこちらです。 http://eplus.jp/sys/T1U14P002014492P0050002

シアターBRAVAは、こけら落し公演が、『ライオンキング』の大阪初演だった劇場です。 来年春に閉館することが決まっていますので、劇団四季がここで上演するのは、CFYが最後になるんでしょうね。 そういうような事情もあって、年末年始のいい時期を回してもらえるのも納得です。

情報ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 21:31 | 劇団四季 |

2015年7月24日(金) 今週のキャストから(第30週その3)

今日は大阪からキャスト情報を頂きました。 大阪は今日と明日が、夏のお祭り、天神祭のはずです。 聞くところによると、夏の盛りの割にはカラッとしてる暑さだそうです。 

ライオンキング(大阪)   キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
    昨日 7月23日(木)            本日 7月24日(金)
男性Ens.    永田俊樹 14 →    野口雅史 14

キャスト異動は上の表のとおりで、男性アンサンブルに今日から野口さんが入っています。 この異動は劇団四季公式Webサイトで、昨日の夕方に予告が出ていたとおりです。 永田さんの行き先は?と考えると、 出演実績からいうと、 李香蘭、リトルマーメイド、コーラスライン てなところが思い当たります。

さて、今日のお友達の感想では、「ヤングシンバとヤングナラの2人がとても上手で良かったです。 福井麻起子さんのラフィキもすばらしかったです。」 ということした。

それから、『ライオンキング』の日本公演通算10,000回記念の話題で、先週までに四季劇場のほうの写真をあれこれご紹介しました。 その中に、ライオンキングだるま がありましたけど、 大阪公演の劇場にも置いてあるんだそうです。 お友達が写真を撮って送ってくださいました。

image1.JPG

説明文には、こんなことが書いてあります。

「『ライオンキング』日本公演通算10000回記念だるま  国内生産第一位を誇る群馬県の「高崎だるま」で製作された『ライオンキング』特別仕様の だるま です。 7月15日(水)当日の1万回達成カーテンコールで使用されました。  だるま製作:だるま屋ましも 」

でも、タマネギは、やっぱり似合わないと思います、このだるま。 

それから、10,000回ポスターはやっぱり大阪にもありました。

image3.JPG

今日の情報、ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 20:30 | 劇団四季 |

2015年7月23日(木) 今週のキャストから(第30週その2)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 7月22日(水) →          本日 7月23日(木)
    キャスト異動なし

 今日のキャストは昨日と同じで、異動はありませんでした。 今週は、ロージィ枠に青山弥生さんが戻ってきています。 お友達は、「月曜日までは、東京で『ライオンキング』のラフィキでしたのに、中1日でヒヒから人間に戻っているなんで、さっすが青山さんです」 ということでした。 それから、「久しぶりに、ソフィらしいソフィを見ました。」 斎藤 舞さんのソフィも好評のようです。

 それから、今日はファンミーティングの日でしたので、お友達はその様子もレポートしてくださいました。

「ファンミーティングは、メインキャストが全員登場でした。
内容は、名古屋ばなしのトークとクイズ。 それから、チーム戦で勝ちチームには皆んなにどなたかの誰かのサイン入りノート、あとはじゃんけんで8人?くらいにグッズがプレゼントされました。 ボールペンみたいな感じでした。 最後は、客席出口で握手でお見送りでした。」

今日のレポート、ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 20:07 | 劇団四季 |

2015年7月22日(水) 今週のキャストから(第30週その1)

今日、帰宅して、夜の11時すぎ頃にキャスト表を更新する作業をしていたら、今月の東京LKのページだけ表示されないことに気がつきました。 多分、どなたがどんな端末でご覧になっても同じ症状になると思います。 ご不便をお掛けしてスミマセン。 

実は、LK関係のページを作るプログラムを一部手直ししたんです。 昨日の夕方〜夜に掛けてです。 手直し作業は上首尾に進んだので自分としてはホクホクだったのですが、よりによって、いちばんアクセス数が多い今月の東京LKのページだけがこんなことになっているとは。 このブログ記事を書き上げたら、修繕作業をします。

さて、今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 常連さんのお1人です。 いつもありがとうございます>お友達。

アラジン(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター四季劇場・海)
    前回  7月20日(月祝)           本日 7月22日(水)
バブカック    正木棟馬 →    白瀬英典
サルタン 石波義人 増田守人
男性Ens. 安東 翼 11
光山優哉 12
大森瑞樹 11
鎌滝健太 12
女性Ens. 相原 茜 1
花岡麻里名 2
松本菜緒 7
井上佳奈 1
多田毬奈 2
矢野侑子 7

今週の週初め公演の『アラジン』です。  キャスト異動は上の表のとおりで、劇団四季公式Webサイトでの予告のとおりでした。

今日のお友達の感想では、

「 今日の『アラジン』は笑いが多かったです。 私が今まで見ていた公演ではスルーされていたような台詞にも笑いが起こっていました。
それから、厂バラジンは、マントが長いのかとれとも本人が小さいのか(笑)、アラジンがマントを踏んでしまうことが多かったです。」

ということでした。

それから、今日のオマケの写真はこれです。 何だかお分かりになります?

14375682781990.jpg

今日のお友達が「普通とはちょっと違う角度から撮ってみました」 という解説つきで送ってくださいました。 そうです、ロビーにあるアラジンのランプです。 実はこんなふうに、正面からでない角度から撮ってみて欲しかったんです、どなたでも。 はじめて、今日の常連さんが送ってくださいました。

 面白いもので、知らないで見るとアラジンのランプだか何だか分からないですね。 このランプは、取っ手の部分が見えるかどうかでずいぶん違うんだなーと思いました。 お友達が送ってくださった写真は全部で2枚あって、もう1枚の写真は、これと同じようにナナメ上方からではあるんですが、もう少し下がった角度から撮ったものでした。 それだと、くちばしの部分が見えるので、ランプだということがずっと分かりやすくなるんです。


今月の東京LKのキャスト表が表示されない件、復旧しました。  プログラムにはよくある、たった1文字の間違いでした。

posted by 宇部産タマネギ at 00:13 | 劇団四季 |

2017年7月20(月祝) 今週のキャストから(第29週その4)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 7月19日(日) →          本日 7月20日(月祝)
    キャスト異動なし

千秋楽が近づいている 『マンマ・ミーア!』名古屋公演です。 名古屋は暑かったけど、劇場の中も暑かったということです。 空調の効きがイマイチだったのかもしれないということでした。

ソフィの斎藤 舞さん、いつの間にやら、もう2ケ月連投になっています。 今日のお友達の感想では、 「斎藤 舞さんのソフィ、可愛らしく美しい歌声素敵でした。 細い身体でどこからそんな声がでるのかと感心してしまいました。」 ということでした。

今日のオマケは、お友達から頂いた写真です。

P_20150720_173025.jpg

「トリオで観よう」キャンペーンで頂いた、フォトプロップスで、写真に写っているのは3人分だそうです。

ところで、斎藤 舞さんの前に、名古屋でソフィをやっていた 谷原 志音さんを最近お見かけしませんが、どうしてらっしゃるんでしょ? 李香蘭でしょうか。 川島芳子とか演られたら格好よさそうな気がしますけど。

posted by 宇部産タマネギ at 20:55 | 劇団四季 |

2015年7月18日(土) 今週のキャストから(第29週その3)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 7月17日(金) →          本日 7月18日(土)
    昼公演 キャスト異動なし

『マンマ・ミーア!』の名古屋公演、早いもので、千秋楽まで今週を含めてラスト4週です。 キャストは昨日と変わらずでした。

今日のお友達の感想、ペッパーの山本 道くん、ダンスがキレキレでカッコよかった〜 だそうです。わかりますわかります。

ライオンキング(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・春)
    前回  7月17日(金) →         本日 7月18日(土)
    昼公演 キャスト異動なし

今週の水曜日に、日本公演通算10,000回を達成した『ライオンキング』です。 キャストは昨日と同じでした。

150718_161802.jpg

今日の四季劇場前です。 お隣の秋劇場でやっていた、こころの劇場『王子とこじき』が昨日で終わりました。 そこで、フラッグには早速、次回演目の『サウンド・オブ・ミュージック』が飾られています。 『サウンド・オブ・ミュージック』は、8月9日(日)開幕です。

さて、今日の『ライオンキング』東京公演は、ついこの間だった10,000回の日とは客席の雰囲気ががらりと変わって、新鮮な反応が気持ちよかったんだそうです。ただ、冒頭の ♪ サークル・オブ・ライフは、青山さんのラフィキにしては声が出ていないと感じたものの、それ以外はやはりさすがだったと。

次の写真は、劇場内にあった、10,000回記念ボードと、10,000回だるま。 何だよ〜これ。 だるまにライオンの顔を貼っても似合いませんよねぇ。 

150718_161253.jpg

売店では、このダルマのレプリカ版を販売してるんだそうです。大きさは、バレーボールより一回り小さいくらいで、2,000円超え。 え、2,000円!? その値段じゃ、コレクターと協賛企業しか買ってくれないと思いますけどね笑。

さて、7月4日(土)と、7月17日(金)の2回に分けて、『ライオンキング』公演ポスターを12枚ご紹介しました。 12枚とも、お友達から届いた写真で、JR浜松町駅に掲示してあったものです。 そのお友達とメールのやりとりをしていて、( 今回の10,000回の公演ポスターがないのはなぜでしょうね?) ということになりました。 そこで、今日は、劇場にある 10,000回記念ポスター を撮ってきてくださったので、第3弾ということで、追加でご紹介します。 これにて「完」でございます。 ありがとうございました>お友達。

150718_125612.jpg


アラジン(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター四季劇場・海)
    前回  7月17日(金) →         本日 7月18日(土)
    夜公演 キャスト異動なし

もうひとつ、お友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

萩原さんのジーニーがデビューして、今週が2週目。 お友達は、やっと前日予約が成功して、初ハギー・ジーニーだったんだそうです。

「細いけどエネルギッシュ、みんなに愛されるジーニーを熱演されてらして、泣けました泣けました。」 ということです。

posted by 宇部産タマネギ at 19:08 | 劇団四季 |

2015年7月17日(金) 今週のキャストから  『ライオンキング』公演ポスター第2弾

『ライオンキング』日本公演通算10,000回記念ということで、JR浜松町駅にある『ライオンキオング』の歴代公演ポスター 第2弾 をご紹介します。 お友達が送ってくださった写真です。 

第1弾は、7月4日(土)の記事に書きました。 第1弾は、写真No.4だけが東京公演のポスターで、それ以外はどれも東京以外のポスターでした。 よかったら、そちらも合わせてご覧ください。 第1弾の記事は、こちら です。

今日は、第2弾です。 どのポスターも 四季劇場・春 とありますので、ぜんぶ東京公演のものです。

では始めます。

写真No.9 いつ頃のポスターでしょう? 子供料金が導入されたときのもののようですけれど。

150715_114624.jpg

写真No.10 これは13周年のとき。 なので、2011年。

150715_114720.jpg

写真No.11 これもいつのものだかよくわかりません。 でも、お友達のコメントによると、写っているヤングシンバが滝澤 諒くんなので、2009年頃じゃないでしょうか、ということです。

150715_114737.jpg

写真No.12 東京公演10周年ですね。 ということは、2008年12月です。

150715_114839.jpg

写真No.13  日本公演通算8,000回です。 2012年6月でした。

150715_114908.jpg

写真No.14  これもいつ頃のものだか、よくわかりません。 ひょっとすると、写真No.11と前後する時期かもしれません。 どちらにも、「わが家もそろそろライオンキング」というキャッチコピーがありますので。

150715_114936.jpg

写真No.15  これは15周年なので、2013年12月ですね。

150715_115001.jpg

これで、ポスター全部で12枚をご紹介しました〜。 見覚えがある、懐かしいポスター、あったでしょうか?

コツコツと写真を送ってくださったお友達、ありがとうございました。

posted by 宇部産タマネギ at 22:46 | 劇団四季 |

2015年7月15日(水) 今週のキャストから(第29週その2) ライオンキング日本公演通算10,000回 東京編

LK10,000回の大阪公演の記事、大阪編を書き終わったら、すっごく眠くなってしまったので、文章はまた明日。 ゴメンナサイ。お友達から頂いた写真の中から、10,000回記念向きのものだけ先にご紹介します。  今日の東京LKのレポートを下さったお友達、ありがとうございました。

 image2.jpg

春劇場の入り口前です。 開場前から劇場エントランスは人だかり。
開場後のロビーも、プログラム売場、グッズ売店、キャスボ前、トイレとどこも人がいっぱい。
プレスのカメラマンやインタビューを受けている人もいたりして、さすが記念日って感じ。

いつもは、開演30分前に開場になると思うんですが、今日は40分前に開場になったんだそうです。 

お祝いのお花、いろいろありました。 まず、読売新聞さんと、ディノス・セシールさん。

150715_flowers3.jpg

続いて、左から、株式会社電通、東京モノレール、みずほ銀行。

150715_flowers1.jpg

こちらは、フジテレビさんとニッポン放送さん。 

150715_flowers2.jpg

やっぱりお花は、それぞれ違うのが見てて楽しいです。 いつでしたっけ、どこかの劇場で、贈り主の名前は違うけどぜんぶ同じアレンジの生花が並んでたのは。 それよりも、やっぱりこういうのがいいですよね。

おなじみ、四季劇場まえのウェルカム・ボード。

150715_board.jpg

10,000回の記念品とゴールドのテープは、どうやら東京と大阪で同じものを使っていたようですね。

150715_130820.jpg

150715_164932.jpg

もうひとつ追加で、春劇場の入り口前の様子です。

DSC_2038.jpg

では、今日の舞台の様子です。

本編は、青山ラフィキ、内田ムファサ、田中シンバ揃い踏みの、♪お前の中に生きている(リプライズ)が 圧巻の一言。 本当に素晴らしかったです。

珍しかったのは、プンバァは魚をキャッチ出来ませんでした。 残念! ティモンのトスが高過ぎで、プンヴァの頭上にいっちゃったからです。 観客からは苦笑が漏れていましたが、まぁ、ご愛嬌ご愛嬌。

そして、特別カテコです。 今回は、ゲストはありませんでした。
内容的には(記念品と同じ感じの)10,000回のオブジェを囲んで、ミニメドレーのあと、青山さんラフィキのごあいさつ。
「10,000回を通過点と思い、これからも感動を伝えられるよう一回一回を精一杯努めていきます」という内容でした。でも、シンプルな内容ながら青山さんは感無量って感じで、本当に心に響いて来ました。
ゲストなんかいなくても、この挨拶を聞けただけで来て良かったと思えました。

メドレーは以下の通りでした。
1.♪早く王様になりたい (横山ヤングシンバ、三木ヤングナラ、布施ザズ)
2.♪シャドウランド (辻ナラ、ライオネスズ)
3.♪お前の中に生きている (内田ムファサ、横山ヤングシンバ)
4.♪ハクナマタタ (大塚ティモン・川原プンバァ、田中シンバ)
5.♪サークルオブライフ (青山ラフィキ、動物たち(全員))

♪お前の中に生きている は、なぜかアレンジも歌詞もリプライズ(ラフィキ)版でした。ちょっとレアかも知れません。

今日のキャストについては、今日のレポートを寄せてくださったお友達のほとんどが、この数年のスパンでのベストメンバーじゃないでしょうか、というコメントを書いてくださっていました。 偶然かどうか知りませんが、今日のキャストは、日曜日(12日)の公演と、まったく同じなんです。 これは、子役も含めてです。 リハとかもきっちりやられたんでしょうね、きっと。

それから、お友達の一人は、

「予想はしてましたが、1階のグッズ売り場がもの凄い混みようでした。これは劇場側の配慮が足りなかったと思います。 ジャニーズのコンサートでは、場外に特設ギフトコーナーを多数設けて、そちらで集中的に販売するっていう手法が採られています。 そのくらいの工夫をしてもよかったのでは? 」 

ということでした。 春劇場の手前に、以前は、「夏」と読んでいた稽古場があったんですが、今でもあります? その日だけ、その1階の駐車場から車を締め出して特設物販コーナーにするとかですかね。 雨風や日差しも避けられますし。 次に今回くらいの規模のイベントをやるとしたら、東京LK20周年のときでしょうから、誰かがうまいこと考えて、上手にやるんじゃないでしょうか。

東京公演の様子をレポートしてくださったお友達、ありがとうございました。

posted by 宇部産タマネギ at 23:38 | 劇団四季 |

2015年7月15日(水) 今週のキャストから(第29週その1) ライオンキング日本公演通算10,000回 大阪編

今日は、『ライオンキング』の日本公演通算10,000回の日です。 東京と大阪と両方からお友達情報を頂きました。 まず、大阪のほうから紹介します。 いつもありがとうございます>大阪のお友達。

ライオンキング(大阪)   キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
    前回  7月12日(日)           本日 7月15日(水)
女性Ens.   梅ア友里絵 8 →   岸田実保 8

日曜日の公演と比べたキャスト異動は上の表のとおりでした。 公式サイトでの予告のとおりです。 今日のヤング・シンバは菊田千瑛くん、ヤング・ナラは利川桃子さんで、偶然だと思いますが、どちらも現役ヤングの最年長さんでした。

お友達の感想をご紹介しますと、

「 記念日にとても相応しい内容の公演だったと思います。 お客様の拍手も、いつもよりとても大きく、キャスト、スタッフ、観客みんなでお祝いをしてるような熱い公演でした。

そして特別カテコもよかったです。特に福井さんラフィキによるサークルオブライフがとってもよかったです。なんか熱いものがこみ上げてきました。」

「 話はちょっとそれますが、珍しいと思ったことがひとつ。 今日の大阪四季劇場では、劇団四季の吉田社長と佐々木さん(以前副社長?だったでしょうか が劇場の正面玄関でお客様お出迎えをされていました。   なぜお2人揃って大阪にいらっしゃったのでしょう? 一方の東京は誰がおられたんでしょうね?」

そのVIPなお2人の写真も頂きましたが、それは載せないでおきますね(笑)。

オマケの写真は、記念品でいただいた、ライオンのストラップだそうです。 

DSC_0927.jpg

それから、ゴールドのテープ。 特別カテコの最後に、天井のクラッカー?の中から落ちてきたものだそうです。 これは、同じものが春劇場でも使われたみたいです.....

DSC_0928.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 23:16 | 劇団四季 |

2015年7月11日(土) 今週のキャストから(第28週その2)

今日は、大阪LKのキャスト情報を頂きました。 大阪も、LK10,000回が近づいています、アタリマエですけど(笑)。 いつもありがとうございます>お友達。

ライオンキング(大阪)   キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
    昨日 7月10日(金) →         本日 7月11日(土)
   夜公演 キャスト異動なし

キャスト異動はなく、公式サイトの予告どおりでした。

お友達レポによると、

「お疲れなのでしょうか、南さんのシンバ、声にハリがなかった気がしました。

それから、来週の10,000回には、荒木さんのプンヴァに戻ってきてほしいです。」

ということでした。

メールを頂いて、確かに、南さんシンバと朴さんナラの組み合わせが長くなってるな、と思い出しました。 それから、大阪のプンヴァは荒木さんですもんねぇ、ぜひぜひ、と思います。 でも、特別カテコの練習とか必要なんでしょうから、今週いないで、いきなり来週から join てのは難しいのかな。

posted by 宇部産タマネギ at 07:24 | 劇団四季 |

2015年7月10日(金) 12月からの「コーラスライン」全国公演

ゴミねたです。

今月号の『ラ・アルプ』を、つらつらと見ていたら、12月から始まる 『コーラスライン』全国公演 の公演地が載ってました。 31ページです。

で、日にち順にたどってみたら、

12月29日(火)〜1月4日(月) 福岡
2月24日(水)〜3月13日(日) 京都

が目に留まりました。

これって、どうみても、キャナルシティ劇場と京都劇場ですよね〜。

公共ホールを元旦をはさんで正月休みに使わせてもらえるとは思えないですし。 京都劇場とキャナルシティ劇場は、8月〜9月に『CFY』と『王子とこじき』が全国公演の合い間っていう感じで寄りますから、それと同じような感じでしょうかね。

でもって、ACLの全国公演のラストは、3月20日(日祝)の会津です。 そのあとに自由劇場じゃないでしょうか。 東京公演をやらないで、ツアーに出ちゃいましたから。

posted by 宇部産タマネギ at 22:14 | 劇団四季 |

2015年7月8日(水) 今週のキャストから(第28週その1)

今日は、お2人のお友達から、どちらも『ライオンキング』東京公演のキャストレポートと感想を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ライオンキング(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・春)
    前回 7月5日(日)           本日 7月8日(水)
ラフィキ   金原美喜 青山弥生
男性Ens. 梅津 亮 2
深堀景介 6
馬場礼可 10
賀山祐介 2
伊藤綾祐 6
石野喜一 10
サラビ 小野さや香 市川友貴
女性Ens. 有村弥希子 3
相原 萌 10
野 唯 3
濱田恵里子 10

今日が週初めの公演です。 キャスト異動は上の表のとおりでした。 劇団四季公式Webサイトでの予告のとおりでした。

なお、今日の午後6時頃に見たら、女性アンサンブル9枠はキャスト異動がある予定になっているようです。 今日までは、古田しおりさんでしたが、明日からは若松小百合さんの予定です。 若松さんは、『ライオンキング』初登場になると思います。

お友達の感想をちょっとご紹介しますと、

「初めて拝見したのですが、とってもいいいなと思ったのが、青山さんラフィキ、池田さんスカーと辻さんナラでした。
青山さんは、私の場合、実は、他ので役は苦手だったのですが、ラフィキでは面白いし上手いし、惹かれました。
池田さんのスカー、個人的には栗原さんスカー以来の大ヒットです。 嫌な感じがまたよくて、観る前はちっとも意識してなかったのですが、また観たいな!と思えるくらいいい感じの嫌な感じでした。 辻ナラさんナラには、正直、鳥肌たちました〜すごく歌えるのでビックリ。 台詞も嫌らしくなくて、こちらもまた観たいキャストさんになりました。」 ということです。

日本公演通算10,000回が近いのですが、今日あたりは、9,988回くらいになるんでしょうかね。 カウントアップやカウントダウンをやってくれていないし、東京と大阪で並行してカウントが進むので、数える気にはならないですが。

10,000回と関係あるのかどうかわかりませんが、今日の客席には、タカラジェンヌっぽい、女性グループがいてとっても目立っていました。 どなたも、色白で、すごく茶髪、背が高い人は髪が短く、低めの人は皆髪が長かったです。 というのは、別のお友達のレポートでした。 背が高い人はみんな髪が短くって、低い人は長いって、どういう集団なんでしょね? 本物のヅカさん?

最後に、今日のオマケです。 お友達から届いた写真で、四季劇場のエントランスです。

14363422216260.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 23:49 | 劇団四季 |

2015年7月5日(日) 今週のキャストから(第27週その3)

今日も、お友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    昨日 7月4日(土) →         本日 7月5日(日)
   キャスト異動なし

今日のお友達、『マンマ・ミーア!』が大好きで、かなり何度もご覧になってるんだそうです。 で、今日のピカいちは、鈴木さんロージーだそうです。 腰痛の場面がステキで、腰痛大賞を差し上げたいくらいです! とのことです。 腰痛以外に、 ○○大賞 っていっぱいありそうですね。

それから、後ろの席の人がせんべいを食べ始めちゃったということで、今日は醤油のにおいのするエーゲ海だったとか。 喝!>おせんべのひと。

posted by 宇部産タマネギ at 21:45 | 劇団四季 |

2015年7月4日(土) 今週のキャストから(第27週その2)

今日は、初めてのお友達から、『美女と野獣』広島公演のキャスト情報を頂きました。 じつは、広島BBは、もう明日が千秋楽なんですけど、これまで1度もお友達情報をもらったことがなかったんです。 今日のお友達が広島BB情報の第1号でした。 ありがとうございます>初めてのお友達。

美女と野獣(広島)   キャスト表はこちら
(広島公演、上野学園ホール)
    昨日 7月3日(金) →         本日 7月4日(土) 本日前楽
   昼公演 キャスト異動なし

キャストは昨日と同じ。 公式サイトでの予告のとおりでした。 今週が千秋楽というこのタイミングで、ビーストに北澤裕輔さんが戻ってきています。 北澤さんは、5月連休前に、この広島BBでビースト・デビューなさったのでした。 ガストンの高橋基史さんも、先週からこの広島BBで初登場しています。

お友達の感想では、

「北澤ビースト、前回よりいい感じになったような気がしました。 高橋さんのガストン、とてもいい声でしたが、ちょっとガストンには男前すぎるかも、って感じです。 それから、今週は、千秋楽特別カテコもやっていなす。 なかなか良かったですよ。」 ということです。 

ありがとうございました>お初のお友達。

ライオンキング(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場春)
    昨日 7月3日(金) →         本日 7月4日(土)
   昼公演 キャスト異動なし

今日は、もうひとつ東京LKの情報も頂いています。 10,000回公演関係の写真をいっぱい送ってくださいました。 のちほど紹介しますね。


家の中の用事を片付けて、再びPCタイムです。 東京LKのほうも、お友達の感想を抜粋してみますと、こんな感じです。

「シンバは先週から田中彰孝さん、そして今週からムファサが内田 圭さんに代わったのは、10,000回公演向けのキャスティングじゃないでしょうか?

(はい、実は私もそう思ってます。個人的に、いちばん好きなムファサとシンバだということもありますけど笑)

その二人、やっぱりいいですね〜♪ 内田さんムファサの「お前の中に生きている」も、田中さんシンバの「緒わりなき夜」も、それぞれいろんな感情がこもっていて、本当にしびれました。 

それから良かったのが「ワンバイワン」です。シンガーの3人(2枠の梅津さん、6枠の深堀さん、そして5枠の平田さん)が素晴らしくて、聞き応えありました。」

ということです。 来週からは、どういうキャスティングになるでしょうか? 今月号の「ラ・アルプ」の表紙を見たら、10,000回のラフィキはやっぱり青山さんで行くような気がします。 あるいは、5枠の平田曜子さんを上げてくるなんてどうでしょうか。

脱線しますけど、その、今月号の ラ・アルプ の表紙、これ、素晴らしい写真だと思います。

では、今日のお友達から頂いた写真をドーンと載せます。 日本公演10,000回の気分を味わってくださいませ。

まず、JR浜松町駅です。ライオンキング10,000回記念の特別展示があるんだそうです。

写真No.1 シンバのマスクです。

150704_120910.jpg

写真No.2 日本公演通算10,000回の軌跡 という年表です。 この長さを見ると、16年半はさすがに長いです。 今の中学生は生まれてませんし。 

私がLKを良く見ていたのは2007年頃なので、もうあれから倍の時間が流れているんだなぁ、などと見入ってしまいます。  それに、10周年の前くらいに、オフ会などがあって仲間が集まると、「LKが終わったら何をやるんだろうね?」 などという話題があったのですが、相変わらず子役オーディションはやってましたし、 10年で終わる気なんてなかったんですね、きっと。

150704_120132.jpg

写真No.3 JR浜松町駅の職員さんからのメッセージ。

150704_120000.jpg

それから、これまでの各地での公演ポスターの展示です。 (多分、場所は春劇場の中だと思います) <訂正>公演ポスターの展示も、浜松町駅だそうです。

写真No.4 東京公演 元祖版とでも言うんでしょうか。 「1998年12月開幕 四季劇場春 こけら落とし公演」 とあります。 

 150704_120550.jpg

写真No.5 福岡公演のもの  福岡公演って、名古屋公演より前にやったんですよね。 (でも、このポスターは福岡公演の2回目のポスターのような気がしますけど)

 150704_120529.jpg

写真No.6 名古屋公演のもの、北澤さんシンバです。

 150704_120455.jpg

写真No.7 北海道公演のもの

  150704_120510.jpg

写真No.8 大阪公演のもの  大阪四季劇場とあるので、現在の梅田での公演です。

 150704_120612.jpg

12枚のうち、シンバが写っているのは9枚。 そのうちの8枚は田中彰孝さんのシンバだそうで。 やっぱりあきたかさんはNo.1シンバです(はぁと)。

ちなみに、私(宇部産タマネギ)が 劇団四季大型演目の公演地一覧 という資料を作っています。 お時間ありましたらご覧になってみてくださいませ。 こちらです。http://www.tamanegi.jp/list/OgataEnmoku.htm   ( 『アラジン』 がまだ開幕してないことになってるから、アップデートしなきゃ。。。。)

最後にもう1回脱線します。

今月号の ラ・アルプの表紙の写真、これホントにいい写真だと思うんですけど、 その裏側はどう思います? オモテ表紙のウラ側です。 何じゃいねーこの写真は?  (ファントムが悪いんじゃありませんよ。)  この写真のどこを見てほしいの?  編集さん、写真は、実際に使うサイズと同じかそれより大きくしてチェックしてる? 基本だと思うんだけど。  ま、オモテ表紙に免じて許しましょう。

posted by 宇部産タマネギ at 19:23 | 劇団四季 |

2015年7月1日(水) 今週のキャストから(第27週その1) 

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 6月30日(火) →         本日 7月1日(水)
   キャスト異動なし

まずは、昨日に続いて 『マンマ・ミーア!』名古屋公演です。 今日は、ファンミーティングがあったそうです。

「内容は、男だけのパーティー。 男性俳優さん全員参加のトークとクイズでした。 
阿久津さんがスカイの衣装で司会を務め、笑いを取っていました。 野中さんと佐野さんはギターを抱えて、弾き語りしながら会場内を後から登場。野中さんは、ロン毛のヒピースタイルでした。
トークがとっても面白くて、なかなか工夫されたイベントだったと思います。 最後は握手のお見送りまでありました。」

オマケの写真は、イベント開始までの待ち時間中に振る舞われた、劇中に登場するギリシャワインです。 

「本番では、中身は緑茶なんだそうですけど。 このワインの名前がクイズに出ました。レツィーナ、とかいう名前でした。本物は松ヤニ入りで独特な風味らしいです。」

詳しいイベントレポート、ありがとうございました>お友達。

image3.JPG

もうひとつ、『アラジン』東京公演のキャスト情報もいただきました。 いつもありがとうございます>ちょっとお久しぶりだったお友達。

アラジン(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場[海])
    前回 6月28日(日) →         本日 7月1日(水)
女性Ens. 矢野侑子 7 松本菜緒 7

『アラジン』東京公演は、今週は今日から公演スタートです。 キャスト異動は上の表のとおりで、公式サイトでの予告のとおりです。 瀧山さんのジーニー、連投が続いています。

今日のお友達、今日は前予でチケットを確保したんだそうです。 土日では全然成功しない前予だそうですが、今回はワンコールで楽々つながり、何と!6列目(実質4列目)のセンターブロックが取れちゃったんだそうです。 平日の前予、狙い目みたいですよ。

お友達からのメールでは、

「私は、むか〜しむかし、アラジンのアニメを観ていたので、今回はじめて舞台で見まして、 あれアブーは?ラジャーは?と思いましたが、猿や虎はいなくてもお話は充分成立してました。 アラジンの友人3人もすんなり受け入れられました。
ただイアーゴは、元々オウムだと知らない人には不自然なキャラに見えるかもしれませんね〜。知ってれば「オウムっぽい」と笑えるんですけれど。

でも、ザッツ・エンターテインメント!!って感じですごーく楽しかったです♪。 リトルマーメイドより大人向けで、ミュージカル初心者を誘いやすいと思います。」

ということでした。 やはり、アニメで予習しておくのが大事みたいです。

感想文、ありがとうございました>お友達。

150701_125405.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 21:24 | 劇団四季 |

2015年6月30日(火) 今週のキャストから(第27週その1)

今週最初のお友達情報を頂きました。 週はじめの『マンマ・ミーア!』名古屋公演です。  千秋楽まで、今週を含めてラスト6週です。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 6月28日(日)          本日 6月30日(火)
ターニャ  八重沢真美 →  光川 愛
ロージィ 久居史子 鈴木釉佳之
男性Ens. 田口 暉 3
廣野圭亮 6
玉木隆寛 3
山下純輝 6
女性Ens. 松岡彩花 6 田村有香理 6

キャスト異動は上の表のとおりです。 劇団四季公式Webサイトで、昨日の朝に発表になった予告のとおりでした。

名古屋公演の初日から連投が続いていた、男性アンサンブルの廣野圭亮さんがようやくお休みに。 お休みじゃなくて、人猫のお稽古に呼ばれたかも知れませんけど。

ライオネルは誰がやるんでしょうね。 

posted by 宇部産タマネギ at 23:53 | 劇団四季 |

2015年6月25日(木) 今週のキャストから(第25週その3)

今日は、『ライオンキング』東京公演のお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ライオンキング(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・春)
    前回 6月24日(水) →        本日 6月25日(木)
  キャスト異動なし

キャスト異動はなく、劇団四季公式Webサイトでの予告どおりでした。

四季劇場の中は、LK10,000回公演ムード一色という感じだそうです。 こちらは、中央ロビーから春劇場への入り口の上のところ。

DSC_0063a.jpg

どこにあったのかわかりませんが、#ライオンキング東京なう! というツイートキャンペーンをやってるようです。 それから、会員限定企画の、オリジナルピンバッジ・プレゼント とか。

写真、ありがとうございました>お友達。

DSC_0055a.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 21:31 | 劇団四季 |

2015年6月24日(水) 今週のキャストから(第26週その2)

今日は、名古屋からお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 6月21日(日)         本日 6月24日(水)
男性Ens. 小林清孝 2 岩城雄太 2

キャストの異動は上の表のとおりで、劇団四季公式Webサイトでの予告のとおりでした。

お友達のメールによりますと、

「今日は夜公演だったせいか、客席はおじサマおばサマが多目で、ドッカンドッカンと笑いが起きて楽しいです。 2幕が始まる前のオーバーチュアがドーンと来てドヨメクと、こちらがワクワクしてしまいます。

舞台のほうは、岸さんスカイがますますいい感じ。歌や芝居、表情に余裕があって伸びやか〜です。 」

ということでした。

今日から、男性アンサンブル2枠に入った岩城雄太さん。 キャストボードの名札は1人だけ色が違ったそうです。 名古屋の劇場はお初じゃないのに、なぜにみんなと同じ名札がなかったんだろう。 古すぎて見つからなかったのかな?

posted by 宇部産タマネギ at 22:17 | 劇団四季 |

2015年6月23日(火) 今週のキャストから(第26週その1)

久々に、お友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>超常連のお友達。

アラジン(東京)    キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場[海])
    前回 6月21日(日)        本日 6月23日(火)
カシーム  西尾健治 萩原隆匡
オマール 山下啓太 斎藤洋一郎
サルタン 石波義人 増田守人
男性Ens. 清川 晶 9 ハンドコ アクアリオ 9
女性Ens 多田毬奈 2
相原 茜 3
花岡麻里名 2
金 友美 3

『アラジン』東京公演です。 キャストが、ホントに小出しに変わります。

今週の公演は今日からスタートです。 キャスト異動は上の表のとおりで、劇団四季公式Webサイトでの予告どおりです。

今日のお友達の感想によると、「萩原さんのカシーム、本日がデビューとは思えないほど歌声もよく伸びるし殺陣もピリッとしていて見事でした。 増田さんのサルタンは、ずいぶん若い父君でした。」 ということです。 いつもありがとうございます>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 22:28 | 劇団四季 |