2015年8月19日(水) 名古屋四季劇場

劇団四季公式Webサイトを見ていたら、2016年秋『名古屋四季劇場』オープン という記事を見つけました。

その記事は、こちら 「名古屋四季劇場」オープン!です。 

名古屋駅から徒歩10分で、名駅南エリアってことは、笹島のあたりでしょうかね。

それから、現在の新名古屋ミュージカル劇場での公演は、9月20日に開幕する 『オペラ座の怪人』 が最後になるんだそうです。 ということは、せいぜい1年くらいってことになるのでしょうか? それとも、新劇場でも『オペラ座の怪人』のセットを作り込んでいって、新劇場でも 『オペラ座の怪人』 でこけら落とし公演をやったりしたら、面白いですね。 

それか、大型演目を持ってくるなら、13年ご無沙汰してる『キャッツ』かなぁ。 札幌のあと、ちょうどいい感じでつながりますもん。

posted by 宇部産タマネギ at 22:16 | 劇団四季 |

2015年8月18日(火) 今週のキャストから(第34週その1)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 常設劇場では、今週の公演が今日から始まるところが多いですので、週初めの情報ということでありがたいです。 いつもありがとうございます>お友達。

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋)
    前回 8月16日(日)                今日 8月18日(火)
マリア    江畑晶慧 →    平田愛咲
修道院長 秋山知子 織笠里佳子
エルザ 西田有希 八重沢真美
シスター・ソフィア 兼田怜奈 土居愛実
女性Ens. 久保佳那子 6 小山百合恵 6

キャスト異動は上の表のとおりで、公式サイトでの予告のとおりでした。

お友達の感想によりますと、

「平田さんのマリア先生、いいです! むっちゃかわいい! 愛らしくて、子供たちも大佐も、そらコロッといくわ(笑)」

だそうです。 ぜひ劇場へ(笑) 。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・海)
    前回 8月16日(日) →           今日 8月18日(火)
カシーム  西尾健治 萩原隆匡
男性Ens. 光山優哉 6 加賀谷真聡 6

お次は、大人気の『アラジン』東京公演。 ジーニーもお演りになる萩原さんが、今週はカシームです。 男性アンサンブルでも6枠が交代してますが、これも公式サイトでの予告のとおりでした。 ジャファーは、先週後半から入った本城さんが、今週もそのままです。

お友達は、職場のお仲間と観劇されたそうですが、お仲間のほうも大満足!だったそうです。

posted by 宇部産タマネギ at 23:10 | 劇団四季 |

2015年8月16日(日) 今週のキャストから(第33週その6)

今日もお友達情報を頂きました。 大人気の『アラジン』東京公演です。 いつもありがとうございます>お友達。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター四季劇場・海)
    昨日 8月15日(土) →           今日 8月16日(日)
    キャスト異動なし

キャストは昨日と同じで、異動なしでした。 昨日の土曜日から、ジャファーに本城裕二さんが入っており、今日のそのままです。

今日のオマケは、『アラジン』恒例のランプ。 今日のお友達は、ややナナメ下のアングルから撮ってくださいました。

ロビーの天井についている照明が、ガラスケースに写りこんでいてきれいですね。

14396958082840.jpg 

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋)
    昨日 8月15日(土) →           今日 8月16日(日)
    キャスト異動なし

もうひとつ、お友達情報を頂きました。 『サウンド・オブ・ミュージック』東京公演です。

キャスト異動はありませんでした。

今日のお友達の感想、読ませていただいて、「なるほど〜」となかなか読み応えがありました。 

「 江畑さんマリアは、大阪でも観ました。 そのときは、優しいお姉さん的マリアだなと感じました。

でも、今回は、大阪の時とはちょっと違ったと感じました。 大佐と結婚して子供達の母になったとき、リーズルを慰めたり子供たちを心配する時に、母性を感じました。 『マンマ・ミーア!』で、ドナを演じたせいでしょうか。」

感想、ありがとうございました>お友達。

DSC_0054.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 13:27 | 劇団四季 |

2015年8月15日(土) 今週のキャストから(第33週その5)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

王子とこじき(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、自由劇場)
    昨日 8月14日(金) →           今日 8月15日(土)
    昼公演 キャスト異動なし

自由劇場の 『王子とこじき』東京公演です。 キャストは異動なしでした。

客席のお子さんたち、幕が上がる前はそれなりに騒がしかったけれど、舞台が始まってからは静かに、ちゃんと観ていてくれたそうです。よかったです。

今日のお友達とは、こんな話になりました。

「劇団四季のファミミュって、やはり大人のほうがテーマがずっしり来ますよね。 人を見かけで判断してはいけない、はい、まさしく改めてそう思いました。」 

「そうそう、私は昔の学校の、道徳の時間のような気持ちで見ています。」 

「ありましたね〜道徳の時間。 ビデオ見たりしました。」

「美女と野獣だって、野獣に姿を変えられたのは見かけで判断したせいですよね。」

「そりゃそうですけど、でも、夜中に、見知らぬ老婆が来たら、多分断るよ。 魔女の逆ギレじゃんと毎回思ってしまいます(笑)」

決して、アルコール変調が掛かっていたわけではないんですけど、二人のやりとりはあっさり脱線してしまいました(笑)。


さて、今日のオマケは、今日もお友達から頂いた写真です。

まずは、自由劇場の中。 「王子とこじき」関係のグッズですね。 クリアファイルセット、プリントクッキー、バッジセット、どれも500円ということです。

DSC_0045.JPG

もうひとつは、確か秋劇場側にある案内板。 

以前は、秋劇場と自由劇場の両方に 「王子とこじき」 のポスターが貼ってあったので、かえって混乱しちゃう案内板になっていましたけど、 今は大丈夫のようです。

DSC_0047.JPG 

posted by 宇部産タマネギ at 23:25 | 劇団四季 |

2015年8月14日(金) 今週のキャストから(第33週その4)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

一つ前の記事で、キャスト異動ネタを書きました『アラジン』東京公演です。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター四季劇場・海)
    昨日 8月13日(木) →           今日 8月14日(金)
    キャスト異動なし

今日のところは、昨日までと同じ顔ぶれでした。 でも、ひとつ前の記事に書きましたように、明日以降はジャファーが本城さんに交代する予定になっています。

お友達のメールによりますと、 今日のお友達が、今日までで牧野さんがジャファーを抜けることを知っててそう思われたのかどうかわかりませんが、

「 ジャファーを抜けることと関係あるかどうかわからないですが、喉の調子が悪かったような。 ちょっと声がガラガラしてる感じでした。」

ということでした。

今日のオマケは、恒例のアラジンランプ。 多分、手を延ばして、メいっぱいナナメ後ろに回り込んだ位置から、めくら撮りで撮ってくださったと思います。 それでも、結構というかちゃんとピント合ってる。 最近のアンドロイド機はすごいもんです。 海劇場は、ロビーも照明が明るいってことで助かってるとは思うんですが。

いつもありがとうございます>お友達。

DSC_0040.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 22:36 | 劇団四季 |

2015年8月13日(木) 今週のキャストから(第33週その3)

<追記 8/14>

もう 今日になってしまっていますが、別のお友達から『アラジン』東京公演の感想を頂いたので、記事に追加しました。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター四季劇場・海)
    昨日 8月12日(水) →           今日 8月13日(木)
    キャスト異動なし

キャスト異動なしでした。 今週のジーニーは、ずっと初代ジーニーの瀧山さんが出演する予定です。 お盆休みを利用して遠征されるお客様も多いでしょうから、週途中で突然のキャスト変更なんていうイジワルなことがありませんように。

さて、お友達の感想です。 ちょっと抜粋しています。

「 今日は2回目の『アラジン』でした。 前回観たとき、ジーニーが出ずっぱりだったような印象でした。でも、改めて今回見ると、ジーニーが出ていないシーンも多く、意外に感じました。 むしろ、アラジンとジャスミンのシーンが多く、(そうだよなぁ、アラジンがタイトルロールだもんな) と改めて思いました。 前回と今回ではアラジンとジャスミンが揃って違う俳優さんでしたので、もしかしたら、アラジンとジャスミンの存在感の違いかもしれません。

オマール、ちょっとヤワな役のはずなのに、山下啓太さんは胸板がシンバなみに厚くてヤワには見えず、乙女なセリフと合わずに違和感が。

カシーム兄貴と弟分3人、正木さんのバブカップでは見た目でカシームより年嵩に見え、4人組のバランスが悪いと思えたり、また何でも食べ物に空耳するのが、愛嬌にはならず、わざとらしくみえました。

酒井さんのイアーゴは、オウム感でコミカルだったけど、町田さんのイアーゴは人間の手下でした。 」

感想、ありがとうございました>お友達。


今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

リトルマーメイド(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、積水ハウスミュージカルシアター四季劇場・夏)
    昨日 8月12日(水) →           今日 8月13日(木)
    キャスト異動なし

キャストは昨日と同じで、異動なしでした。 公式サイトの予告と同じです。

お友達の感想では、

「村さんのトリトンは初めてでした。  フライングして、台詞も歌いも安定していてさすがです。 若い人だって大変だと思うのに、結構なお年でそれをやってる村さんは、やはりタダモノではないです。」

ということです。 はい、賛成です。

オマケは、今日のお友達から頂いた写真です。 見てると、ちょっと涼しくなります? それとも、この場面の音楽が聞こえてきて、客席にいるような気持ちになります?

DSC_0033.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 17:24 | 劇団四季 |

2013年8月12日(水) 今週のキャストから(第33週その2)

今日も、『むかしむかしゾウがきた』の全国公演について、お友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます。

むかしむかしゾウがきた(全国) キャスト表はこちら
(全国公演、今日8/12は名古屋市)
    前回 8月11日(火) →           本日 8月12日(水)
    キャスト異動なし

今日のキャストは昨日と変わらずで、異動なしでした、

今日のお友達のレポートによりますと、

「今日の忍者ダンスはバッチリでした。 それに、1幕ラストの、吹雪の舞 も素晴らしかったです。」

ということでした。

ゾウさんカンパニーは、昨日と今日の2日間が名古屋市内での公演でした。 この後は、北海道に飛びます。約1ケ月のあいだ、道内での公演が続きます。

posted by 宇部産タマネギ at 20:49 | 劇団四季 |

2015年8月11日(火) 今週のキャストから(第33週その1)

今日も常連のお友達から、キャスト情報を頂きました。 全国公演の『むかしむかしゾウがきた』、今日と明日は名古屋市での公演です。

むかしむかしゾウがきた(全国) キャスト表はこちら
(全国公演、今日8/11は名古屋市)
    前回 8月9日(日)中津川市 →           本日 8月11日(火)
    キャスト異動なし

キャスト異動はなく、公式サイトでの予告のとおりでした。

ゾウさんカンパニーは、今日と明日の名古屋公演が終わると、北海道に飛びます。 もうひとつの全国公演である『人間になりたがった猫』カンパニーも、後を追うように?北海道に飛びます。

さて、今日のオマケはお友達が送ってくださった写真。

2015081115100600.jpg

ゾウ列車の絵本と楽譜なんだそうです。 原作は、小出隆司さん。 名古屋市の東山動物園のゾウの話しと通じるものがあるんだそうで、今日のお友達読んだ一句。 

「夢配る 劇団四季の ゾウ列車 汗の数だけ 届く感動」

う〜ん、とっても四季ラブです。 ありがとうございました。

posted by 宇部産タマネギ at 20:29 | 劇団四季 |

2015年8月9日(日) 今週のキャストから(第32週その5) & 『サウンド・オブ・ミュージック』東京公演初日

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

まず、今日は 『サウンド・オブ・ミュージック』 東京公演の初日でしたので、その話題から。 今回は、3回目の東京公演になります。

サウンド・オブ・ミュージック(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋)

お友達の感想をご紹介しますと、

「マリアの江畑さん、美しく伸びやかな歌声、チャーミングな演技で言うことなしでした。」「唄はさすがで、秋山さんの修道院長に負けておらず、場面に応じた表情つくり、特に笑顔が可愛いですし、子供たちとの絡みや、情感たっぷりの発声、完成度が非常に高いと思いました。」

「吉良さんのリーズルも、とてもよかったです。最初は閉ざされていた心が、マリアによって少しずつ心が開いていく様子が、よく表現されていたと思います。」

「小林さんロルフの、最後の 「!!・・・中尉、だれも居ませんっ!」のセリフと表情、良かったです。」

「子どもたちも皆さん愛くるしい演技でした。 初日ですから相当の緊張があってもおかしくないのに、特にグレーテルの小林さんやマルタの朝日さんなどはとっても自然な演技で
感心してしまいました。」

今日のお友達は、皆さん大満足という感想を送ってくださいました。

ところで、SoMのキャストで、マックスといえば勅使瓦さんですよね。 今日のところは出演者ではなく、スタッフ欄の「演出スーパーバイザー」という枠にお名前がありました。 でも、人のやりくりが厳しくなったら、きっとご出演になると思います(希望)。

DSC_2247.JPG

DSC_2251a.JPG

さて、このSoM、今のところ第2期発売分の12月6日(日)公演分までが決まっています。 もう1回延長して、次は北海道初上陸っていうのはどうでしょう? 京都劇場とキャナルシティ劇場に寄ってから、北海道というコースでもいいかも。 そのあとでまた東京リターン公演ということで。

もうひとつ、『美女と野獣』静岡公演のキャスト情報も頂きました。 

美女と野獣(静岡)   キャスト表はこちら
(静岡公演、静岡市民文化会館)
    前回 8月8日(土) →           本日 8月9日(日)
    キャスト異動なし

キャスト異動はなく、順調でした。初日から異動なしです。 日曜日ということもあって、暑い中にも関わらず、ものすごく多くのお客様が集まっていたそうです。

カウントアップは、次の写真のように8回でした。タイル地の色を見てると、頭の上から灼熱の太陽が照り付けてる感じがします。

IMG_2245.JPG

このカウント・アップボード、よく見たら、1枚の板じゃなくて、1本の柱の周りを取り囲むようになっているんですね。 だとしたら、雨の日は屋根の下に移動させてってわけにはいかないですねぇ。 照明のON/OFF作業のためでしょうか、小窓もあります。 

今日も、各地のキャスト情報や写真などの情報をありがとうございました>お友達。

<追記> BBをご覧になったお友達が、追加の写真を送ってくださったので、それもご紹介しますね。

image1.JPG

カウントアップボードは、やはり、市民会館の柱を取り巻くようになっているんだそうです。 4面ありますが、2面ずつ同じデザインだそうで。

そして、この写真では左側の面、つまり、ビーストとベルの2人が写っている面には、LEDが埋め込まれているんだそうです。 踊っている二人の身体の周りに、白くポツポツと見えるのがそれかな? 夜公演だと点灯するのかな? どなたか、夜公演のときに写真送ってくださいませ。 もし、LEDが点滅しているようだと、普通に撮ったのでは、そのとき光っているLEDしか明るく写りませんから、そういうときは、少しゆっくり目なシャッタースピードにすると沢山写ります。 デジカメを夜景モードとかにすれば簡単かも知れません。

もう1枚は、静岡駅前のロータリーの様子。

IMG_2273.JPG

こんな感じで、BBのフラッグがところ狭しとはためいていたそうです。 地元の応援がすごいんですね。 この写真でも、照り返しが強そうで、暑い〜って伝わってきます。

追加の写真、ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 18:15 | 劇団四季 |

2015年8月8日(土) 今週のキャストから(第32週その4)

今日もお友達から、『ライオンキング』 東京公演のキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ライオンキング(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・春)
    前回 8月7日(金) →           本日 8月8日(土)
    キャスト異動なし

今日は土曜日ですが、昼公演だけで、夜公演はありません。 お友達のメールによると、

「今日の帰りにJR浜松町駅まで歩くのに、東京湾の花火大会のため浴衣で歩く方々に逆らって歩かなければならなくて大変でした。 そういえば、客席でも浴衣で観劇されてる方もチラホラでした。」

ということですので、なるほど、今日の夜公演がないのは、東京湾花火大会があるので混雑を避けるためかな? いえ、マジメに。

さて、今日の舞台のことです。 これもお友達メールによりますと、

「 ♪お前の中に生きている(リプライズ) が、今までライオンキングを見てきた中でいちばん迫力を感じて圧倒されました。」 ということです。

それから、『ライオンキング日本公演通算10,000回』記念のときに、記念の高崎だるまが東京でも大阪でも登場したことを話題にしました。 今日のお友達メールに」よりますと、 そのだるまの20分の3スケールのレプリカだるまを販売していたそうです。 何と、28,000円(税込み)。 いいお値段ですこと。

DSC_0111.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 22:14 | 劇団四季 |

2015年8月7日(金) 今週のキャストから(第32週その3)

今日も暑い中、2人のお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ライオンキング(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・春)
    前回 8月6日(木) →           本日 8月7日(金)
    昼公演 キャスト異動なし

平日公演ですが、さすがに夏休み。 客席は普段の休日以上のお子様率。 笑いがたくさん起こり、雰囲気のよい公演だったそうです。 

余談です。 今日は平日ですけど、昼公演と夜公演があります。 一方、明日の土曜日は昼公演だけです。 何ででしょうね?

美女と野獣(静岡)   キャスト表はこちら
(静岡公演、静岡市民文化会館)
    前回 8月6日(木) →           本日 8月7日(金)
    キャスト異動なし

今日は、オフステがあったそうで、MCはガストンの高橋さんだったそうです。

今日のお友達は、ずいぶんのキャストさんについて数行ずつのコメントを書いてメールを下さいました。 抜粋してご紹介しますと、

ガストンの高橋さん、私はお初でした。 あまり「頭が空っぽ」には見えなかったです、普通にイケメンで歌もお上手でした。

ルミエールは若々しい丹下さん。 腕もしっかり上がり、とにかくアクティブでした。 表情がくるくると良く変わる、愛嬌のあるルミエールでした。

ベルの苫田さん。オフステのとき、エピソード紹介がありました。 セリフを覚えるのが得意なんだそうです。 ベルのセリフも、3時間くらいで覚えてしまったとか。すごい。

今日もキャスト情報をありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 23:02 | 劇団四季 |

2015年8月6日(木) 今週のキャストから(第32週その2)

今日は新しいお友達からキャスト情報のメールを頂きました。 ありがとうございます>初めてのお友達。

アラジン(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・夏)
    前回 8月4日(火) →           本日 8月6日(木)
    キャスト異動なし

今日のお友達の感想をご紹介しますと、

「道口さんジーニーはさすがにお上手で、デビューから1週間とは思えませんでした。 声量は瀧山ジーニーの方があると思いますが、魅せ方と演技の細かさ、そしてダンスでは道口ジーニーかと思います。

瀧山ジーニーはアニメに忠実なジーニー、一方の道口ジーニーはオリジナルな感じ、という感じがします。 それから先日、タマネギさんのブログに、どなたかの感想で『他の役』と書いてありましたが、私にはそんな違和感はまったくありませんでした。 ずっとジーニーでした。 」

感想ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 20:42 | 劇団四季 |

2015年8月4日(火) 今週のキャストから(第32週その1)

今日は、ほとんどの常設劇場で週初めの公演が行われています。 常連のお友達から、『アラジン』東京公演のキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

アラジン(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・夏)
    前回 8月2日(日)            本日 8月4日(火)
アラジン   厂原時也 →    島村幸大
ジャスミン 岡本瑞恵 三井莉穂
男性Ens. ハンドコ アクアリオ 9
光山優哉 12
清川 晶 9
鎌滝健太 12
女性Ens. 井上佳奈 1
加藤久美子 5
矢野侑子 7
相原 茜1
多田毬奈 5
松本菜緒 7

一昨日(日曜日)の公演と比べて、キャストは異動は上の表のとおりで、劇団四季公式Webサイトでの予告のとおりでした。

先週から登場した、道口瑞之さんのジーニーは今週早々とシングルになっています。

今日のお友達の感想では「くるっと回ってピラピラとか、可愛らしい仕草で、愛されるランプの魔人になってました。でも、いろいろ七変化されるのはいいのですが、自分的には、道口さんがこれまでに演じてこられた強烈な印象の役を思い起こさせてしまうような感じがして、ちょっと気持ちが引っ掛かりました。 」

ということです。う〜ん、わかるような気がします。道口さんのファン度が高いほど、見てる側で勝手に脳内変換が働いてしまうってことですよね、きっと。

さて、週末のうちに、以前から作らなきゃと思っていた、「アラジン出演者一覧表」を作りました。 開幕してまだ2ケ月と少々ですから、そんなに大作って感じではありませんが。 こちら です。 クリックしても飛びます。

aladdin.PNG

それから、最後に今日のオマケです。 カレッタの広場にて。 なんでココにふなっしーがいるんでしょうね? それは置いといて、構図も色の配置もいい写真です。

IMG_2120.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 00:46 | 劇団四季 |

2015年8月2日(日) 『美女と野獣』 静岡公演開幕

おはようございます。

お友達から、初日のキャストボード写真を頂いたので、急遽、キャスト表だけ作りました。 こちら です。

詳しくはのちほど。

情報、ありがとうございました>お友達。


さて、改めて、お友達から頂いた静岡の写真もあわせてご紹介します。

お友達のメールによりますと、「佐野さんビースト、苫田さんベルは予想どおり。 数日前に、劇団四季公式サイトで稽古場写真が載っていましたよね。

BOGをはじめ、随所で大きな拍手あり、野獣さんのコミカルな仕草に笑いありと、初日らしい雰囲気でした。」 ということです。

写真は、劇場外のカウントアップボード。 静岡公演01回になっています。 このボードって、広島公演でもあったんでしょうか? 雨の日は、屋根のあるところに引っ込んでおいて置くんでしょうね。 

image.jpeg

それから、劇場ロビー内の、写真撮影用のパネル類ですかね。 ありがとうございました>お友達。

image.jpeg

image.jpeg 

posted by 宇部産タマネギ at 04:43 | 劇団四季 |

2015年8月2日(日) 今週のキャストから(第31週その5)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

王子とこじき(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、自由劇場)
    前回 8月1日(土) →          本日 8月2日(日)
    11時30分開演の公演 キャスト異動なし

キャストは昨日と同じで、公式サイトでの予告のとおりでした。

お友達の感想によりますと、

「ヘンリー8世/ユーゴー役の川地さんの演技が良かったです。 舞台が引き締まります。 ファミミュである中にも、本格的な芝居らしさを感じさせてくれました。

それから、カテコのあとには、出演者さんがロビーに出てきて、お客様お見送りがありました。 そのとき、舞台での番兵役の方が、お見送りでも番兵をしていたのがなんだかおかしくて面白くってたまりませんでした。」 

ということです。 感想、ありがとうございました>お友達。

 <追伸>

今日から、『美女と野獣』 静岡公演が始まったと思うのですが、結局、劇団四季公式Webサイトに出演者が掲載されませんでした。 普通なら、お昼前には、今週の出演予定 のページに載るんですが、なにか段取り違いがあったんでしょうかね。

posted by 宇部産タマネギ at 21:34 | 劇団四季 |

2015年8月1日(土) 今週のキャストから(第31週その4)

今日もお友達情報を頂きました。 と言いましても、劇団四季公式Webサイトでは、公表されていない公演です。

IMG_20150801_154957.jpg

愛知県の、とよしん(豊橋信用金庫のことです)が主催した、『むかしむかしゾウがきた』 です。 もちろん、出演は劇団四季です。

実は、毎年のこの夏の時期に、とよしんさんのファミリーニュージカルが行われておりまして、昨年は8月9日に『ふたりのロッテ』が上演されました。 

今年の演目はご覧のとおり、『むかしむかしゾウがきた』 なのですが、残念ながらキャストボードはなかったそうです。 去年はあったんですけどね。

アイプラザ豊橋が会場ですが、入場無料なので開場1時間前には、もうかなり沢山のお客さんが列を作って並んでいたそうです。 劇団のスタッフは数人だけ、代わりに、とよしんさん関係者が多く出てらして、開場になったら、お客さんを10人ずつくらいの小分けにして、事故が起こらないように客席に入場していったそうです。 場内は、小さいお子さんも多かったのでしょうね。 泣き声が出てもまぁおおらかなものだったそうです。

今日のお友達によりますと、女性アンサンブル陣のダンスがなかなか見応えあったそうです。

皆さんも、公式サイトでは公演予定がない日に、実は地元の信用金庫とかNPO主催で劇団四季の公演を上演してないかチェックしてみてくだりませ。 観劇されて、出演者が分かったら教えてくださいね。

ところで、愛知県の豊橋市と言えば、 もうお辞めになっていますけど、 私の結構お気に入りだった 鈴木友望(すずきともみ)さんの地元です。 『ふたりのロッテ』のオルガ、『アンデルセン』のアンナ、『オペラ座の怪人』のメグ・ジリーなど お演りになりました。 結婚、出産を経て、今では地元のバレエ教室で講師をやってらっしゃるんだそうです。 

posted by 宇部産タマネギ at 00:19 | 劇団四季 |

2015年7月29日(水) 今週のキャストから(第31週その3)

今日はお友達情報を、2つ頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

王子とこじき(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、自由劇場)
    昨日 7月28日(火) →          本日 7月29日(水)
    キャスト異動なし

まず一つめは、自由劇場の『王子とこじき』。 昨日と今日とでキャスト異動はありませんでした。 今週は、女性アンサンブル3枠に、豊田早希さんが入っています。

アラジン(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・夏)
    前回 7月26日(日)            本日 7月29日(水)
ジーニー    瀧山久志 →    道口瑞之
イアーゴ 酒井良太 町田兼一
男性Ens. 清川 晶 3
鎌滝健太 12
熊川剣一 3
光山優哉 12
女性Ens. 多田毬奈 2 花岡麻里名 2

もうひとつは、『アラジン』 東京公演です。

今日は、道口瑞之さんのジーニーがデビューでした。 しばらく怪我をされていて、ジーニー・デビューが延び延びになっているというウワサを聞いておりました。

でも、今日のお友達レポートによりますと、

「道口さんのジーニー、今日がデビューとはとても思えない完璧具合で、みんなが待っていたのか、♪フレンドライクミーでショーストップもありました。 瀧山さんジーニーと同じ台詞を言っているはずなのに印象が大きく違うのでビックリです。 私はまだ未見の、萩原さんジーニーも早く観てみたいですね。

それから、先日ちょっと話題になっていた、がんバラジンのマント。 がんバラジンは今日もマントを踏んでいましたよ(笑)。」

ということです。 今週は、道口さんジーニーと瀧山さんジーニーの出演日がちゃんと予告されています。 我こそはというかたは前日予約ガンバってください。

今日のオマケは、おなじみのアラジンのランプ。 今日は上手から(笑)。

14381615266950.jpg

いつもありがとうございます>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 23:56 | 劇団四季 |

2015年7月28日(火) 今週のキャストから(第31週その2)

今日もお友達からキャスト情報と感想を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

人間になりたがった猫(全国)   キャスト表はこちら
(全国公演、7/28火は東京都府中市)
    前回 7月25日(土)            本日 7月26日(日)
ステファヌス    維田修二 →    神保幸由
スワガード 荒木 勝 →    脇坂真人

一昨日の日曜日から全国公演がスタートした『人間になりたがった猫』です。 今日は、東京都府中市での公演でした。

キャストは上の表のとおりで、ステファヌスとスワガードだけ、まず交代しました。 明日の水曜日は、今日と同じキャストの予定ですが、31日(金曜日)の市川市の公演からは、アンサンブルさんを含め結構入れ替わりが進む予定になっています。

今日のお友達の感想によりますと、

「スワガードが客席のお子さん達の笑いを独り占めしていた楽しい公演でした。」

ということです。 感想ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 00:32 | 劇団四季 |

2015年7月27日(月) 今週のキャストから(第31週その1)

今日は初めてのお友達からキャスト情報を頂きました。 『むかしむかしゾウがきた』の神戸公演です。

むかしむかしゾウがきた(全国)   キャスト表はこちら
(全国公演、今日7/27(月)は神戸公演)
    昨日 7月26日(日) →          本日 7月27日(月)
    キャスト異動なし

キャストは、昨日の日曜日の午後公演と同じでした。 女性アンサンブルに松島明希さんと、片伯部春香さんが日曜日の午後の公演から加わっていて、そのままの顔ぶれでした。

今日のお友達のメールに書いてあった感想をご紹介しますと、

「全国公演のファミリーミュージカルとは思えない、豪華キャストに感じました。

特に、おゆき役の佐和由梨さん。

大河ドラマに出ている女優を集めても勝てないであろう(笑) 存在感で、舞台にいらっしゃる時は佐和さんに釘付けでした。」

こう聞くと、なかなかスゴそうです。 興味が湧いてきます。

ゾウさんカンパニーは、このあと東海地方に入り、お盆のあとには北海道に飛びます。 北海道では、8月後半から小学校の2学期が始まるので、さっそく児童招待公演があるんでしょう。 一般公演は少なめです。 8月前半の東海地方での一般公演を狙いましょう。

感想ありがとうございました> お初のお友達。 これからもよろしくお願いいたします。

posted by 宇部産タマネギ at 21:20 | 劇団四季 |

2015年7月26日(日) 今週のキャストから(第30週その5)

皆さん、お暑ぅございます。 全国的に、スーパー猛暑だそうです。

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 暑い中をお出かけ、お疲れさまです>お友達。

マンマ・ミーア!(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 7月25日(土) →          本日 7月26日(日)
    キャスト異動なし

キャスト異動はなく、順調でした。 なによりなによりです。 

今週から、ロージィ枠に、御大:青山弥生さんが入っています。 

青山弥生さんは、2002年の日本初演でロージィをおやりになったオリジナル・キャストです。 前回の名古屋公演で青山さんは、ちょうど1年間にわたる全日程で、ひとりでロージィをおやりになりましたが、今回の名古屋公演では、これまでご出演がありませんでしたので、とうとう、今回は青山さんが出演しない初めてのMMになりそうと思っていました....けど、やっぱりご出演になりました。  ということで、『マンマ・ミーア!』の初演以来、公演地は変わっても、全部の公演を制覇してる青山さんです。 

今日の『マンマ・ミーア!』、お友達レポートをご紹介します。 やっぱりその青山ロージーが最高でした! ということです。

「細やかなお芝居と絶妙な間、そして可愛らしくてチャーミングな青山さんでした。 ヴレヴの後半では、青山ロージーの服の背中のフォックの大半が取れかかって、脱げかけてしまい、それを野中さんがフォロー。 

そして、♪Take a chance は大爆笑。

いつもガラガラのマンマ・ミーアですが、 今日はお客さんがいっぱいで、 とっても楽しい『マンマ・ミーア!』でした。 」 

ということです。  楽しいレポート、ありがとうございました>お友達。

『マンマ・ミーア!』名古屋公演、あと残り2週間です。 8月9日(日)が千秋楽です。

もうひとつ、追加でお友達情報を頂きました。 こちらもありがとうございます>お友達。

王子とこじき(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、自由劇場)
    前回 7月25日(土) →          本日 7月26日(日)
    15時の公演 キャスト異動なし

お友達は、今日の15時からの公演をご覧になったんだそうです。 お友達の感想によりますと、

「小松加奈さんのエドワード王子、よく通るきれいな歌声で、演技も王子らしく凛としていて素敵でした。 木内さんのトム、こじきの役柄ですが、その割には体つきが結構ふっくらしていて、その点だけは若干あれっ、て感じもしましたが、演技はコミカルでかわいらしかったです。」

ということです。 感想ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 17:34 | 劇団四季 |