2015年11月24日(火) 今週のキャストから(第48週その1) 『美女と野獣』 日本公演20周年

今日は、仙台で公演中の『美女と野獣』が日本公演20周年の記念日でした。 常連のお友達からいろいろと頂きました。 いつもありがとうございます。

美女と野獣(仙台 キャスト表はこちら 
(仙台公演、東京エレクトロンホール宮城)
    昨日 11月23日(月祝) →                  今日 11月24日(火)
   キャスト異動なし

記念日でしたが、特に記念品はなかったそうです。

特別カテコはの様子をお友達のレポートから紹介します。

『美女と野獣』のメロディーが流れる中、一輪の薔薇をバトンにして、ルミエール→コッグスワース→バベット→タンス夫人→モリース→チップとリレーで挨拶がありました。 ミセス・ポットがチップのそばに立って最後の部分を歌い、薔薇はベルに渡されました。 同時にビースト(王子と言うべきか)も薔薇を持って並び、全員でお辞儀。 その後は『ビーアワーゲスト』『人間に戻りたい』のメドレーでした。 

幕は何回も上がりました。 佐野さんと苫田さんベルが幕の前に出てきて、これで終わりかな? と思ったけど拍手は止まず、さらに2回幕が上がって、そのあとようやく終了でした。 正直、ちょっと疲れました。

ということでした。 詳しいレポート、ありがとうございました>お友達。

最後に、お友達から頂いた写真を載せておきますね。

151124_163503.jpg

151124_130231.jpg

151124_130541.jpg

151124_123735.jpg 

151124_150313.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 05:03 | 劇団四季 |

2015年11月22日(日) 今週のキャストから(第47週その4)

今日もお友達からキャスト情報などなどを頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。 

サウンド・オブ・ミュージック(東京 キャスト表はこちら 
(東京公演、四季劇場・秋)
    昨日 11月21日(土) →                  今日 11月22日(日)
   キャスト異動なし

今日は日曜日なので、秋劇場の『サウンド・オブ・ミュージック』はいつもの日曜日と同じで、午後からの1公演だけです。 予定外のキャスト異動はありませんでした。

お友達の感想は、

「まず、一番よかったのは、一幕の大佐と子どもたちのシーン。 直前に平田さんマリアが「子どもたちにはあなたが必要なんです」と訴えるのがすごく熱かったです。 そして、子どもたちの澄んだ歌声と深水大佐の慈しみがこもった歌声が続き、さらに八重沢エルザの全てを受け入れるような演技。 何もかもがが素晴らしかったです。

勅使瓦マックスも何とも言えない味がありますね。 味方さんマックスは、ひょうひょうとしていてつかみドコロがないって感じですけど、勅使瓦さんのマックスは、ひょうひょうとした中に彼なりの信念みたいなものが感じられると思います。 だからこそ、音楽祭でのナチスとのやりとりに、ぐっと来るんですよね。

秋山修道院長もしびれました。今日の『♪すべての山に登れ』はライブ録音でCD化して欲しいと思ったくらいです。」  ということでした。 今日も大好評の東京3演目の『サウンド・オブ・ミュージック』 だったようです。

ライオンキング(東京 キャスト表はこちら 
(東京公演、四季劇場・春)
    昨日 11月21日(土) →                  今日 11月22日(日)
   夜公演 キャスト異動なし

続いて、夜公演の『ライオンキング』です。 『ライオンキング』は、昨日の土曜日が1公演しかなく、代わりに、なのかどうか知りませんが今日の日曜日が昼と夜の2公演でした。 ちょっと珍しいパターンです。

こちらも予定外のキャスト異動はありませんでした。

こちらもお友達の感想をご紹介しますと、

「内田さんムファサと賀三くんの、シンバ父子がとても良かったです! 2人の互いに対する思いが手にとるようで、『♪お前の中に生きている』 のシーンは最高でした。 それから、南さんシンバと小松さんナラも、歌・演技ともすっごくよくて、2幕も見ごたえありました。 野中スカーと明戸ザズのやりとりも面白かったです。」 ということです。

では、今日のオマケ、その1です。 劇団四季の2016年カレンダーをパラパラと見たお友達が気がついたこと。 7月の写真がファミリーミュージカルだったそうで、その演目は、『人間になりたがった猫』、『王子とこじき』、そして『ガンバの大冒険』 だったんだそうです。 

ん?『ガンバの大冒険』? 来年の演目のひとつなんでしょうね、きっと。 

そういう意味でいうと、『王子とこじき』も再演の予定があるんでしょうか。 今年の公演は、いちおう11月初旬で終わってしまっていますので。

今日のオマケその2。 お友達から頂いた四季劇場のクリスマスツリーです。

151122_142523.jpg 151122_170601.jpg

2枚載せたのにはいろいろ意味がありまして。 左は昼、右は夜の、イルミネーションが点灯しているところです。 それから、ツリーの中央にあるメダルみたいなのが、ウラとオモテで柄違いなんだそうです。 昼の写真は、『Sound of Music』。 夜の写真は、ちょっと見にくいですが、ライオンマークが書いてあります。

今日のオマケその3。

今日の私は比較的時間があったので、キャスト表仕事をしていました。 そうしたら、『ウェストサイド物語』の過去出演者一覧表のアップデートができてなかったことに気がつきました。 2012年の公演が丸ごと載ってなかったんです。 慌てて書き足しました。  画像をクリックすると飛びます。

wss_cast.PNG

posted by 宇部産タマネギ at 22:38 | 劇団四季 |

2015年11月21日(土) 今週のキャストから(第47週その3)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

アラジン(東京 キャスト表はこちら 
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・海)
    昨日 11月20日(金) →                  今日 11月21日(土)
   昼公演 キャスト異動なし

『アラジン』東京公演、今日もキャストは予告どおりで安泰でした。 木曜日にデビューした、6枠の中野高志さんは引き続き出演中です。

今日のお友達の感想をご紹介します。

「念願なかって、ようやく厂原さんアラジンに当たりました。 すごく観たかったのです。 応援したくなる素敵なアラジンでした♪。 

 瀧山さんのジーニーもよかったです。 カーテンコールの最後の最後まで笑いをとっていました。」

ということです。 感想ありがとうございました>お友達。

 続いて、もうひとつお友達情報が届きました。 常連のお友達のおひとりです。 いつもありがとうございます。

オペラ座の怪人(名古屋 キャスト表はこちら 
(名古屋公演、新名古屋ミュージカルシアター)
    昨日 11月20日(金)                    今日 11月21日(土)夜公演
男性Ens.   吉田侍史 6 →   伊藤潤一郎 6
女性Ens. 本井亜弥 5
盧 エリ 6
平木萌子 5
小川晃世 6

『オペラ座の怪人』名古屋公演、昨日の公演とはアンサンブルさんが3つの枠で交代しています。 上の表のとおりです。 昨日、劇団四季公式Webサイトで予告があったとおりです。 女性アンサンブルの平木さんと小川さんは、劇団四季初登場だと思います。 デビュー、おめでとうございました。

さて、名古屋では、先週の土曜日に久保佳那子さんがクリスティーヌ・デビューしました。 ラウルのほうも、先週の水曜日から北澤さんに交代しています。 そして、北澤さん目当てで劇場に足を運ぶお客様が、北澤さんはモチロンなのですが、女性目線で見て久保佳那子さんの評判がいいんです。

今日のお友達は、このように書いてくださいました。

「もちろん北澤さんは優しく素敵なのですが、久保さんのクリスティーヌ、演技が丁寧で感情移入してしまいます。歌も安定していて素晴らしいです。」 名古屋でデビューした看板クリスティーヌかも知れません。

今日のお友達の感想を、もうちょっと続けますと、

「芝さんは、すでにすっかりファントムですが、ラスト三重奏では暴走気味でした。 まるでソロのよう。 魂こもってアツい怪人、という感じです。 もう少しラウルやクリスティーヌの歌も聴こえる方がいいですけどね。 その点、高井さんのファントムだと、安心して見ていられます。 でも、北澤さんラウルは久保さんのサポートなのかも知れませんけれど、やっぱりもう少し名古屋にいて頂きたいです。」

ということでした。 感想ありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 19:46 | 劇団四季 |

2015年11月20日(金) 今週のキャストから(第47週その2)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

オペラ座の怪人(名古屋 キャスト表はこちら 
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    昨日 11月19日(木) →                  今日 11月20日(金)
   キャスト異動なし

『オペラ座の怪人』名古屋公演、 今日の出演者は昨日と同じで、異動なしでした。 劇団四季公式Webサイトでの予告と同じでした。

さて、今日のお友達の感想をご紹介しますと、

「ラウルの北澤さん、素敵すぎです。 今日は北澤さんしか見ない!と思って観劇してました。 でも、久保さんクリスティーヌの演技がとても伝わり良かったです。また久保さんで見たいです。」

「芝さんファントムを見るときはヘンなドキドキがあります。 今日もちょっとハプニングがありました。 最後の場面、ファントムが椅子から消えるときに黒いヴェール(黒い布のことです) がうまく掛からず、 ファントムさんの頭に落ちてもう一度掛け直しましていました。 今回の名古屋公演の初日には、墓場のシーンで階段を踏みはずしましたし。 落ち着いて見るなら高井さんです(笑)。」

ということです。 感想をありがとうございました>お友達。

今日のオマケその1は、お友達から頂いた写真。 出演者のサインボードです。

IMG_1554.JPG

オマケその2。 『オペラ座の怪人』名古屋公演の延長のニュースです。 

劇団四季公式Webサイトの、最新ニュースの欄に載っています。 こちらです。  延長分は、2016年3月1日(火)〜4月10日(日)で、タマネギの記録によると、これが第3期発売になると思います。

posted by 宇部産タマネギ at 22:35 | 劇団四季 |

2015年11月18日(水) 今週のキャストから(第47週その1)

今日も常連のお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

オペラ座の怪人(名古屋 キャスト表はこちら 
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 11月15日(日)                   今日 11月18日(水)
マダム・ジリー  佐和由梨 →    早水小夜子

キャスト異動は上の表のとおりで、公式サイトでの予告のとおりでした。 

上の表には出てきませんが、先週の土曜日にクリスティーヌ・デビューした久保佳那子さんは、今週はさっそくシングルです。 今日もご出演でした。

お友達の感想によりますと、

「新クリスティーヌの久保さん、とても良かったです。歌は上手いし、おどおどした演技も。 デビューして3公演目とは思えない堂々としたクリスティーヌでした。

そして、おそらくそのサポートだと思いますが、北澤さんのラウルも、とっても素敵でした。笑顔がたまりません。まだまだいけます(笑)! キビキビした動きも、本当にラウルのお手本のようでした。」

ということです。

posted by 宇部産タマネギ at 00:34 | 劇団四季 |

2015年11月16日(月) 『キャッツ』大阪公演、2016年7月開幕!

劇団四季公式Webサイトに、

   【速報】『キャッツ』大阪公演、2016年7月開幕!――製作発表会見が行われました

という記事が載っています。 札幌の次の、猫たちの行き先は大阪ということで。 

爆買いで有名な中国人をはじめとして、アジア系旅行客さんの観光ツアーコースに組み込まれてにぎわうかも。  

さて、ところで、

現在、大阪四季劇場で公演中の『ライオンキング』大阪公演は、5月15日(日)の千秋楽が決まっていて、公演期間が3年半の記録を達成します。 

一方、『キャッツ』は、日本公演通算9000回を越えたところですから、大阪で3年やれば、10,000回に届きます。 もう1年頑張って4年やれれば『ライオンキング』大阪公演の記録をこえて関西の記録を塗り替えられます。 さらにもう半年頑張って4年半やれれば、五反田キャッツも抜くことができます。 そのくらいはやるんじゃないでしょうかね。

逆にいうと、『キャッツ』以外の演目は大阪に来ないわけです。 となると、いよいよ、福岡に続いて、京都劇場の活用って話になるんでしょうか。

posted by 宇部産タマネギ at 21:20 | 劇団四季 |

2015年11月15日(日) 今週のキャストから(第46週その2)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(全国公演、今日11/8は愛知県豊川市)
    昨日 11月14日(土) →                 今日 11月15日(日)
     キャスト異動なし

予定外のキャスト異動はなくて、昨日と同じ出演者でした。 キャストは予定どおりなのがいちばんです。

今日のお友達の感想は、

「平田さんのマリアがかわいすぎて反則でした。 表情の素晴らしさに見とれてしまい、ドキドキしました。 
それから、隣に座ってらしたおじさまが泣いていました。 
何度か観ているサウンドオブミュージックですが、今日が一番だと感じました。」

ということです。 今回の東京第3演、いつも評判いいですよね。

さて、さいごにお友達が送ってくださった写真です。 四季劇場入り口の正面に登場したクリスマスツリーです。

今年は、ツリーのてっぺんから横にもリースが延びています。 去年のにはなかったような? その横に伸びたリースにも灯りがともるのでしょうか。 光ってるところを、どなたか写真で見せてくださいませ。

sketch-1447578798414.jpg

東日本大震災のあとの冬は、電力節約態勢ということでクリスマスのイルミネーションなんかは自粛だったのに、すっかり変わりました。

posted by 宇部産タマネギ at 19:06 | 劇団四季 |

2015年11月11日(水) 今週のキャストから(第46週その1) 『キャッツ』日本公演32周年

今日もお友達からキャスト情報のメールを頂きました。 お2人から頂きましたが、どちらも『キャッツ』札幌公演です。 今日は、『キャッツ』日本公演32周年の記念日です。 ありがとうございました>お友達。

キャッツ(札幌) キャスト表はこちら 本日、CATS32周年
(札幌公演、北海道四季劇場)
    前回 11月8日(日)                   今日 11月11日(水)
デュトさま   橋元聖地 →    山田充人
ガスタイガーバストファ  正木棟馬 橋元聖地

今日の出演者は、先週との異動は上の表の2人でした。 劇団四季公式Webサイトでの予告どおりです。

お友達レポートによりますと、

通常のカーテンコールのあと、特別カーテンコールへ。 加藤さんマンカスのご挨拶、そしてダンスが入って、最後は飯田さんタガーによるミストのピンスポ真似からThe ENDのスケッチブックを持って来て終了、となりました。

その他には、

「橋元さん三役は、特にガスの「枯れ具合」が良かったです。お声も良いですし。
飯田さんタガーが男前でした。 そして、加藤さんのマンカス、岩崎さんのミストは連投がかなり続いていると思いますが、お疲れの様子もなく、むしろ声も出てダンスもブレていませんでした。 素晴らしいです!」 ということでした。

では、お友達が送ってくださった写真から、今日のオマケです。

まず、出演者のサイン入り猫目32周年記念ポスターです。

DSC00480.JPG

お祝いメッセージを書くと、貼り出してくれたみたいです。

image3.JPG

キャストボードの上には、千秋楽をお知らせするボードが。

image4.JPG

32周年記念のポストカードですね。 お友達のバースデーマンスのカードだそうです。 ボンバルディーナ花田菜美子さんのサインがありますね。

DSC00489.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 22:48 | 劇団四季 |

2015年11月8日(日) 今週のキャストから(第45週その5)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

まず、全国公演の『クレイジー・フォー・ユー』。 今日は、愛知県の豊川市での公演です。 キャスト異動はなく、昨日と同じでした。

クレイジー・フォー・ユー(全国) キャスト表はこちら
(全国公演、今日11/8は愛知県豊川市)
    前回 11月7日(土)彦根市 →                 今日 11月8日(日)豊川市
     キャスト異動なし


オペラ座の怪人(名古屋) キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    前回 11月7日(土)                   今日 11月8日(日)
女性Ens.9枠    昼 石橋杏実
夜 羽田沙織
→    石橋杏実
女性Ens.11枠 昼 黒柳安奈
夜 小田島礼奈
小田島礼奈

こちらは、『オペラ座の怪人』 名古屋公演です。 昨日から、女性アンサンブルに新人さん2人がデビューしています。 今日は、そのお2人が揃って出演でした。 きっと、来週から、もうシングルでしょうね。

今日のお友達の感想によりますと、

「山本さんのクリスティーヌがどんどん美しくなって、ドキドキしました。」 ということでした。

さて、今日のオマケは、そのお友達が送ってくださった写真で、新劇場の周辺立体模型だそうです。 お写真、ありがとうございました>お友達。

中央に見える、1つだけ着色してある建物が新劇場です。 多分、この写真は西方向から見たところになると思います。 東京方面から来た新幹線だと、名古屋駅に入る直前くらいに進行方向右手の窓に、こんな感じに見えるのかな。 

DSC_0263.JPG

こちらの写真は、北方向の、やや上空からみたところで、この写真では右端がJRや新幹線の線路にあたると思います。 建物のかたちから考えると、新劇場は、今の新名古屋ミュージカル劇場と同じように、入り口が東向きになるのですね。

DSC_0264.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 21:16 | 劇団四季 |

2015年11月7日(土) 今週のキャストから(第45週その4)

今日も、いつものお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

むかしむかしゾウがきた(全国) キャスト表はこちら
(全国公演、11/7今日は千葉市)
    前回 11月5日(木)佐久市                   今日 11月7日(土) 千葉市
男性Ens.     岡田匡平 6 →     東 泰久 6
九郎衛門 寺尾聡馬
東 泰久
佐藤幸治
岡田匡平

『むかしむかしソウがきた』の全国公演、今日は千葉市での公演です。

キャストの異動は上の表のとおりで、公式サイトでの予告どおりでした。

151107_152533.jpg

お友達の感想をご紹介しますと、

「開演前、ホワイエにたくさんのお子さんたちがいて、改めてファミリーミュージカルだなぁと思いました。 そして、帰りぎわには、ロビーに出るまでの間に見た子どもたちが、すっごくいい表情をしていて、何か嬉しくなっちゃいました。」

ということです。

ゾウさんたちは、昨年の年末年始にかけて自由劇場で公演して、そのあと、全国公演に出ました。 自由劇場に凱旋公演ってのはないんでしょうかね。 エルコスがいつまで延長するか次第だとオ門ですが、人猫が始まるのは春休み時期なので、エルコスと人猫の間にゾウさんが帰ってくるってことは、できないことじゃないような気がします。

posted by 宇部産タマネギ at 19:58 | 劇団四季 |

2015年11月5日(木) 今週のキャストから(第45週その3)

今日も常連のお友達から、キャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋)
    前回 11月4日(水) →                 今日 11月5日(木)
     キャスト異動なし

今日のお友達が、今日、SoMの観劇を予定したわけがスゴいんです。

何と、今日は、『サウンド・オブ・ミュージック』の日本公演通算1,000回公演のハズなんだそうです。 

東京初演314回、大阪246回、福岡103回、東京再演102回、名古屋153回、今公演今日まで82回で、合計1000回!

うわ〜っ、カウントご苦労さまでした。

でも、事前のアナウンスが何もないので、お友達自身は何も期待しないで出かけたそうなんですが、やっぱり何もなく、いたって普通の公演だったそうです。

で、お友達だちの今日の感想は、

「平田さんマリアが、とっても良くなってました。特に修道院から帰って来てからです。

フリードリッヒの加藤くんは、長谷川彩乃さんのリーズルより身長が高くて、ちょっとビックリしました。 今回の公演中に背が伸びたのでしょうかね。 背だけじゃなくて、高音はうまく裏声にならないって感じに聞こえました。 とにかく加藤くん、1月まで頑張って欲しいです。

それから、カーテンコールでは、「ドレミの歌」を歌うとき皆さんすてきな表情をされるんですが、今日は、特にフランツ川地さんのにこやかな表情が印象に残りました。」 ということです。

 

幻の1,000回公演だったんですね。 本当に今日が1,000回だったのか、それとも、この演目では何かワケがあってその手のお祝い事はしないことになってるとか? さぁ、どうなんでしょう?

posted by 宇部産タマネギ at 22:29 | 劇団四季 |

2015年11月4日(水) 今週のキャストから(第45週その2)

今日も 『アラジン』 東京公演からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

やっぱり、滝山さんジーニー、大人気です。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・海)
    前回 11月3日(火祝) →                 今日 11月4日(水)
     キャスト異動なし

今日のところは、キャスト異動なしでした。 昨日と同じです。

今日のお友達も、瀧山ジーニー大絶賛のお友達です。 『アラジン』をご覧になった最初の日からそうなんですけど。 最近は、瀧山さんを通り越して、『アラジン』すべての全部が大お気に入りです。

「今日も 『アラジン』 盛り上がってます。 毎日こうかと思うと本当に頭が下がります。 本城ジャファーもまっちーイアーゴもますます黒くなってきました(笑)。」 ということです。

posted by 宇部産タマネギ at 23:23 | 劇団四季 |

2015年11月3日(水祝) 今週のキャストから(第45週その1)

実は、夕べは早めの時間にPC仕事を終えてしまったものですから、夜遅くに届いたお友達メールに気がつきませんでした。 せっかくレポート頂いたし、週初めでもあるので、1日遅れですけど記事にしました。  いつも情報をありがとうございます>お友達。

瀧山さんジーニー、大人気です。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・海)
    前回 11月1日(日)                    今日 11月3日(火祝)
ジーニー    道口瑞之 →    瀧山久志
ジャスミン 岡本瑞恵 三井莉穂
イアーゴ 酒井良太 町田兼一
女性Ens. 濱田恵里子 3
石戸瑶子 4
駅田郁美 5
矢野侑子 7 
金 友美 3
村上今日子 4
加藤久美子 5
松本菜緒  7

キャスト異動は上の表のとおりで、劇団四季公式Webサイトでの予告のとおりでした。 今週は、ジーニーが瀧山さんです。

お友達のレポートをご紹介しますと、まずお一人目は、

「瀧山さんのダイナミックでキュートなジーニーに圧倒されました。 お子さんたちはジーニーのギャグに大ウケで、明るい笑い声が客席に巻き起こっていました。」

もうお一方は、

「本日、『アラジン』行って来ました! もう、最高でした。 ♪フレンドライクミー のラスト、瀧山さんジーニーは私が観るときはいつも、 ♪「おーれー(息継ぎ)さーーーー」 と歌っていたのですが、今日は息継ぎなしで歌ってらっしゃいました。

瀧山さんの肺、どうなってるんですかねぇ。 鳥肌通り越して震えました。もうもう最高です<。 もう、ちっちゃい悩みごとなんてあの歌を前にしたらどうでもいいです。」

ということで、完全に壊れてらっしゃるようです笑。 こういう感想文を頂くと、私も幸せな感じになります。

今日のオマケは、お友達が送ってくださった写真。 2階にあった、アラジンのランプです。

image1.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 23:09 | 劇団四季 |

2015年11月1日(日) 今週のキャストから(第44週その4)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 昨日、キャスト情報をくださった方のお1人です。 神出鬼没さんと呼ばせていただくことにしました。 いつもありがとうございます>お友達。

キャッツ(札幌) キャスト表はこちら
(札幌公演、北海道四季劇場)
    昨日 11月31日(土) →                  今日 11月1日(日)
    キャスト異動なし

『キャッツ』札幌公演、キャスト異動なく、昨日と同じキャストで順調でした。 ヴィクトリアは、公式サイトでの予告どおり馬場美根子さんに戻っています。

今日は、オフステージトークがあったそうなんですが、お友達が帰りの飛行機を手配したあとにイベントが決まったので、そちらへの参加は諦めたんだそうです。飛行機に載れなかったりギリギリになったりしたら困りますから、ということでした。 ごもっともです。

さて、今日もその神出鬼没さんから頂いた写真をご紹介しましょう。

まず、キャストのサイン入りポストカードです。 これは、CATSバースデーカードイベントのとき、お祝いメッセージを書いて渡しておいたら届いたものなんだそうで。 スキンブルですね。 カードには、32thAnniversaryと印刷されていますね。

14463654845370.jpg

それから、劇場ロビーにあった、CATSカボチャのオブジェ。

DSC_0022.JPG

そして、お土産用のマスコット。 マンゴとランペルのペアです。

DSC_0026.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 18:58 | 劇団四季 |

2015年10月31日(土) 今週のキャストから(第44週その3)

今日も、いつものお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

クレイジー・フォー・ユー(全国) キャスト表はこちら
(全国公演、今日は兵庫県姫路市)
    前回 10月29日(木)神戸 →                  今日 10月31日(土) 姫路
    キャスト異動なし

まず、全国公演の『クレイジー・フォー・ユー』から。 今日は、兵庫県姫路市です。

お友達レポートによりますと、

「四季劇場のお客さんとは、ちょと違う客層のような感じがしました。 今日の劇場である、姫路市文化センターの友の会に入ってらっしゃる方が多い感じで、年齢層も高いように思われました。 また、初見のかたが多いのでしょうね、笑いも多かったです。

それから、今日の2幕では、カツラ投げ&キャッチの1回目、松島さんがキャッチに失敗しました。 失敗したのを見たの初めて見たような気がします。

個人的には、荒木さんのムースをまた観たいと思っています。」

ということでした。 荒木さんムースは私も1票! ついでに、ミンゴは大塚 俊さんで。 (個人の意見です)

DSC_0015.JPG

オペラ座の怪人(名古屋) キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
    昨日 10月30日(金) →                  今日 10月31日(土)
    マチネ キャスト異動なし

続いて、芝さんファントムの続投が続いている、『オペラ座の怪人』名古屋公演です。 キャスト異動はなく、昨日と同じでいた。

「芝さんファントムも山本さんクリスティーヌも私は初見でした。 以前にも見たことがあったのは、鈴木涼太さんのラウルです。 さすがに安定して見ていられて、少しお年は召されましたが、やっぱりイケメンでかっこいいラウルでした。」 ということです。

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋)
    昨日 10月30日(金) →                  今日 10月31日(土)
    ソワレ キャスト異動なし

今週から、深水大佐が戻ってきている『サウンド・オブ・ミュージック』東京公演です。 キャスト異動はなく、昨日と同じでした。

お友達の感想は、

「江畑さんのマリア、お母さん感が増して、ひじょうに柔らかな感じが漂います。 深水大佐もお父さん感がイイですね♪ そして、秋山修道院長はやはり圧巻です。 1幕ラストの ♪すべての山に登れ は、久しぶりに電気が走りました。

それから、菊池さんベルテ。 メガネがあまりに鼻の先端にあって、いつ落ちるかと、ヒヤヒヤしながら観てましたけ。でも、決して落ちないのですねー。」

ということでした。

今日のオマケは、SoMをご覧になったお友達が送ってくださった写真です。

DSC_2447.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 22:26 | 劇団四季 |

2015年10月29日(木) 今週のキャストから(第44週その2)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・海)
    昨日 10月28日(水) →                  今日 10月29日(木)
    キャスト異動なし

今日のお友達も、やっぱり『アラジン』でした。 前予成功!ということでしたので、さすがに、前予も取りやすくなってきたのでしょうか。

今日は、海劇場に劇団四季の会長/佐々木さん、社長/吉田さんのお顔があったということです。 No.1とNo.2が揃ってお出ましということは、来賓対応かなにかあったのでしょうか。 こういうときは、劇場スタッフさんも大変だと思いますけども。

posted by 宇部産タマネギ at 00:19 | 劇団四季 |

2015年10月28日(水) 大阪LKは、5月15日(日)千秋楽

今日は『ライオンキング』大阪公演の、3周年にあたる記念日です。 今日の公演をご覧になっていたお友達からお知らせをもらいました。

今日のカテコで、大阪公演の千秋楽が 2016年5月15日(日) という発表があったそうです。

劇団四季公式サイトの、最新ニュースのところにも記事が載っています。 こちら です。

『ライオンキング』大阪公演 2016年5月15日千秋楽決定!

千秋楽当日のチケットは、「四季の会」会員限定の事前抽選 ということになっています。

 

posted by 宇部産タマネギ at 18:06 | 劇団四季 |

2015年10月28日(水) 今週のキャストから(第44週その1)

日本シリーズの中継を見てたら、こんな時間になっちゃいました笑。 今日のお友達レポートをご紹介します。 情報やお写真などありがとうございました>お友達。

アラジン(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場・海)
    昨日 10月27日(火) →                  今日 10月28日(水)
    キャスト異動なし

キャストは昨日と変わらずでした。

お友達の感想は、

「本城さんは悪役がお似合いなのか、ジャファーはハマっていました。 とてつもなく、悪かったです。 

一方、島村さんアラジンは、高音を外しまくりで若干、残念でした。

そして、道口さんジーニー。 歌上手、良い声、さらに三枚目もできて、まさにジーニーにピッタリで良かったです。」  ということでした。

ライオンキング(大阪) キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
    昨日 10月27日(火) →                  今日 10月28日(水)
    キャスト異動なし

続いて、大阪です。 今日の『ライオンキング』大阪公演は、満3周年の記念日でした。 キャストは、先週から変わらずでした。

今日のヤングシンバは橋本佳月くん、ヤングナラは利川桃子さん。どちらも、現役ヤングの中では、出演暦がいちばん長いヤングです。 偶然かな? それとも、ちょうど3周年の舞台を節目にして、ご卒業なのかな?

今日のお友達、カテコで「3周年」という文字が出てくるんだろう、と予想していたら、実際に出てきたのは「千秋楽決定」 だったそうです。 詳しくは、次の記事に書きましたので、そちらをご覧くださいね。 こちら です。

田中彰孝さんシンバが、田中シンバが3周年と千秋楽決定の報告でご挨拶。 そのあと、「お前のなかに生きている(リプライズ)」のサビを歌いました。 拍手がなかなか止まずに、緞帳が何回上がったでしょうか、最後の最後に、久しぶりの Wシンバのウォーポーズでした。 これが嬉しかったです。

最後に、お友達から頂いた写真もご紹介します。

今日の記念品は、これ。 多分、エコバッグじゃないかなぁ、とのこと。

151028_125853.jpg

それから、ロビーにあったお祝いのお花。 株式会社ディノス・セシールさんから。 入場時にはなかったけど、帰り際に、エスカレータを降りたところにあったそうです。

151028_163846.jpg

それから、新大阪駅にあったポスター。

151028_114231.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 18:05 | 劇団四季 |

2015年10月25日(日) 『美女と野獣』仙台公演 開幕

今日は、『美女と野獣』仙台公演の初日です。 午前9時半ころに、劇団四季公式サイトの出演キャストが載りましたので、さっそく、いつものスタイルのキャスト表を着きました。 こちら です。

美女と野獣(仙台) キャスト表はこちら
(仙台公演、東京エレクトロンホール宮城)

タマネギ的には、バベットが、静岡公演に続いて荒木美保さんなのでビックリ。 コッグスワースの吉谷昭雄さんは、長年、本当にご苦労さまです。 女性アンサンブルに、ちょっとお久しぶりに思う 林 香純さん、再起組かな?と思う 柏谷巴絵さんが見えるのが嬉しいところです。

仙台で今日の初日を観劇された方がおられたら、ぜひ感想を聞かせてください。 あ、遠征のかたでもモチロンOKです笑。

今のところ、チケットは1月17日(日)公演分まで発売になっています。 でも、来年3月13日(日)から福岡公演が決まっていますから、 今回の仙台公演は、次の第3期発売で、2月14日(日)まで延長してそこが千秋楽かなぁ。 前回の仙台公演(2008年10月〜)の公演数を抜いて終わりたいだろうなと思いますのでね。

<10月31日(土)追記>

昨日の10月30日(金)に、『美女と野獣』仙台公演の千秋楽は、1月17日(日)と発表がありました。 結局、追加発売はなしで、今発売している第2期がそのまま最後ということになっちゃいました。

posted by 宇部産タマネギ at 10:11 | 劇団四季 |

2015年10月24日(土) 今週のキャストから(第43週その4)

今日も、お友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋)
    昨日 10月23日(金) →                  今日 10月24日(土)
    夜公演 キャスト異動なし

『サウンド・オブ・ミュージック』の夜公演です。 キャストは昨日と同じ。 予定外のキャスト異動はなくて、公式サイトの予告どおりでした。

posted by 宇部産タマネギ at 21:23 | 劇団四季 |