2008年1月11日(金) 荒川さんリフ登場

 1月12日(土曜日)の朝に、劇団四季公式Webで発表になった「前日キャスト」から、昨日書いた速報には書いてなかったキャスト異動を拾ってみます。

ライオンキング (東京公演、四季劇場・[春])
 

先週

今週

女性Ens.6枠 田屋陽子 福井麻起子

 福井麻起子さん、「ライオンキング」初登場です。 福井さんは「マンマ・ミーア!」組ですね。大阪公演で女性アンサンブル3枠でデビュー、短かかった福岡公演でも3枠を初日〜千秋楽まで完全出場されました。昨年9月に福岡MMが終了したあとは、どの演目でもお目に掛かれませんでしたが、こちらのお稽古だったわけですね。遠からず福岡LKにも出演されるのでしょう。

キャッツ (東京公演、キャッツシアター)
 

先週

今週

ジェリーロラム
 =グリドルボーン
五東由衣 谷内 愛
ランペルティーザ 磯谷美穂 石栗絵理
シラバブ 紺野美咲 南 めぐみ
マンカストラップ 荒川 務 野中万寿夫
ラム・タム・タガー 金森 勝 福井晶一
スキンブルシャンクス 石井雅登 劉 昌明
コリコパット 入江航平 牛 俊杰
タンブルブルータス 川野 翔 岩崎晋也

 今週は金曜日から始まった「キャッツ」です。ジェリーロとコリコは、昨年の最後の週にあった異動の逆パターンですね。

 既報のように、マンカスを抜けた荒川さんは、昨日の金曜日から「ウェストサイド物語」で12年ぶりのリフをやっています。岩崎晋也さんは、ミストじゃなくて古巣のタンブルに入りましたね。12月にミストデビューしてましたのに。でも、「キャッツ」の休演日だった9日(水曜日)は、「ウェストサイド物語」でスノーボーイを1日だけ務めています。

 石栗絵理さんは、「エビータ」明け。福井晶一さんは、「鹿鳴館」の久雄のあと、「ハムレット」のレイアーティーズにはならずにタガーでした。 キム スンラさん、五東由衣さんは、一応BB抜けでしょうか。


 ここから下は、1月11日(金曜日)に本日の速報として書いた分です。

ウェストサイド物語 (東京公演、四季劇場・[秋])
 

昨日10日(木)迄

今日11日(金)

リフ 松島勇気 荒川 務
フランシスカ 大口朋子 室井 優
マルガリータ 室井 優 撫佐仁美

 マンカスから消えたと思ったら、荒川さん、今日からリフで登場しました。公式Webの「キャストボックス」もどきでは、午後5時の時点では松島勇気さんのままでしたが、午後6時には荒川さんが追加になっていました。 そして、今日、秋劇場が開場になった直後には、WSSを観に行った方から「今日のリフは荒川さんです!」と速報が入りました。

 荒川さんのリフ、前回の1994年公演や、その前の1990年公演ではリフ=荒川さんだったわけですが(そうらしいです。私は観てないので)、2007年の荒川リフはどんな感じなんでしょう。 

 ところで、いよいよ今週はやらなきゃ、と思っていた「ウェストサイド物語」出演者一覧(タマネギ版)を更新しました。こちらです。 今日初登場の3人が出たことで、とうとう開幕から通しで出演という枠はなくなって、どの枠も、最低2人は演れる、という態勢になったわけです。 でも、来月からの京都公演では、ミニー、マルガリータ、ニブルスあたりは、枠が削られてしまうんじゃないでしょうか。 観劇暦が長いお友達情報ですが、1994年12月〜翌年1月の「ウェストサイド物語」(大阪・近鉄劇場)では、実際、この3つの枠はなかったんです。 ちなみに、この公演でのリフは 荒川 務さんと飯野おさみさん、トニーは芥川英司さん、マリアは堀内敬子さんと井料瑠美さん、アニタが山崎佳美さんと山田千春さんでした。 懐かしいお名前です。四季で現役の方もいらっしゃいますが。 (爺さん、昔ばなしはもういいよ。。。笑)

posted by 宇部産タマネギ at 22:35 | 劇団四季 |