2014年3月22日(土) 今週のキャストから(第12週その4)

今日もお友達情報、頂きました。このところ、『マンマ・ミーア!』のアンサンブルさんに、初登場が続いています。 いつも情報をありがとうございます>お友達。

マンマ・ミーア!(東京
(東京公演、四季劇場[秋]) キャスト表はこちら
  昨日 3月21日(金祝)       今日 3月22日(土)
男性Ens. 塚田拓也 昼・夜とも 鈴本 務
男性Ens.    川村 英 →     昼 川村 英
夜 梶 貴昭

先週は、女性アンサンブルに初登場が2人いらっしゃいましたが、今週は男性アンサンブルです。 鈴本 務さんと、梶 貴昭さんが『マンマ・ミーア!』初登場でした。

調べてみましたら、鈴本さんは去年の『ミュージカル李香蘭』と『ジーザス・クライスト=スーパースター』に出演されていました。 梶 貴昭さんは、『コーラスライン』の落選組みのひとり、ロイでした。

閑話休題。

今日は家内と2人で、映画の『神様のカルテ2』を見てきました。 混み具合という点では、ドラえもんとアナ雪のほうが上でしたけど、NHK大河ドラマの『篤姫』以来、宮崎あおいさんのひっそりファンなものですから。

中身のことは書かないことにして、日本映画っていいなぁと思いましたね。 洋画は目にうるさいです。 今週の水曜ロードショー(でしたか?)でやっていたディズニーの塔の上の(なんとか)も、実写ではないけど、色遣いがケバくて目が疲れるし、身体の動作と口の動きとセリフの長さがチグハグな感じがするのも気持ち悪いです。 その点、日本映画は、なんて見やすい聞きやすいこと!

本編の最後にクレジットが流れるとき、それはそれは美しいソプラノの歌声が聞こえました。 誰が歌ってるんだろう?と思ってみていたら、なんと!サラ・ブライトマン!! どういうつながりで、こうなったんだろう?

<追記> もうひとつ、初めてのお友達からキャスト情報を頂きました。 ありがとうございます。

ウィキッド(東京
(東京公演、電通四季劇場[海]) キャスト表はこちら
  昨日 3月21日(金祝)      今日 3月22日(土)
グリンダ  苫田亜沙子 昼公演 鳥原ゆきみ

今週のグリンダは、当初、苫田亜沙子さんのシングルのはずだったですが、劇団四季公式サイトの今週の出演予定では、木曜日になって鳥原さんの名前も加わりました。 実際に交代するのはいつかな?と思っていましたら、今日の昼公演が鳥原さんグリンダでした。

posted by 宇部産タマネギ at 23:25 | Comment(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]