2013年12月14日(土) 今週のキャストから(第50週その2)

今日もお友達情報をあれこれ頂きました。 韓国からも(笑)。 いつもありがとうございます>お友達のみなさん。

ジーザス・クライスト=スーパースター(ジャポネスクバージョン)
(東京公演、自由劇場)   キャスト表はこちら
  昨日 12月13日(金) 本日 12月14日(土)
  キャスト異動なし

 今日が千秋楽です。 マチネ、ソワレとも、昨日と比べてキャスト異動はありませんでした。

お友達の感想は、「 ジャポネスク・バージョンの初日も観たのですが、ピラトとマリアが消化不良気味でした。 キャストが変わったのを知り、今日はマチソワ両方観ることにしました。 今日のマチネでは、初日とは別人のような芝さんのユダ、それはそれは熱演でした。 神永さんのジーザスは、ゲッセマネから急にテンションがあがり素晴らしかったです。これは、初日も同じでしたけれど。 それよりも何よりも、マリアのナンバーを安心して聴けて、気が散らないのがサイコーです(笑)。」

別のお友達は、「 タマネギさんのブログで野村さんが抜けたのを知っていたので、安心して見に行きました(笑)。  高木マリアの歌は安心して聞けたのですが、なんというかオペラ風な歌い方で、マリアの感情があまり伝わって来ない感じがしました。私の中で期待ばかり膨れ上がっていたようです。  神永ジーザスは、最後の晩餐からゲッセマネにかけては絶品でした。 運命にひとり耐える孤独感から、神の杯を受け取る決意ができた所まで、歌だけで感情がビシビシと伝わってきて、心ゆさぶられました。」

すばらしい感想をありがとうございます>お友達。 私にはとても書けませんわ(笑)。

なんだかんだ言っても、今日でもう終わりです。 自由劇場の次の演目は、『ふたりのロッテ』です。

リトルマーメイド(東京)   キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[夏])
  昨日 12月13日(金)   今日 12月14日(土)
女性アンサンブル 観月さら →  昼公演 渡辺由紀乃

女性アンサンブルが一人、交代していました。 多分1枠です。  渡辺由紀乃さんは、『リトルマ−メイド』初登場です。

こちらもお友達の感想を。 「 念願の上川エリックにあたりました。 いやぁ、イメージぴったりでした。 金本さんのトリトンは、父親としてはとても良かったですが、王としてはちょっと威厳不足かなぁ、というのが率直なところです。まぁ、以前に見たトリトンが村さんでしたからね。」

劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束
(全国公演、今日12/14は愛知県豊川市)   キャスト表はこちら
  昨日 12月12日(木) 本日 12月14日(金)
  キャスト異動なし

全国公演の『劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束』です。 今日は満員御礼状態だったそうで。 いい響きですね〜満員御礼って。 でも、風邪引きさんの咳が、そこかしこで聞こえたそうです。

静岡・愛知県方面の4公演が今日で終わり。 明後日からは四国ツアーです。

さて、今日のオマケは、韓国『ウィキッド』を見に行っているお友達から届いた写真です。

ハングルがなければどの国だか分からない感じです。 そういえば、シャルロッテ劇場って、以前に劇団四季が『ライオンキング』を公演していた劇場ですね。

_3_.JPG

__.JPG

_1_.JPG_2_.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 22:07 | Comment(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]