2013年11月11日(月) 今週のキャストから(第46週その1) 劇団四季『キャッツ』日本公演30周年

今日は、静岡からキャスト情報が届きました。 なぜって、今日は『キャッツ』の初演から30周年の記念日なのですね。 常連のお友達さんたちから、キャスト情報をいただきました。 いつもありがとうございます。

キャッツ(静岡)  キャスト表はこちら
(静岡公演)  本日日本公演30周年
  昨日 11月10日(日) 今日 11月11日(月)
   キャスト異動なし

キャストのほうは、昨日までの公演と変わらずでした。 ご当地キャストは、スキンブルの鈴木涼太さんと、ディミータの荒木美保さんと、ほかはどなたでしょ? 30年前の初演のときには、まだ生まれてませんでしたという若い出演者も片手くらいはいらっしゃるような気がします。

今日は、キャストボード前が大混雑で、持ち帰り用のキャストシートは開演前に品切れに。 幕間には補充されていたそうです。 ロビーが混雑するのを予想していたのか、パンフレット以外のグッズ類は会場の外で販売していて、おかげでスムーズに買えたそうです。

お友達レポによりますと、本編のほうは可もなく不可もなく。 終演後には、マンカスの萩原隆匡さんからご挨拶があったそうです。 そして舞台上に30の文字が。今までのキャッツの歩み(年代と上演地、回数)が映像で紹介され、なかなかじーんと来るものだったということです。

オマケの写真は、劇場前の記念幕と、パンフレットサイズのバックになってる大入り袋です。

2013111112420000.jpg

PB110089.JPG PB110090.JPG

posted by 宇部産タマネギ at 21:55 | Comment(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]