2013年10月25日(金) 今週のキャストから(第42週その4)

今日もお友達から、キャスト情報を頂きました。 今日は名古屋からです。 いつもありがとうございます>お友達。

サウンド・オブ・ミュージック  キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
  昨日 10月24日(木) →   今日 10月25日(金)
    キャスト異動なし

千秋楽までラスト5週目の『サウンド・オブ・ミュージック』です。 今日のところは、キャスト異動なく順調でした。 昨日からリーズルに若菜まりえさんが戻ってきていますけど、今日もそのまま続投でした。

お友達によると、「やっぱり笠松さんはお上手です。 破裂音もキレイに出るし演技も細かい。」 だそうです。

今日は昼公演だったのですが、またまたお友達レポによると、 「二階席は学生さんで満席。 でも、一階席は後方に学生さんがいたものの、一般客は前から6列だけでした。 サイドブロックはヒドイものです。」 

ということは、学生さんの予定がなければ、いっそのこと休演日にしたかったかも。 宇部産タマネギが思うには、最近の劇団四季の公演スケジュールは昼公演率がとても高いのですけど、それは学生の団体さんの予定を入れるのに昼公演のほうが都合がいいからなのかも、と思っちゃいました。

 

ところで、 『マンマ・ミーア!』 の東京公演が決まりました。 「お目覚め公演」というところでしょうかね? 初演が2002年の秋でしたので、もう11年前になります。 初演のときは、保坂知寿さんがドナを2年間丸々1人で完投しました。 再演では、濱田めぐみさんドナでスタートしましたが、その後、樋口麻美さんが出ずっぱりになりました。 

今度の東京公演も、樋口麻美さんドナがメインになるんでしょうけど、開幕1週間限定企画で、保坂さんドナ、弥生さんロージィ、以鶴美さんターニャなんてやってくれませんかね?  そのときは、麻美さんはもちろんソフィに戻ってもらって。  あ、それなら秋でなくって、海劇場で。 それは無理か(笑)。

posted by 宇部産タマネギ at 10:27 | Comment(1) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
名古屋は千秋楽が見えてくると、「海割れ」現象が起こりますね
Posted by まほちち at 2013年10月26日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]