2013年9月15日(日) 『キャッツ』静岡公演開幕 & 今週のキャストから(第37週その4)

今日は『キャッツ』静岡公演の初日です。 早速、お友達のお友達のお友達から(笑)キャストボード写真を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達と、そのお友達と、そのまたお友達さん。

キャッツ(静岡)  キャスト表はこちら
(静岡公演、四季劇場[秋])

『キャッツ』は、つい先月まで仙台でやっていたのに、その割には新キャストが多いな〜と思いました。 初舞台という方はいらっしゃいませんけども、私が見たところ、初登場が7にんです。 佐野隼平さん、塚田拓也さん、増田守人さん、守山ちひろさん、政所和行さん、玉井晴章さん、そして荒木美保さん。 大体は若手なんですが、ちょっと若手には入らないのが、新デュト様の増田守人さんと、新ディミータの荒木美保さん。

<追記> 増田守人さんは、2002年の大阪公演で、デュト様で出演実績がありました。 <追記終わり>

ウィキッド(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海])
  昨日 9月14日(土) →  今日 9月15日(日)
   キャスト異動なし

こちらのキャスト情報も頂きました。 キャスト異動はなし。 昨日から、男性アンサンブルに伊藤 源さんが入っていて、今日も続投でした。

お友達のメールでは、振り遅れの程度がちょっと目立つ人がいて気になりました、って書いてありました。

ミュージカル李香蘭(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
  昨日 9月14日(土) →  今日 9月15日(日)
   キャスト異動なし

こちらも異動なし。

『 樋口さんの川島芳子は、期待どおりかっこよかったです。 男装の令嬢って言葉がピッタリですね。 敗戦のシーンなんかは、より感情込めて歌っている感じでした。 あと、以徳報怨は高井裁判長の美声が光ってました。』 感想ありがとうございました。

もひとつ、お友達のメールには、今回の李香蘭キャスト、オペラ座率が高いです、って。 ファントム、ラウル、アンドレ、フィルマン、カルロッタ、ルフェーブルがいるんだそうで、これで、笠松はるさんの李香蘭がデビューしたらクリスティーヌも揃いますって。

ライオンキング(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[春])
  昨日 9月14日(土) →  今日 9月15日(日)
   キャスト異動なし

こちらも異動なしでした。

20130915_124501.jpg 

posted by 宇部産タマネギ at 21:20 | Comment(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]