2013年6月1日(土) 今週のキャストから(第22週その1)

久々の記事書きです。 常連のお友達からキャストレポ頂きました。いつもありがとうございます>お友達。 

オペラ座の怪人(東京)      キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海])
  昨日 5月31日(金)    今日 6月1日(土)
クリスティーヌ 笠松はる 昼公演 ?
夜公演 高木美果
カルロッタ 吉田絢香 昼公演 ?
夜公演 吉田絢香

6月15日(土)の千秋楽まで、あとちょうど2週間の『オペラ座の怪人』東京公演です。 今週は、クリスティーヌとカルロッタが、ダブル・キャストになっています。今日の昼公演のことはわかりませんが、お友達レポをもらいました夜公演では、クリスティーヌが高木美果さんで、カルロッタは吉田絢香さんでした。

お友達レポによると、種子島さんのカルロッタが若さを妬むカーラなら、吉田さんのカルロッタは、可愛くて勝ち気で同年代でライバル心むき出しのカーラという感じなんだそうです。 

それから、岸さんのラウルはちょっと影が薄くて、見た目も絞らないとぽっちゃりし過ぎで子爵には見えないんだそうです。 え、それなら支配人をやってもらったら?なんてタマネギは思っちゃいました。

posted by 宇部産タマネギ at 01:13 | Comment(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]