2006年10月31日(火) 今週のキャストから

 今週も今日から劇団四季の各公演が始まりました。今日から始まったのは、「CATS」、「壁抜け男」、「夢から醒めた夢」、「異国の丘」、「ジョン万次郎の夢」の5本。それ以外のほとんどは明日からで、唯一ノンビリ始まるのが福岡の「アイーダ」です。

 それでは、先週最後の出演者と変わったところを拾ってみます。

キャッツ (東京公演、キャッツ・シアター)
マンカストラップ 趙 宇 芝 清道

 エビータを終えて、先月は2週間だけタガーだった芝さんが今週はマンカストラップに。CATSに出るとしたらタガーのほうが多くて、芝マンカスは約1年ぶりいです。その時のタガーは、田邊真也さんでしたので、私には芝マンカスより田邊タガーばっかり印象に残ってます。今年も、芝タガーは1週間限定かも。マンカスになっても、芝さんはやっぱり顔の横幅が広い「芝さん」?

壁抜け男 (東京公演、自由劇場)
キャスト異動なし

 キャスト異動なし。千秋楽までラスト3週間です。自由劇場が終わったあと、「壁抜け男」はどこへ行くんでしょうね。石丸さんの大阪四季劇場初登場をお待ちしております。

夢から醒めた夢 (名古屋公演、新・名古屋ミュージカル劇場)
マコ 苫田亜沙子 花田えりか
女性Ens4 荒木 舞 畠山 馨
女性Ens5 光武礼子 間 しのぶ

 今週からマコが、花田えりかさんに。通算1,000公演のキャストはこのメンバー、ということでしょう。それから、女性アンサンサンブルのお2人が代わりました。お2人とも、名古屋公演での開幕から2週間、それぞれ4枠と5枠に入っていた方です。

異国の丘 (全国公演、今日から広島公演)
アグネス・フォーゲル夫人 久野綾希子 大橋伸予

 久野さんが空いた、ということは、保坂ドナがお休みをもらえるということでしょうか。早水さんも8月のグリザベラ以降、空いていますけど。 「異国の丘」は、今日から文化の日の11月3日(金、祝)まで広島でステイ公演です。

ジョン万次郎の夢 (全国公演)
キャスト異動なし

 世界バレーを見ながら書いてたら、こちらは上の空で全然文章になってない気もしますが、とりあえず記事にしちゃいました。 今日から、表の形で書いてみることにします。見やすくなってるといいのですが。キャスト表の表は、かなり自由自在に書けるのですが、このブログに表を書くのは、箱の横幅が思うようにならなくて歯がゆいです。

posted by 宇部産タマネギ at 21:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
こんばんは。

とてもすっきりして見やすいです。

芝マンカスは1年ぶりなんですか!!
観たいと思ってもなかなか会えないんですね。

タマネギさんは、大阪の次の演目は何だと予想されますか?
膨大なデータによる予測を是非伺いたいです。
Posted by nakamura at 2006年10月31日 23:58
 nakamuraさん こんばんは

 キャスト情報は集めてますけど演目の予想はちょっと.. 「アタシ、何にも知らなくて..(驚)」何を持ってきても大阪四季劇場初登場ですね。「アレが来るくらいならLKのほうが」と思ってます。
Posted by 宇部産タマネギ at 2006年11月01日 18:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]