2006年10月28日(土) 今週のキャストから(2)

 「宇部産タマネギの劇団四季キャスト表」のTopページを更新しました。更新といっても、大きく変えたわけではなくて、古い方から3ケ月分を消して、新しく来年3月までの3ケ月分に入れ替えました。このTopページは、いつもこうやって、12ケ月分を一度に見られるように3ケ月ことにずらしています。

 更新作業をしていて、いくつか「気づいたこと」がありました。

 まず、名古屋からとうとう「ライオンキング」が消えました。去年の1月9日が千秋楽だったんです。もう間もなく、1年になるんですね。

 それから、大型演目で千秋楽を迎えるものがいくつかあるわけです。2月に大阪の「マンマ・ミーア!」、3月に海劇場の「オペラ座の怪人」です。Topページは3月までしか表示してないから仕方ないんですが、大阪の「マンマ・ミーア!」のあとの3月の欄が空欄というのが、とても寂しいです。次の演目でも盛り上がりたいなぁ..そういう演目だといいなぁ... (え、ミエミエでしょうって?)

 それに、秋劇場の「コンタクト」は、まぁ1回は延長するでしょうけど、自由劇場の次の演目はどうなってんの?1月に「鹿鳴館」が入ってますけど、これ、鏡開きも終わってない1月8日までですよ...こちらも延長1回ですか? 

 では、金曜日の補足です。

 「キャッツ」 (東京公演、キャッツ・シアター)

 金曜日に、ランパスキャットで登場した新顔の永野亮彦(ながのあきひこ)さん。土曜日のマチネは、これまで通り張 沂(ちゃん いぃ)さんがランパスを務め、ソワレは永野さんでした。このパターンだと、日曜日は張さんで、来週からは永野さんのシングルでしょう。

 

posted by 宇部産タマネギ at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]