2005年10月3日(月)
 「マンマ・ミーア!」って意外に(やっぱり?)人手不足?

今日は、どの公演地も休演日なので、劇団四季「マンマ・ミーア!」のキャストに関する戯言(ざれごと)を一席。  松浦ビルが7ケ月目(AVEさんのブログ、@Waterloo)、というのを読んでちょっと思ってることを書いてみます。  大好きな「マンマ・ミーア!」。ベテランと若手がいいバランスで出演してるし、どんどん上に上がっていく(有望株)も拝見できるし、なかなかいいレベルのカンパニーだと思っています。(いきなり余談ですが、PHの比ではないそうです。)   でも、この間まで、青山弥生さんが15ケ月連続でロージィを一人で演じていらしたし、確かに松浦勇治さんのビル・オースティンも7ケ月です。特定の出演者だけが長い、というのはこの2人がダントツでしょうが、もう少し広げてみると、意外に人手不足みたいです。  まずは、以前から作ってある 「劇団四季マンマ・ミーア!大阪公演出演者一覧」をご覧くださいまし。男性アンサンブルがなんでないの?>自分 ...(わかっちゃいるんですけどね、まだ作ってないんです。そのうち作りますから。) よく見ると、1つの役を2人で回してる、という枠が意外に多いと思いません?。ロージィ、ビル、サム、ハリー。それから、女性アンサンブルの5枠。アリだって、丸山れいさんが出てきたから2人になってるけど、括弧付きの2人が戻ってこないとしたら八田さんしかいないってことです。リサも玉井明美さんが出てきたから3人になってるけど、五十嵐さんと宮崎さんのどちらかがソフィを演って、どちらかに別の公演が入ってたら?  プログラムには載ってるけどまだ出てこない出演者が早く現役になって欲しいです。  それから、1人で複数の枠をこなせる方も目につきます。岡 聡里さんは3役、村上絵里子さんと片山加奈子さんは2役。そして、今はソフィの宮崎しょうこさんも3役、いえ、宮崎さんは大阪公演では3役ですが、東京公演では女性アンサンブル4枠でも出演されてましたので、実は「マンマ・ミーア!」の中だけで4役できるという努力家です。  もっとも、「マンマ・ミーア!」ではないですが、その昔、鍋谷明さんは「クレイジー・フォー・ユー」の中の6役を演じられました。そんなことを思うと、今も昔も、やっぱり劇団四季は人手不足みたいです。
posted by 宇部産タマネギ at 23:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
こんにちは。
凄く濃いBLOGをされているんですね(^^) 僕はアンサンブルさんの枠順をそれほど意識していないので、とても勉強になります。もし宜しければリンクさせて頂けたらと思いますが、如何でしょうか。
Posted by AVE at 2005年10月04日 17:51
AVEさん こんばんはです。私は、主役級より準主役や傍役、アンサンブルさんのほうが興味がありまして、キャスト表を毎日更新してるのもそのせいです。主役といえども、アンサンブルさんなしでは芝居はできないので、そういう出演者をちゃんと見ていてあげたいと思ってます。リンクはOKですよ。私のブログ「気づいたこと」には今のところリンクを作ってないのですが、私のほうからもAVEさんの@Waterlooにリンクさせてください。よろしくお願いします。
Posted by 宇部産タマネギ at 2005年10月04日 18:54
こんばんは。お邪魔します!
リンクの件、ありがとうございます。
早速、加えさせて頂きました。

ウチのBLOGで宜しかったら是非リンクしてやって下さい。
今後とも宜しくお願いします。
Posted by AVE at 2005年10月06日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]