2005年10月1日(土) 黒木ナラのスポット登板

「ライオンキング(東京)」  今週、東京LKのナラは今井美範(いまいみのり)さんでした。ところが今日のマチネは、突然、黒木ますみさんでした。黒木さんのナラそのものは新しくも珍しくありません。突然と言うわけは、昨日の金曜まで、黒木さんは名古屋でナラだったんです。それが今日は東京に登場。「なぜだ?」  それだけじゃないです。ソワレは今井さんがナラで出てきました。 いったい何のために、わざわざ名古屋から移動させたんでしょう?   黒木さんのファンの人はたまらないですよね。 昨日まで名古屋に居て見ようと思ってきたのに、確定キャストフォンを聞いたら、東京に出てたなんて。 「ライオンキング(名古屋)」  で、黒木さんが東京に移って空いた名古屋のナラは、上田亜希子さんが、マチネ、ソワレとも務められました。    明日の日曜の公演は、名古屋ナラは上田亜希子さん、東京は黒木さん、来週はこの2人が続投。今井美範さんはお休みが別の公演へ、じゃないでしょうか。 「美女と野獣(福岡)」  昨日から吉原ガストンが登場しましたが、今日のマチネは野中さんがガストンで、ソワレは吉原さんでした。明日の日曜は、野中ガストンの楽で花道を飾ってもらって、来週から吉原ガストンがシングルでしょう。 「マンマ・ミーア!(大阪)」  こちらも昨日から、まったく初耳の玉井明美さんがリサで登場しました。でも、今日のマチネは、五十嵐可絵さんがリサで、玉井さんはソワレで出演されました。福岡BBと同様に、明日は五十嵐リサの楽で、来週から玉井リサがシングルで出演でしょう。で、五十嵐さんはお休みに入るんじゃないでしょうか。ソフィはしばらく宮崎しょうこさんが続けると予想します。 「アイーダ(京都)」  今日から、女性アンサンブル4枠の大石眞由さんが抜けて、代わりに今週大阪の「マンマ・ミーア!」から休みなしで6枠に入ってきていた加藤久美子さんが、6枠から4枠にスライドして務められました。4枠ができるもう一人の真弓バネッサさんは、来週開幕する「クレイジー・フォー・ユー」のために、もう広島入りされてるでしょうから、こうするしかないでしょうね。 田邊杏奈さんが7枠から6枠に戻り、上延綾さんが8枠から7枠に戻り、8枠には久下紘子さんが戻りました。  明日は、「李香蘭(東京)」の千秋楽です。
posted by 宇部産タマネギ at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]