2005年9月18日(日)

「マンマ・ミーア!(大阪)」  昨日のソワレが、宮崎しょうこさんのソフィデビューだったんですが、今日のソフィは、吉沢梨絵さんでした。 実は、昨日のソワレ以降は、ソフィは宮崎さんに切り替わると思って、今日は宮崎ソフィをお目当てに見に行ったんですけどね。かわされてしまいました。でも、吉沢ソフィがとってもよかったので、損したとは思ってません。  それから、男性アンサンブル3枠が、カンテウルさんに代わって、神崎翔馬(かんざきしょうま)さんでした。この方、最新のプログラム(2005年9月版)にも、四季公式Webのキャスト表にも載ってないです。新人さんでしょうか。 「キャッツ(東京)」  ジェミマが、木曜金曜土曜と真鍋奈津美さんだったんですが、今日は熊本亜記さんに代わってました。 「オペラ座の怪人(東京)」  クリスティーヌは、昨日、土曜日のソワレだけ佐渡寧子さんで、今日はまた苫田亜沙子さんに戻ってました。うーん、背景がわからないですが、なんでこういう起用をするんでしょうねぇ。 そのほかの公演は、キャスト変更なしでした。
posted by 宇部産タマネギ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]