2011年5月31日(火) 音楽座ミュージカル「リトルプリンス2011」初日

宇部産タマネギがこよなく応援している 宮崎祥子さん が出演する 音楽座ミュージカル「リトルプリンス2011」、今日が東京公演の初日でした。 もちろん、さっそく行ってきました。

DSCN1738a.jpg

演技くさくない芝居ができる宮崎祥子さんらしい、王子を作り上げていました。 前回公演(2008年)では、野田久美子さんが「正」の王子でしたし、後から完成した宮崎祥子さんの王子はどうしたって「2番手」王子だったのですが、今では堂々と初日の主役を任せてもらえる王子でした。

砂漠の山の向こうから登場した王子。 (あれ、宮崎さん背が伸びたかな?)と一瞬思いました。 いえいえ、きっと痩せたせいですね。 (もう、背が伸びる歳じゃないですから、笑)。

前回公演でもそうだったんですが、いいな〜いいな〜 と思ったナンバーは

♪どんなに遠くへ行きたくても〜  天衣無縫さたっぷりで、通りのいい、透き通ったこの声が大好きです。

♪砂漠はきれい  これも正確な音程と、「さ」「ば」「く」「は」 って一音一音の歯切れの良さにドキッとさせられます。

花と仲たがいしてしまい、売り言葉に買い言葉みたいになってしまって、旅に出ることを決めた王子。 柵とパラソルを片づけて、肩と背中を震わせながら、メいっぱい後ろ髪引かれつつサークルの階段を上っていく王子の姿、これ見事です。

♪アストラル・ジャーニー のナンバーでは、渡り鳥たちと一緒に、王子は中央で踊ります。 王子には明るくて白い照明が降っています。 このときの祥子さん王子が、私にはまぶしいこと、そして誇らしいこと。 (この人を応援してきてよかった)と思える瞬間です。

今回、演目タイトルが「リトルプリンス2011」というタイトルになっているのですが、正直なところ、「2011」と付けるほど内容は変わっていなくて、ストーリーは前回公演とほとんど同じでした。 例えば、

1幕で、王子と花、飛行士と彼女を重ねて、大事なことに気がつかなかったり、本当は大切に思っているんだけど気持ちが繋がらないスレ違いを描写している一連の場面もそのままでした。

劇場設備の都合なのか、王子の体調の都合なのか、前回公演ではあった1幕での王子のフライングがありませんでした。

1幕冒頭で、さっそくヘビくんが登場したり、羊の絵を描いてくれよ の場面でヒツジさんが現れたりするところは今回のNewでした。 3人のヒツジさんは、大川麻里江さん、兼崎ひろみさん、上坂琴乃さんの3人だったと思うのですが、合ってますか?>識者のかた。

<追記6/1> 大川麻里江さん、富永友紀さん、上坂琴乃さんの3人でした。<追記終わり>

今回の公演では、2幕の最後というかカーテンコールの一部に、王子が自分の星に戻って花と再会した場面をちゃんと取り入れているのはよかったです。

 

やっぱり、応援している俳優さんを舞台で観られるのは幸せです。 楽日までの当分の間、劇場通いすることになりそうです。 もちろん、宮崎祥子さん王子の日が中心ですが、もう一人の王子である高野菜々さんの日も見る予定です。 私にも、王子の笑い声をプレゼントしてほしいな。

いつもの音楽座ミュージカルの公演ですと、カーテンコールのあと、オケピの周りにお客さんたちが集まり、エンディングテーマの演奏が終わるとみんなで拍手してお開きになるのです。 でも、今回の公演ではオケピを使いません。 キーボード2台(高田 浩さん、Ayaeさん)は舞台袖で演奏しています。 なので、いつものような、お開き拍手がありませんでした。

今回の公演では、キャストが赤組と青組に分かれています。 メイン4役は香盤が発表になっていますが、それ以外の出演者か代わるのかも。 もし、劇場に行かれたら、こんな感じでキャストボードの写真を撮って宇部産タマネギに送ってくださると嬉しいです。 いつものスタルでキャスト表を作りますので。

DSCN1733a.jpg

無料配布の公演プログラムの巻末のほうに、今後の公演予定が載っています。 それによると、

1) まず、2011年秋 新作の公演があるようです。

東京公演 2011年10月29日(土)〜11月6日(日) 青山劇場 大阪公演 2011年11月12日(土)、13日(日) イオン化粧品シアターBRAVA!

2) 次に、2012年の予定は、「シャボン玉飛んだ宇宙(ソラ)までとんだ」  の再演で

この公演は、各地の演劇鑑賞会の例会公演として、半年間にわたるツアーになるようです。 

ホームタウン公演(町田) 2012年1月

演劇鑑賞会例会 2012年1月〜4月  北海道演劇鑑賞会(2月)  九州演劇鑑賞会(3月、4月)  横浜演劇鑑賞会(5月)

東京公演 2012年6月 ル・テアトル銀座 by PARCO

posted by 宇部産タマネギ at 01:44 | Comment(0) | 宮崎祥子 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]


メールアドレス: [必須入力]

入力したアドレスはブログ管理人(宇部産タマネギ)にしか見えません

ホームページアドレス:


コメント: [必須入力]