2016年7月16日(土) 今日のお友達情報から(第29週その3)

今日も、お友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

キャッツ(大阪)   キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場) 本日初日

まず今日は、『キャッツ』大阪公演から。 本日初日です。 キャストは、上の枠の中の、緑のところからどうぞ。 札幌公演の最終日とは、ほとんどの枠で交代でした。 いちばんの話題は、やっぱり瀧山さんでしょうね。

「さすがに良いお声で、バストファーはコミカルに、ガスは老いぼれて、でもグロールタイガーになると全然違いました。 グロールタイガーで笑いを取ったのは、瀧山さんが初めてだと思います。」 (そうかな?・・・タマネギ) 西尾さんタガーもシャウトが多め、ちょっとイッた感じで良かったです(笑)。」

「ミストフェリーズの場面、演出が変わりました。 ライティングがずいぶん違ったり、magicなんとかと書いた看板が出てきたりします。」

「デュト様が猫たちを見守っている場所が、舞台の奥ではなくって、上手の階段あたりになっていました。 なので、最初はデュト様はどこ?と探してしまいました。」

「グロールタイガーがシャム猫軍団にやられる場面、札幌公演と比べると、シャム猫軍団のかなり動きが大きくなったような気がします。」

「今日のカテコは、もちろんスタンディングでしたが、最後は西尾さんの、タガー締め4連発でした。 タガーが、ちゃんと「The End」の札を用意していて、その札で区切りが付きました。」 ・・・・大阪ですから、やがて、その札が出てもお客さんが帰らなくなると思います(笑)。

それから、これまでの各地での公演でつきものだった、幕間でのデュト様のサイン会はありませんでした。 その代わりに、一列に並んで、一方通行で舞台装置の見学をさせてくれるそうです。 舞台と客席の間は階段ではなくてスロープになっているので、いろいろ便利そうです。 俳優さんがコケないためにも笑。

では、お友達から届いた写真です。

次は、『ウェストサイド物語』京都公演です。 いつもありがとうございます>お友達。 予定外のキャスト異動はなく、昨日と同じ、公式サイトでの予告のとおりでした。

ウェストサイド物語(全国)   キャスト表はこちら
(京都公演、京都劇場)
 前回 7/15(金)今日 7/16(土)
 昼公演・夜公演とも キャスト異動なし

お友達の感想は、

「トニーの田中彰孝さん、今までシンバでしか観たことがなかったので、とても新鮮でした。 キラキラしてる田中トニーで、上川さんリフとお二人だとホントにジェット団作ったの?ってぐらい爽やかでかわいい感じでした」 ということです。

感想、ありがとうございました>お友達。

オペラ座の怪人(名古屋)   キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
 前回 7/15(金)今日 7/16(土)
 昼公演 キャスト異動なし

そして、『オペラ座の怪人』名古屋公演です。 こちらも、予定外のキャスト異動はなく、公式サイトでの予告どおりでした。

今日のお友達は、劇場ファイナル企画のモザイクアートの写真を送ってくださいました。 写真ありがとうございました。 こんな感じです。

それから、着々と建設中の新劇場はこんな様子です。

 

posted by 宇部産タマネギ at 19:34 | 劇団四季 |