2016年2月6日(土) 今日のお友達情報から(第6週その3)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

まず、全国公演の 『コーラスライン』 から。 今日は、静岡県の沼津市です。

コーラスライン     キャスト表はこちら
(全国公演、今日2/6は静岡県沼津市)
  前回 2月4日(水)静岡市 →     今日 2月6日(土)沼津市
      キャスト異動なし

キャストは、一昨日までの静岡公演と変わらずでした。 劇団四季公式Webサイトでの予告どおりです。

今日のお友達は、沖田 亘さんマイクと、荒木美保さんシーラがお初だったそうです。

「沖田さんマイクは、声がとても良く通り、歌も上手かったですが、もう少し慣れてくれればと思わないこともないですが、これはある程度仕方ないですね。 でも、最後の決め前に、バク転2発とバク宙1発!これはすごかったです。」

という感想を送ってくださいました。 ありがとうございました。

ライオンキング(東京)     キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・春)
  昨日 2月5日(金) →     今日 2月6日(土)
      キャスト異動なし

続いて、『ライオンキング』東京公演です。 約3週間の保守点検期間の期間中は休演でした。 昨日の金曜日から再開しています。

『WSS』のお稽古に入ってると思ってた田中彰孝さんが、急にシンバに戻ってきています。 でも、タマネギ的には、田中彰孝さんの『WSS』のご出演は結局はあると思ってるんですが。 

で、今日のお友達によると、

「田中さんシンバの、『♪終わりなき夜』 の歌い方がソフトになってたと思いました。 それから、『♪愛を感じて』では、田中さんシンバと小松さんナラは役としてはベテランだし初顔合わせでもないので、何とも初々しく見えてビックリしました。

そして、ムファサの内田 圭さんはいてくれるだけで嬉しく、(これは、タマネギ的にもまったく同感で)、 内田さんムファサの、『♪お前の中に生きている』は、 個人的には、秋山修道院長の 『♪すべての山に登れ』 に匹敵するものであるのですが、今日のそれは、聞かせるというよりも魅せるという感じで、 いつもとは違った雰囲気がありました。 そして、やはりシンバへの愛情が感じられてとても良かったです。」

という感想でした。 感想、ありがとうございました>お友達。

今日のオマケは、四季劇場のエントランスです。 秋劇場は休演なので、劇場の灯りもついてないんだそうです。 ちょっと寂しく感じます、ということです。

新しいイメージ.JPG 

posted by 宇部産タマネギ at 09:41 | 劇団四季 |