2016年1月2日(土) 今週のキャストから(第1週その6)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

オペラ座の怪人  キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカルシアター)
  昨日 1月1日(金祝) 今日 1月2日(土)
      キャスト異動なし

『オペラ座の怪人』 名古屋公演です。 予定外のキャスト異動はなく、昨日と同じキャストでした。 安泰で何よりです。

今日の公演では、久保さんクリスティーヌが、♪墓場にて の場面で、 どうぞ力を与えて でなくて、 力を私に与えて だったか、そんな感じに言ってたそうです。 本番前に、誰かに何かダメ出しされたのかしら。

さて、各劇場の門松シリーズも一段落したので(笑)、今日のお友達は、新幹線の中から見えた富士山の写真を送ってくださいました。 見事な富士山ですね〜、こんなに見事なのはなかなか観られないですよね。

富士山は、私が思うに、こんな感じで、上のほうに雪を頂いて、見事に晴れた青空をバックにしているのがいちばん綺麗だと思います。 夏場ですと白い雪がないし、空も白っぽいことが多いので、今ひとつ物足らない感じだと思っています。 

雪が少ないのは暖冬のせいでしょうか。 しかも、西側の斜面に雪が多いのに、東側の斜面(写真では右側の斜面、関東平野側)に雪が少ないですね。

14517209438122.jpg

新幹線の車窓から富士山をご覧になりたい場合は、普通車ならE席、グリーン車ならD席に座るのがオススメです。 でも、海側のA席に座っていても、道中で富士山が見えるポイントが実はあるんですよ。

リニア新幹線だと富士山もへったくれもないんでしょうね。 世の中、必ずしも便利になったほうがいいとは限らないと最近しょっちゅう思うようになりました。

もうひとつ、お友達情報を頂きましたので紹介します。 東京へ飛びます。

サウンド・オブ・ミュージック  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋
  昨日 1月1日(金祝) 今日 1月2日(土)
      キャスト異動なし

今日のお友達の感想は、

「久しぶりの島原ゆきみさんマリア、やっぱり知的です♪ ゆきみさんマリアは、知性的なマリア、 江畑さんのマリアは、第一幕は天真爛漫なマリアで、二幕は知的なマリア、という感じがします。 ゆきみさんマリア、今日は一幕最後の、♪すべての山を登れ の前の秋山さん修道院長とのやり取りで、うっすら涙を流されていました。

そして、その秋山修道院長の一幕最後 ♪すべての山に登れ は、今回の公演のなかで特に素晴らしかったと思います。 聞きほれちゃいました。ぜひCD化していただきたいです。 権利関係をクリアするのが大変だとは思いますけれど。

また菊池さんベルテ、今回もメガネが鼻の先端にあり、思わず笑ってしまいました。」

「それから、お正月休み期間中ですので、今日の公演は初見のお客様が多かったのか、ちょっと拍手が少なめのような気がしました。 スタンディグオベーションの方々も多くなかったです。 でも、笑ってもらう場面での笑いは普段よりも多く、特に音楽祭で2位となった北城さんがツェラー長官へ体当たりして長官がよろめいた際は、ひときわ大きな笑いと拍手が上がりました!」

ということです。 感想、ありがとうございました>今日のお友達。

ところで、今日のお友達が送ってくださった写真のおかげで、今年の新春の四季劇場の門松を初めてみることができました。

DSC_2843.JPG DSC_2841.JPG

そうそう、 こんなふうに、四季劇場の門松は、「祝」と「寿」なんですよね。

で、お友達のメールの中に、「例年の門松は、もう少し豪華じゃなかったですか?」 って書いてあったんです。 そうだったっけ?と思って、1年前の自分のブログを探してみたら、去年の門松の写真がちゃんとありました。 お友達のどなたかが送ってくださったんですね。(1年前はありがとうございました)

そしたら、面白いことを発見! 門松の豪華さ、という点では去年と今年は大差ないと思うのですけど・・・・・ 去年の門松と今年の門松では・・・・・

2015年新春の門松_四季劇場.png

なんと! 「祝」と「寿」の配置が、左右逆だったんです(笑)。 こういうことって有り!? ふつう、決まってるか決めてあるもんじゃないの? ひょっとして、「祝」と「寿」というのは、故事成語とか四書五経の何かに由来するものだったりしますか? (私は存じませんけれど) 

 去年が間違っていて今年は正しく戻したのかも知れない、と思って、もっと過去の門松写真を探してみました。 そしたら、2014年のものは見つからなかったんですが、2013年のがありました。

なんと2013年の新春も、四季劇場では、『ライオンキング』と『サウンド・オブ・ミュージック』をやっていて・・・

2013年新春_四季劇場の門松.png

2013年の門松は、今年(2016年新春)と同じで 左が「祝」、右が「寿」でした。 こうなると、どっちが正しいのか、それともテキトーなのか分かりません! 

余談ですが、いちばん下の写真は、元日で外はいいお天気なのに、外へ出してもらえず窮屈そうにしてるライオン板です。

posted by 宇部産タマネギ at 17:20 | 劇団四季 |