2015年9月13日(日) 今週のキャストから(第37週その2)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

クレイジー・フォー・ユー(全国) キャスト表はこちら
(全国公演、9/13今日は東京都八王子市)
    前回 9月10日(木)                  今日 9月13日(日)
ビリー   伊藤綾祐 →   厂原時也

キャストは、公式サイトでの予告どおりで、 木曜日の一関公演までは伊藤綾祐さんだったビリーが、今日は厂原時也さんに交代しています。

今日の八王子公演、お友達からのメールに「初めてのホールなので楽しみです」とあったのでどこだろう?と思いましたら、 八王子の駅前にある オリンパスホール八王子 という新しいところでした。 市民会館が、今はこちらなんですね。 駅前なので、ホールの周りにもいろいろありそうで、こんなところでマチソワでやってくれたら、マチソワ間の時間つぶしが楽そうです。 結局は食べちゃうんですけどね(笑)。

<追記>

そのお友達から、続報メールを頂きました。

「新しくなった八王子市民会館、オーケストラの演奏会もやるようなホールなので、そのせいかどうなのか、芝居には響きが良すぎるような感じです。コーラスの部分はちょっと聞こえづらいなあと思いました。」

聞こえ方は、ホールのどの辺で聞いているかによっても大きく変わるでしょうし、この辺は音響さんの腕の見せ所ですね。 

「四季劇場で上演するのと違って、例えば今日の八王子公演のように客席に近隣のお客様が多い場合は、ギャグの部分でちゃんと笑いが立つので気持ちよかったです。 四季劇場の客席のお客さんは、リピーターさんが多いのでしょうね。 ネタバレしていてそこまで大きな笑いにはなりませんから。」 

「それから、四季劇場で見ていたとき、岡村ポリーと宮田ポリーを両方観て、私としては岡村ポリーに軍配を上げていました。 でも、今日の八王子公演で宮田ポリーを観ましたら、ずいぶんポリーらしくなったと思いました。 宮田さんに限らず、他の出演者の方々も、広い舞台のサイズに合わせて大きめの)演技だったように思います。 この作品にとっては、そのオーバーリアクションが効果的に笑いを誘っていたような気がします。」 

ということでした。 感想ありがとうございました>お友友達。

オマケの写真は、今日の公演ポスターです。 下のほうにある丸の中に「王」の字があるのは、八王子市の市票だそうです。 市民会館ですからね。

image1.jpeg

posted by 宇部産タマネギ at 14:03 | 劇団四季 |