2015年8月27日(木) 今週のキャストから(第35週その1)

今週初めての記事書きです。 常連のお友達から、キャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます。

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場・秋)
    昨日 8月26日(水) →               今日 8月27日(木)
  キャスト異動なし

キャスト異動はなく、公式サイトでの予告どおりでした。

さて、お友達のメールによりますと、こんな感じです。

「今日のチケットカウンターは、春・秋ともに 「満員御礼」 の張り紙がありました。 そして、私が入った秋劇場の 『サウンド・オブ・ミュージック』は、客席が親子連れでいっぱい。 反応がとても良く、特に子供たちが出ているシーンでの反応が大きかったです。 舞台と客席の一体感があって、いい舞台でした。

秋山さんの修道院長。 さすがでした。 逃げ帰ってきたマリアを返す場面、一家を逃がす場面、出番は少ないのに、端々に慈母のような優しさと強さが出ていて、印象的でした。

グレーテル役の三角夏凛さん。 役になりきりのリアルな表情と動作でした。 雷のシーン、コンサートで一人づつ退場するシーンでは、泣きそうに目をうるませ大佐をみた表情ったらグレーテルそのもの。 うますぎます。 」

ということです。

開幕初日に届いたお友達情報もそうでしたが、今回のSoM、とっても満足度が高いように思います。

posted by 宇部産タマネギ at 22:29 | 劇団四季 |