2014年12月28日(日) 今週のキャストから(第50週その6)

今日も常連さんのお友達から、キャスト情報と感想を頂きました。 いつもありがとうございます。 

劇団四季FESTIVAL!扉の向こうへ(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海]) 
   昨日 12月27日(土) →          本日 12月28日(日)
       キャスト異動なし

今日のお友達も、『劇団四季FESTIVAL!扉の向こうへ』 のキャス情報を送ってくださいました。 キャストは劇団四季公式サイトでの予告どおりで、昨日と同じでした。

今日のお友達の感想をご紹介しますと、

「四季の広告に乗ってチケットを購入したけれど、内容的には、ソング&ダンスシリーズでした。 スーパースター、キャッツ・メドレー、アンダー・ザ・シー、おもてなしは、感謝の花束でおなじみのアレンジにおなじみダンスでした。 目新しいところというと、アラジンの曲がオーヴァーチュアを含めて3曲あったところでしょうか。

瀧山久志さん、オペラ座の怪人のアンサンブルですが、すごく声が良くてビックリ。 また、飯田達郎さんは、ここ1年半ほどすっかりソング&ダンス要員になってしまって、お芝居が見られないのが残念。 来年は達郎さんのお芝居を見たいなあ、と思います。 」  ということでした。

今日のお友達も、今日が今年の観劇納めだそうです。 今年1年、ありがとうございました。 来年もよろしくお願いします。

posted by 宇部産タマネギ at 17:06 | 劇団四季 |