2014年12月14日(日) 今週のキャストから(第48週その4)

今日も常連のお友達さんたちから、キャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達さん。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン) 本日千秋楽
(京都公演、京都劇場) キャスト表はこちら
   昨日 12月13日(土) →          本日 12月14日(日)
       キャスト異動なし

まず、『ジーザス・クライスト=スーパースター』京都公演、 本日が千秋楽でした。 今年のこの演目、8月に自由劇場で開幕して、その後、全国公演に出ましたので、今日は今年のJCSの大千秋楽でもありました。 

キャストは、上の表のとおり。 昨日と同じで、キャスト異動なしでした。

今日は千秋楽なので、芝さんからご挨拶が。 そして、最後の締めはジーザス一人で、だったそうです。

この演目、このところどういうわけか毎年やってる演目です。 それなら、来年はジャポネスク・バージョンで上演、なんてことがあるかも知れません。 でも、今日のメールを下さったお友達の感想の中にあったんですが、今年の公演では、マリアが最後までお人形だったと。 それに、芝さんは芝さんだから芝さんでいいのですが、さすがに若くはないので、新ユダと交代でないと体力的にシンドイこともあるんじゃないかと。 でも、群集は若い俳優さんたちだからか、熱くてよかったという話も聞きました。 もっと新陳代謝を進めるといい感じになっていくような気がします。

むかしむかしゾウがきた(東京) 本日初日
(東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら

こちらは、今日が初日の『むかしむかしゾウがきた』 東京公演です。 今日は、13時開演なのに午前9時過ぎにはもう公式サイトでキャストが発表になってました。 それをもとにして書いたのが、ひとつ前の記事です。

お友達から届いたキャストボード写真を良く見たら、唐の国のお使い は 予想通り高城将一さんでした。 やっぱり、お友達情報はありがたいです。 お友達の感想では、「九郎衛門の動きがすばらしいです、体力的にも大変な役でしょうに。」 とありました。 前回公演の九郎衛門係りは、若手ばっかり都合3組(つまり6人)くらいいたと思います。 今回は公演期間が短いといえば短いですが、やはり複数の九郎衛門係りがいらっしゃるのでしょうね。

posted by 宇部産タマネギ at 19:50 | 劇団四季 |