2014年11月10日(月) 今週のキャストから(第46週その1)

今日もいつもと同じように、お友達情報です。 いつもありがとうございます>お友達。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレムバージョン)
(全国公演) キャスト表はこちら
   昨日 11月8日(土)豊川 →        今日 11月10日(月)名古屋
     キャスト異動なし

一昨日の豊川公演もお友達からキャスト情報が届きましたが、今日の名古屋公演もしっかりキャストシートが届きました。

キャストは公式サイトでの予告どおりで異動なく、安泰でした。

お友達レポートによれば、

「 神永さんのジーザスは、まさにジーザスそのものでした。群衆を見つめる目や、ふと見せる遠い目、 苦悩や達観や、優しさ。 素晴らしいの一言です。

芝さんも、良かったです。 ジーザスへの少し歪んだ愛情がひしひし伝わってきて辛かった。 でも、やはり、若い人にユダをやらせて欲しいという気もします。

カテコも何度もあり、芝さんがガッツポーズ。神永さんも、珍しくお茶目な素振りをしていました。 シモ様は、最後に投げキッス。 そしたら、客席はキャーキャー(笑) つられて芝さんまで投げキッス。 何やってんの、JCSで!という感じもしますが、それはそれで楽しいJCSでした。」

いつも観劇レポ、ありがとうございます。

posted by 宇部産タマネギ at 23:33 | 劇団四季 |