2014年8月17日(日) 今週のキャストから(第33週その4)

今日もお友達からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ジーザス・クライスト=スーパースター(東京)
エルサレム・バージョン (東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら

   昨日 8月16日(土)      今日 8月17日(日)
マグダラのマリア 昼 野村玲子
夜 笠松はる
野村玲子
カヤパ(大司教) 昼 高井 治
夜 金本和起
高井 治
男性Ens. 小山英晃 久保亮輔
女性Ens. 昼公演    夜公演
佐々木悠衣、富樫知美
田橋愛子、 中村彩乃
田端史夏、 竹内佳那

大中ゆかり
佐々木悠衣
森 佐和子

 マリアの野村玲子さん、今週は土曜日の昼公演と今日の2回、登場でした。 それから、今週の週初めの予告には載っていませんでしたが、高井 治さんがカヤパ(大司教)で登場しています。 野村玲子さんマリアと同じ土曜日の昼公演と今日の日曜日でした。

この演目、前回公演もそうでしたが、アンサンブルが小刻みに変わっています。 新人さんデビューなのですけど。 キャスト表を分かりやすくまとめるにはどうしたものか、と考えてしまいます。 

今日のお友達の感想では、「カーテンコールで、ジーザスを真ん中に輪になるとこがあるのですが、神永ジーザスの後ろに、高井カヤパ、村ピラト、芝ユダ、下村ヘロデがちょうど並んでいて、これがこの上もなく豪華に思えます。」 とありました。 ホントに豪華ですね。 多分、東京公演ならでは、でしょうね。  それから、 数日前のブログに書きましたヘロデ王の直座りは、前回公演でもそうでしたよ、 とコメントを頂きました。 

<追記 8/17> キャスト表の、男性アンサンブルと女性アンサンブルのキャスト異動を じぃーっ とにらんで考えて、「枠順」ではないけれど「枠別」には整理できたような気がします。 その結果でキャスト表を書き直しました。 男性アンサンブルのほうは多分100点です。 <追記終わり>

ライオンキング(東京)
(東京公演、四季劇場[春]) キャスト表はこちら

   昨日 8月16日(土) →     今日 8月17日(日)
  キャスト異動なし

『ライオンキング』東京公演、キャスト異動なしでした。 昨日の土曜日、昼公演でナラに辻 茜さんがデビューしましたが、今日のナラは齋藤 舞さんでした。 来週は、齋藤 舞さんと辻 茜さんのダブルキャストくらいでしょうか。

それから、 今週金曜日、新ヤング・ナラに永田伊織さんがデビューしました。 その伊織さん、今日の日曜日でも出演でした。 デビューしたその週のうちに2回出演というのは、ちょっと珍しいパターンかと思います。 ひょっとして、中野美優さんは、7月にご卒業だったのでしょうか。そのせいで、ヤング・ナラも要員タイトなのかも、とちょっと思いました。

ジョン万次郎の夢(東京) 本日千秋楽
(東京公演、四季劇場[秋]) キャスト表はこちら

   昨日 8月16日(土) →     今日 8月17日(日)
  キャスト異動なし

『ジョン万次郎の夢』東京公演、今日が千秋楽でした。 キャスト異動はありませんでした。 「ジョン万」は、このあと京都公演に続きます。

posted by 宇部産タマネギ at 20:01 | 劇団四季 |