2014年8月12日(火) 今週のキャストから(第33週その1)

今日もお友達情報です。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

今週の週初め公演の『ウィキッド』東京公演です。

ウィキッド(東京)
(東京公演、電通四季劇場[海]) キャスト表はこちら
   前回 8月10日(日)      今日 8月12日(火)
ネッサローズ 保城早耶香 豊田早季
マダム・モリブル 八重沢真美 あべゆき
オズの魔法使い 勅使瓦武志 松下武史
男性Ens.3枠 清川 晶 熊川剣一
女性Ens.7枠 石野寛子 小澤真琴

劇団四季公式サイトで予告があったとおり、マダム・モリブルに、あべゆき さんがデビューでした。 ひところは、常連の4枠さんだったのですが、役つきになられました。

今日のお友達の感想によると、あべゆきさんのマダム・モリブルは、「表情が柔和なかたで、今日のところは何を考えてるのかよくわからないという感じでしたが、今後は、そこが持ち味になっていくかもです」 ということでした。

さて、あべゆきさんがマダム・モリブルに上がると、女性4枠が人手不足だったことにいまさら気がつきました。 原 彩子さんがJCSに取られなければいいですが、そうでないと、渡部真理子さんが頑張り続けるしかないってことに。 まさか、鳥原ゆきみさんってわけにもねぇ。

<追記 8/15> 最後の1文、取り消します。 この部分、自分で作っていた過去の出演者一覧表を見て書いたんですが、お友達から「ゆきみさんは3枠ですよ」ってメールをもらいました。 どうも、一覧表のほうが間違っていたみたいです。スミマセン。 <追記終わり>

posted by 宇部産タマネギ at 17:57 | 劇団四季 |