2014年8月10日(日) JCS東京公演初日&今週のキャストから(第32週その6)

今日もお友達情報です。 いつも、情報をありがとうございます>常連のお友達。

ジーザス・クライスト=スーパースター
(エルサレム・バージョン)(東京)

(東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら

今日は、『ジーザス・クライスト=スーパースター』エルサレムバージョンの東京公演初日です。

"この演目Love" なお友達が、東京遠征して観劇されていました。 そのお友達から届いたキャスト情報で、アンサンブルまで含めたキャスト表が作れました。 台風の中、無事にお家に帰りつきますように>お友達。

お友達の感想によると、『野村さんのマリアは前回公演のときよりは歌えてました。 芝さんのユダも安定していて安心ですが、ジーザスと年齢差があるので、まるで父性愛のようでした。』 ということです。  

田中彰孝さんのユダなんてどうでしょ? 何年か前に、ごく短期間だけ登場しましたけど。 

この演目、月末から全国公演に移ります。 まさか今日のキャストで全国公演を回るとは考えにくいので、当然、若手が控えてると思います。 アンサンブルの中に出演しているのかも知れません。

アンサンブルさんは、初登場さんが何人もいらっしゃいます。私が見たところ、男性アンサンブルでは、久保亮輔さん、近藤真行さん、田口 暉さんの3人、女性アンサンブルでは、金 友美さん、井上希美さん、高木千晶さん、中村彩乃さんの計7人が新人さんだと思います。 初出演おめでとうございます。

posted by 宇部産タマネギ at 16:51 | 劇団四季 |