今週のキャスト情報 (2016/09/29更新) その560・561

「ライオンキング 東京公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/29 更新)

> 前田貞一郎 高橋基史(*) 小出敏英 (28日〜29日) 菊地智弘 (30日〜2日) 小林 優 (28日) 梅津 亮 (29日〜2日) 安斎恵太 長手慎介 頼 雅春 片山怜也 石野喜一 坂口大和 鈴木智之 桧山 憲 杉本 崇 

「キャッツ 大阪公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/29 更新)
> ディミータ 松山育恵 (27日〜29日,1日(昼)) 原田千弘 (30日,1日(夜)〜2日)

posted by 宇部産タマネギ at 18:34 | キャストチェンジ |

今週のキャスト情報 (2016/09/27更新) その559

「壁抜け男 東京公演」

> 「壁抜け男 東京公演」
> 今週のキャスト情報(2016/09/27 更新)
> デュティユル 飯田洋輔
> イザベル 鳥原ゆきみ
> 部長/刑務所長/検事 高井 治
> 八百屋/娼婦 はにべあゆみ
> デュブール医師/警官2/囚人/弁護士 明戸信吾
> B氏(公務員)/警官1/看守1/ファシスト 川原洋一郎
> C氏(公務員)/乞食/看守2/裁判長 増田守人
> 画家 澁谷智也
> M嬢(公務員) 佐和由梨
> A夫人(公務員)、共産主義者 織笠里佳子
> 新聞売り 有賀光一

posted by 宇部産タマネギ at 17:34 | キャストチェンジ |

今週のキャスト情報 (2016/09/26更新) その557・558

「ライオンキング 東京公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)
> シェンジ 松田佑子
> シンバ 南 晶人
> 前田貞一郎 高橋基史(*) 小出敏英(28日〜29日) 小林 優 安斎恵太 長手慎介 頼 雅春 片山怜也 石野喜一 坂口大和 鈴木智之 桧山 憲 杉本 崇
> 渡邉万希子 海宝あかね 今井もえみ 能智慈子 比留間利奈 坂井菜穂 朴 悠那 花田菜美子 新保綾那 相原 萌 空田あかり 園田真名美 吉田千那津
> ヤングシンバ 桑原 柊 (28日,1日(昼)) 岸野涼吾 (29日,2日) 角田 光 (30日) 大東リッキー (1日(夜))
> ヤングナラ 永田伊織 (28日) 加納凪紗 (29日) 原田くるみ (30日,2日) 林 英美衣 (1日(昼)) 師田実澪 (1日(夜))

(宇部産タマネギのメモ) 3枠さんは、木曜日までは先週まで出演していた小出敏英さんが続投するようです。 金曜日以降が菊池智弘さんになるのかな? それとも未定かな? いずれせよ、未定って書いてといてくれればいいのに。 まぁ、いつものことですけど。

8枠は、1年以上に渡って、しかも東京と大阪にまたがって8枠が続いていた岩本有花さんがようやく抜けました。 お休みもらえた?

「マンマ・ミーア! 東京公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)
> エディ 廣野圭亮
> 見付祐一 小林清孝 中田雄太 宮野 薫 近藤聡明 塚田拓也 沢樹陽聖
> 脇野綾弓 菅谷有希 礒辺愛奈 蒼井 蘭 海野愛理 田村有香理 中原詩乃

(宇部産タマネギのメモ) 今週もまた、エディの丹下さんと7枠の廣野さんがスワップかと思ったら、7枠には沢樹陽聖さんが入りました。 沢樹さんの7枠はお初です。

「アラジン 東京公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)
> アラジン 厂原時也
> バブカック 藤田光之
> 小幡朱里 吉田絢香(*) 濱田恵里子 石戸瑶子 駅田郁美 小島光葉 松本菜緒

「リトルマーメイド 東京公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)
> ジェットサム 真田 司
> シェフ・ルイ/リーワード 岩城雄太
> 安東 翼 名児耶 洋 永田俊樹 野村数幾 光田健一 大森瑞樹
> 高岡育衣(*) 海沼千明 芦澤瑞貴 倉斗絢子 久保佳那子 立川真衣 染谷早紀

「キャッツ 大阪公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)
> ランペルティーザ 山中由貴
> タントミール 間辺朋美
> マンゴジェリー 齊藤太一

(宇部産タマネギのメモ) 日曜日の記事に書きましたように、今週はやっぱり、山中さんランペ&齊藤さんマンゴになりました。 日曜日の出演は、加島さんランペ&齋藤洋一郎さんマンゴで、公式サイトでの予告とは逆でした。 日曜日は、お2人の花道だったのですね。

(宇部産タマネギのメモ その2) 「日曜日の出演は、」以降の部分は間違いでした。削除します。申し訳ありません。

「ウィキッド 札幌公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)
> マダム・モリブル 西田有希
> 大黒智也 伊藤 源 佐野隼平 松尾 篤 二村誠俊 白倉一成 品川芳晃 光山優哉 田川雄理

(宇部産タマネギのメモ) 2枠の伊藤 源さんと、3枠の佐野隼平さんは続投が続きます。 5月3日の開幕初日から、交代なしでずっとです。 そのほか、ボックの伊藤綾祐さん、オズの勅使瓦さん、そしてあべゆきさんも同様に続投が続いています。 千秋楽までこのままかな?

ところで、札幌ではイベントが好評だそうですが、10月も続くのかな? それから、イベントの日は、受付スタートの時刻がどんどん早まっていくんだそうです。 イベントのために集まって、本編が始まるときは用事が終わってるって感じでしょうね笑笑。 ・・・・経験者は語る。

「エルコスの祈り 全国公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)

(宇部産タマネギのメモ) 今週は、こころの劇場公演のみです。 東北地方の北のほうを回ります。 キャスト異動はなし。

「ウェストサイド物語 全国公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)

(宇部産タマネギのメモ) 今週は四国地方を回ります。 キャスト異動はなし。

「王子とこじき 全国公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)

(宇部産タマネギのメモ) 昨日の日曜日、豊橋市での一般公演から小松王子組にごそっと入れ替わりました。 今週の平日はこころの劇場公演ばかりですが、日曜日の2日には、愛知県一宮市で一般公演があります。

「ガンバの大冒険 全国公演」

> 今週のキャスト情報(2016/09/26 更新)
> ガンバ 小林 唯
> マンプク 小林英恵
> ガクシャ 池田英治
> ヨイショ 小野功司
> イカサマ 長橋礼佳
> バレット 片伯部春香
> シジン 戸高圭介
> ボンヤリ 吉田幹也
> 忠太 野口雅史
> 潮路 井上希美 (26日〜30日) 服部ゆう (2日)
> 七郎 若山展成
> ツブリ/忠太の父 青山裕次
> ノロイ 南 圭一朗
> 高野佳基 塚田正樹 櫻木数馬 松下湧貴 森 真琴 杉原由梨乃

(宇部産タマネギのメモ) 福岡での約10日間の公演の間は、ずっと分部組でしたが、今週は、ごそっと小林組に入れ替わりました。 今週から場所を京都劇場に移して、こころの劇場公演です。 土日には一般公演があります。

posted by 宇部産タマネギ at 10:05 | キャストチェンジ |

2016年9月25日(日) 来年(2017年)は?

現在分かっている分だけで、来年(2017年)の年間トップページを作ってみました。

アドレスは、 http://www.tamanegi.jp/list/index2017.html です。 下の画像をクリックしても飛びます。(飛ぶはずです)

来年のとっても大きな一大事は、四季劇場[春][秋]のクローズと、『ライオンキング』東京公演の四季劇場[夏]への引越し であるわけですけど、

大型演目について言うなら、まだ開幕していない演目もありますが、開幕すれば12月までは続くでしょうから、それぞれの土地で年末までどっしり居座る1年になりそうです。

『ライオンキング』 は、東京と札幌で、

『アラジン』 は 東京で、

『リトルマーメイド』 は 名古屋と福岡で、

『キャッツ』 は 大阪で、

『オペラ座の怪人』 は 横浜で、

『美女と野獣』 は 京都で、という感じ。

ただし、福岡LMと、京都BBは年末まで続くかちょっと微妙かな。

大型演目がそれぞれの土地で居座る、ということを裏返すと、中型演目の出番がない1年になりそうです。 秋劇場がクローズしてしまう影響の1つがこれでしょうね。 秋劇場のあとに、『ノートルダムの鐘』を京都に持っていくとか? あるいは、いっそのこと、LM福岡をキャンセルして、その代わりに『ノートルダムの鐘』を福岡で上演するとか?

それから、以前は新都市公演というひとつのくくりだった、広島・静岡・仙台にどういう演目を掛けるのか。 『マンマ・ミーア!』や、『クレイジー・フォー・ユー』、『夢から醒めた夢』といった中型演目を3都市でローテーションするとか?

そして、全国公演に何が走るのでしょう。 この数年の劇団四季は、こころの劇場公演をやっているせいもあって、過去よりも多くの本数が全国公演として走ります。 つい数年前にやった演目が、また出てくるということもあるかな? 招待される児童は入れ替わっていきますからね。

<追記 10/1(土)>

 昨日の公式発表では、 『ノートルダムの鐘』京都公演が2017年7月開幕 と発表になりました。 タマネギ予想、大当たりです(笑)。

 一方、『リトルマーメイド』福岡公演のほうは、2017年夏開幕 と随分前に発表されていますけれど、その後の続報が何もありません。 ひょっとして、『リトルマーメイ』福岡公演はやっぱり怪しい?

posted by 宇部産タマネギ at 22:14 | 劇団四季 |

2016年9月25日(日) 今日のお友達情報から(第39週その4)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

まず、キャスト異動があった演目から。

王子とこじき (全国) キャスト表はこちら
(全国公演、今日9/25は愛知県豊橋市)
 前回 9/22(木祝)今日 9/25(日)
エドワード王子野 唯小松加奈
トム・キャンティ前田更紗木内志奈
ユーゴー/ヘンリー八世江上健二川地啓友
グレイ姫水彩圭波多野夢摘
ジョン・キャンティ(トムの父)福島武臣江上健二
セントジョン田中廣臣佐藤幸治
男性Ens.進藤拓実 1
藤木達彦 3
佐藤幸治 5
橋 徹 1
進藤拓実 3
山口優太 5
女性Ens.大中ゆかり 2
権守美加子 3
吉村侑姫 4
田原真綾 6
小坂華加 7
大澤ゆかり 2
柴本優澄美 3
田川光希 4
山脇麻衣 6
大橋美絵 7

『王子とこじき』全国公演、今日は、愛知県豊橋市での公演です。 キャスト異動は上の表のとおりで、ずいぶん沢山の異動がありました。 でも、どの異動も今週月曜日の劇団四季公式Webサイトでの予告があったとおりです。

顔ぶれを見ますと、8月に北海道ツアーを一緒に回ってきたメンバーが、再び集結したって感じです。

『王子とこじき』全国公演は、このまま明日から水曜日までの3日間、こころの劇場公演です。

続いて、もうひとつ、キャスト異動があった演目を。

キャッツ(大阪) キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
 昨日 9/24(土)今日 9/25(日)
ランペルティーザ昼 加島 茜
夜 山中由貴
加島 茜
マンゴジェリー昼 斎藤洋一郎
夜 齊藤太一
斎藤洋一郎

『キャッツ』の異動も、公式サイトでの予告があったとおりでした。

来週からは、山中さんランペル齊藤さんマンゴジェリーになるのかな?

(宇部産タマネギのメモ 9/26月) 

ゴメンナサイ、「公式サイトでの予告があったとおりでした。」は大間違いでした。

公式サイトの予告は、山中さんランペ、齊藤さんマンゴでした。 でも、お友達から届いたキャストボードは上の表のとおりで、加島さんランペ、齋藤さんマンゴでした。

あ〜、やっぱり、劇場のナマの情報を集めないとダメだということですね。 読者の皆さんからの情報が頼りです。

(宇部産タマネギのメモ その2) この日の『キャッツ』についての記載は間違いでした。削除します。申し訳ありません。(メモ ここまで)

そして、『マンマ・ミーア!』東京公演は、昨日と同じキャストでした。

マンマ・ミーア! (東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
 昨日 9/24(土)今日 9/25(日)
 キャスト異動なし

さて、今日は、秋劇場の入り口に青山弥生さんがいらして、『マンマ・ミーア!』の海外制作スタッフと思われるお二人(外人さん?)の対応をされていたそうです。 そのお二人はそのまま観劇されていたそうです。

お友達の感想は、「今回公演のカンパニーは、完成度が非常に高いと感じています。その中でも、谷原さんソフィの輝きが更に増しており、それはもうさすが〜!の感があります。 可愛いし、それだけじゃなくって、台詞回し&感情表現が巧みでうまい、ということで、天は二物を与えた感があります。」 ・・・たぶん、多くのかたがうなづくと思います笑

最後になりましたが、『アラジン』東京公演も、昨日と同じキャストで変わらずでした。

アラジン (東京) キャスト表はこちら
(東京公演、大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場[海])
 昨日 9/24(土)今日 9/25(日)
 キャスト異動なし

お友達の感想です。

「今日は、三井さんジャスミンの調子が良くなかったと思いました。 メークの感じもあれ?と思いましたし、声の伸びもいまいちでした。

初めて『アラジン』を観にきた、という方に、『三井さんのジャスミン、いつもはもっとかわいいんです!』 って言ったら、『ジャスミンかわいいけど〜』と返されてしまいました。 「可愛いけど、そのほかはもうひとつじゃない?」 と言いたげで、やはり調子がよくないことは分かってしまってたみたいです。

それから、本城さんのジャファーが以前よりぐっと良くなっている感じがしました。 牧野さんより声が高いので、牧野さんジャファーと同じようにやっていても笑いが取れないのだろうな、と思っていたのですが、今日観たところでは、声の高低だけではなくスピードの強弱やちょっとしたタイミングの違いをつかんで演じてらしたと思いました。」

今日もいろいろと感想をありがとうございました>お友達。

posted by 宇部産タマネギ at 19:48 | 劇団四季 |

2016年9月24日(土) 今日のお友達情報から(第39週その3)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

リトルマーメイド (東京) キャスト表はこちら
(東京公演、積水ハウスミュージカルシアター四季劇場[夏])
昨日 9/23(金)今日 9/24(土)
昼公演 キャスト異動なし

『リトルマーメイド』東京公演、予定外のキャスト異動はなく、昨日と同じでした。 昨日から、トリトンに、伊藤潤一郎さんがデビューしています。

お友達の感想は、

「ほぼ1週間前にも観たのですが、嵐のようなキャスト変更ですね。 アリエル、エリック、アースラ、トリトン、セバスチャン、そして特に女性アンサンブルさんたち。」

そりゃ、来月の今頃はもう名古屋が開幕してますから。 ニッセイ名作劇場の開幕直後みたいに、昼と夜で完全に別のキャストでもやれなきゃ困りますですよね。

「皆さん、ちゃんとお稽古されて舞台に上がっておられるのでしょうけど、これだけ激しく入れ替わっているせいか、ちょっとずつですが妙な間が空いたりして、ちょっとギクシャク感がありました。

いとじゅんさんのトリトンは、歌はお上手でしたが、娘を思う気持ちがちょっとまだ。 もちろん、村さんと比較してはいけませんが。

そして、玉木さんのエリックは男前でした。 歴代のエリックには、男前だけど頼れない王子さまもいれば、男前で頼りになり過ぎの王子さまもいますけど、その中間という感じのエリックでした。

土曜日の昼公演で、客席に親子連れが多いからなのか、カーテンコールが短めで、なんとなくあわただしくて余韻を楽しむ空気になれないので残念でした。」

マンマ・ミーア! (東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
昨日 9/23(金)今日 9/24(土)
夜公演 キャスト異動なし

続いて『マンマ・ミーア!』東京公演、こちらも予定外のキャスト異動はなく、昨日と同じでした。

今日のお友達の感想は、

「阿久津さんのサムが、素敵すてきステキでした(はあと)。 いままで何となく物足らなさを感じてたのは、サムの存在感のせいだったのかな、とふと思いました。 ドナが21年間を飛び越えて、すぐ結婚したい!と、思える包容力が阿久津サムにはあるのだと思います。」 という、阿久津さんらぶ な感想でした。

はたまた別のお友達は、別のご意見で。

「包容力ですか−? 私はドナの地雷をひとつ残らず踏んでいくサムが面白くて。 でも、もちろん歌がいちばん好きです!」

ということでした。 はい、結論はありません。

今日の最後は、お友達が送ってくださった写真で、『リトルマーメイド』のグッズ類。 1,000円以下のものもありますけど、プリンセス・ポーチ 2,900円、アリエル・バッグチャーム 2,400円とか。 商魂たくまし〜。

posted by 宇部産タマネギ at 08:56 | 劇団四季 |

今週のキャスト情報 (2016/09/23更新) その556

「リトルマーメイド 東京公演」  今月のキャスト表はこちら

> 今週のキャスト情報(2016/09/23 更新)
> トリトン 村 俊英 (21日〜22日) 伊藤潤一郎 (23日〜25日)

> 安東 翼 名児耶 洋 寺尾聡馬 (23日〜25日) 菱山亮祐 (21日〜22日) 俵 和也 山田 元 劉 昌明

「キャッツ 大阪公演」  今月のキャスト表はこちら

> 今週のキャスト情報(2016/09/23 更新)
> ランペルティーザ 加島 茜 (21日〜22日,24日(昼)) 山中由貴 (23日,24日(夜)〜25日)

> ヴィクトリア 坂田加奈子 (22日) 藤岡あや (19日,23日〜25日) 杉野早季 (21日)

> マンゴジェリー 斎藤洋一郎 (19日〜22日,24日(昼)) 齊藤太一 (23日,24日(夜)〜25日)

posted by 宇部産タマネギ at 10:06 | キャストチェンジ |

今週のキャスト情報 (2016/09/22更新) その554・555

「キャッツ 大阪公演」  今月のキャスト表はこちら

> 今週のキャスト情報(2016/09/22 更新)

> ボンバルリーナ 天翔りいら (21日,23日) 渡辺智佳 (22日,24日〜25日)
> ヴィクトリア 坂田加奈子 (22日) 杉野早季 (21日) 未定 (23日〜25日)

posted by 宇部産タマネギ at 13:04 | キャストチェンジ |

2016年9月21日(水) 今日のお友達情報から(第39週その1)

今日もお友達情報、頂きました。 週初めの『ライオンキング』東京公演です。

ライオンキング(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[春])
 前回 9/19(月祝)今日 9/21(水)
ラフィキ福井麻起子平田曜子
サラビ市川友貴 渡邉万希子
男性Ens.小田春樹 9
天野勝仁 11
金久 烈 13
片山怜也 9
坂口大和 11
桧山 憲 13
女性Ens.成松 藍 13吉田千那津 13

キャスト異動は上の表のとおりで、劇団四季の公式Webサイトでの予告どおりでした。

今日のお友達、1年以上ぶりの『ライオンキング』だったそうで、開演前にキャストボード写真を送ってくださったメールには、「知らないひとばかりです〜」と書いてありました。

でも、舞台はとってもよかったようで、終演後には、こんなメールが届きました。

「どのキャストもいいです!たぶんお初さんばかりですが、韓さんのスカーがかっこいい!平山さんムファサは、ちょっとアレンジ(というのかな?)がある王となるでした。

ヤングシンバは声変わりしているっぽいのにしっかりと歌えてますし、ハイエナトリオもみんないい味を出してます。 それから、シンバの永田さん!今日見るまでは『ウィキッド』で観たことある人だな、くらいにしか意識してなかったんですが、スッゴい声量&側転しながらのハクナマタタでした。」

ところで、今日は、平日夜公演限定の、 仕事帰りに『ライオンキング』キャンペーン の最終日でした。 これ目当てのお客さん多かったでしょうね。 今日のお友達のゲットはこれだったそうです。 8種類あるらしいんですが、タマネギのお友達の中で、コンプリートした方っているのかな?

もひとつオマケです。

posted by 宇部産タマネギ at 22:50 | 劇団四季 |