2015年6月3日(水) 『アラジン』の公演番号

数日前、今月号の ラ・アルプ をツラツラと見ていて気づいたこと。

ほぼ1年先の話ですが、『アラジン』の公演番号が 「6100」 に変わるのですね。 今は、5101ですけど。 2016年6月1日(水)の公演分からです。

そこで思ったのは、下2ケタが「00」だということです。 これって、『ライオンキング』東京公演と同様に、『アラジン』も無期限ロングランのつもりですよ、って意味じゃないでしょうか。

『ライオンキング』東京公演の公演番号は、1998年の開幕以来、8100 → 9100 → 4100と変わってきました。 4桁の公演番号を使うようになってから、下2桁が「00」なのは、無期限ロングランをやってきた『ライオンキング』東京公演だけです。 なので、私には「00」が無期限ロングランのマークに見えるんです。 さぁ、どうなんでしょう?

無期限ロングランを2本も抱えるのが大変だとしたら、ひょっとして、将来的に「春」と「秋」を閉じてしまって、東京公演本部も汐留に?

それともそれとも、『アラジン』も、東京・大阪同時公演とかありますかね? LKより少ない人数で上演できますし。(男性出演者が妙に多い演目ですけど笑)。 

たわごとでした。

posted by 宇部産タマネギ at 21:41 | その他 |