2014年10月18日(土) 今週のキャストから(第42週その4)

今日もお友達情報です。 いつも情報をありがとうございます>お友達。

まずは、『ウィキッド』東京公演から。 ほぼ毎日、違ったお友達からキャストボード写真が届きますので、やはり人気の演目です。

ウィキッド(東京)
(東京公演、電通四季劇場[海]) キャスト表はこちら
   昨日 10月17日(金) →       今日 10月18日(土)
    夜公演 キャスト異動なし

キャストは、今日も異動なしで安泰でした。

オペラ座の怪人(札幌)
(札幌公演、北海道四季劇場) キャスト表はこちら
   昨日 10月17日(金) →       今日 10月18日(土)
    昼公演 キャスト異動なし

今日は、札幌からッキャスト情報を頂きました。 札幌まで遠征してご観劇のお友達です。 お友達の感想をちょっと紹介しますと、

「山本紗衣さんのクリスティーヌは初めて拝見しましたが、初々しいですが、クリスデビューしてからそんなに間が経ってないのにそうは思えない落ち着きで安心して観られました。 佐野さんのファントムも、連投のお疲れを感じさせないアツさで、高音域も大丈夫でした。」

ということです。

<追記> 追加で、もうひとつキャスト情報を頂きました。 こちらもいつもありがとうございます。

リトルマーメイド(東京)
(東京公演、四季劇場[夏]) キャスト表はこちら
   昨日 10月17日(金) →       今日 10月18日(土)
    夜公演 キャスト異動なし

今日、『リトルマーメイド』をご覧になったお友達は、以前のこのブログで、リトルマーメイドは2階席もオススメ と書いてあったのを覚えていらして、それで今日は、ご家族で2階最前列ドセンターからご覧になったんだそうです。

その結果、この『リトルマーメイド』、フライングを活かした演出構成なので、額縁内を全て活用して立体的に見えるので、2階席での観劇もかなり良かったそうです。 このブログがお役に立つこともあるんですね、ありがとうございました。

そして、今日のカーテンコールは、2回終わったところで、一旦はもう続かないみたいな雰囲気になりかけたところで、奇跡的に巻くがあがって、客先から「おおぉ〜っ」というドヨメキが沸いて、そのあと2回上がったそうです。 2回で終わったのではちょっと寂しいですね。 でも、何度も幕が上がるのもクドくて嫌ってお客さんもいるような気がします。

さてさて、

劇団四季が各地の劇場で展開している大型演目は、何年かに1回は、多少タイミングがずれるものの一斉架け替えの時期が来るものです。 今年はちょうどその年というかその時期にあたってます。 今月の初めに、福岡キャッツが終わったところがスタートです。 架け替えを免除されているというか、唯一の例外は、『ライオンキング』 東京公演ですね。

で、大型演目が順々に千秋楽を迎えていく中、ひとつだけ気を吐いている感じなのが 『リトルマーメイド』東京公演。 開幕から1年半です。 あと1年は続くかな? そうすると、都合2年半ということになって、 『マンマ・ミーア!』の東京初演の2年、『ウィキッド』の東京初演は2年3ケ月を抜きます。 そのあと大阪へ引越しすると、 その頃には 『ライオンキング』大阪公演も3年を超えるところまでやれますから、関西最長も達成するでしょうね。

posted by 宇部産タマネギ at 21:52 | 劇団四季 |

2014年10月17日(金) 今週のキャストから(第42週その3)

今日もお友達情報です。 いつも情報をありがとうございます>常連のお友達。

ウィキッド(東京)
(東京公演、電通四季劇場[海]) キャスト表はこちら
   昨日 10月16日(木) →       今日 10月17日(金)
    キャスト異動なし

キャスト異動はなく、昨日と同じでした。 グリンダの小林志音さん、テンションが激しく高くて、もうかわいくて仕方ないです、とお友達の感想です。 ご馳走サマです(笑)。

posted by 宇部産タマネギ at 21:27 | 劇団四季 |