2014年2月9日(日) 今週のキャストから(第6週その4) 『壁抜け男』東京公演開幕

今日は、『壁抜け男 モンマルトル恋物語』 東京公演の初日です。 さっそく、お友達のお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます。

壁抜け男 モンマルトル恋物語
(東京公演、自由劇場) キャスト表はこちら

なんとも、変わり映えのないキャストですこと。 まぁ、初日から再デュティユルは登場しないでしょうけど。 それに、『壁抜け男』はちょうど2年前にやった演目で、その後にお辞めになった俳優さんがたまたま少ないので、ほとんど同じ顔ぶれが揃いました。 中には、15年前に福岡シティ劇場で日本初演をやったときにも出演されていた佐和由梨さんや有賀光一さんが、今回もご出演だったりします。 

公演プログラムのキャスティングを見ましたら、

娼婦は、2年前の前回公演では丹 靖子さんと佐和由梨さんのWキャストでしたけど、今回は、佐和さんだけのシングルです。

デューブル医師他には、明戸信吾さんのほかに、神保幸由さんが入っています。 新聞売りには、厂原時也さんも入っています。

イザベルは、坂本里咲さんがシングルです。 当然、アンダーはいらっしゃるでしょうし、いざとなればドナが隣の劇場にいますし。

来週から早速、下村尊則さんの再デュティユルでしょうか。 今日のキャスト情報を頂いた別のお友達の感想では、飯田さんのデュティユルは、歌い方が石丸幹二さんに似てた、んだそうです。 下村さんのデュティユルは、私が思うに、なんとなく、オモテは気弱そうに見せてても、ウラで秘め事をいっぱいやっていそうでどことなく怪しいデュティユルのような気がします。

posted by 宇部産タマネギ at 16:46 | Comment(0) | 劇団四季 |