2013年8月1日(木) 『劇団四季ソング&ダンス60 感謝の花束』京都ゲネ

<8/2(金)追記>

劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束 公開リハ
(京都劇場)          キャスト表はこちら

いつものスタイルのキャスト表にまとめました。 プレビュー公演のキャスト表のように、本公演とは別のページにしようかと思いましたけど、ちょっと工夫して、本公演の8月分のキャスト表に押し込んでしまいました。 枠順はわからないので、1枠の中にキャストボードと同じ順にキャストの名前を並べました。




お友達2人から、キャスト情報を頂きました。 1人は、いっちゃん最初のソング&ダンスだった『劇団四季ソング&ダンス 〜ミュージカルの花束〜』の頃からのお友達さんです。 今日みたいな日に、しっかり足を運んでらっしゃるところが立派です。 私のほうは、完全に普段の営業日モードで仕事してました。

では、お友達から届いたキャスト情報です。

♪ヴォーカルパート♪

芝 清道   李 涛    飯田達郎
光川 愛   井上智恵  松本恵美

☆ダンスパート☆

西尾健治    松島勇気  朱 涛    大森瑞樹
斎藤洋一郎  水原 俊   松出直也  林 晃平
坂田加奈子  須田綾乃  井上佳奈  高田直美
坂本すみれ  相馬杏奈  西田ゆりあ  駅田郁美

合わせてお友達の感想を紹介します。

曲目としては、新作がかなり入っていて、珍しいところでは『ジョン万次郎の夢』から3曲入っています。 李 香蘭、異国の丘、南十字星からはありません。

芝さんが、いろんな意味でズルいんです。「愛せぬならば」とか歌っちゃんです。

最後に、「スーパースター」を『ミュージカルの花束』バージョンの演出そのままでやってました。 私、壊れました。

こんなところですかね。 「スーパースター」....「スーパースター」。。。。脳裏によみがえります。 京都行きたいです。18きっぷ買おうかなぁ。

posted by 宇部産タマネギ at 23:35 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月3日(土) 『ウィキッド』東京公演(再演)初日

今日は、『ウィキッド』の東京公演の初日です。 さっそく、お友達からキャスト情報や、劇場の様子などレポート頂きました。 私が外出してましたので、記事書きが夜になってしまって、申し訳ないです。 今日もキャスト情報、ありがとうございました>お友達。

ウィキッド(東京) キャスト表はこちら  
(東京公演、電通四季劇場[海])          

『ウィキッド』初登場なのは、男性では、佐野正幸さん、山本 道さん、飯村和也さん、佐久間 仁さん、文永 傑さん、見付祐一(*)さん、河田拓也さん、

女性キャストでは、芦澤瑞貴さん、光井さやさん です。

特に、河田拓也さんは初舞台ですね。 

お友達の感想を紹介しますと、

ボックの山本 道さんは、ほんとにマンチキンっぽくてかわいいです。それに一所懸命で好感が持てます。 

保城ネッサもずいぶん可愛らしく演じられるようになった気がします。 

佐野陛下、なかなかウサン臭くて名ペテン師になりそうな予感です(笑)。すっごくジェントルマンでもありますけれど。 

グリンダの苫田さん、エルファバの麻美さん、どちらも何だかカラ元気っぽいというか、すごくプレッシャーに耐えてやってる感がひしひしと感じられたそうです。 

それから残念なこととしては、公演プログラムの表紙が変わって、安っぽくなったこと。 それに何より生オケではなくなったこと。 カラオケになってしまったことは、他のお友達からも、迫力半減で物足りなさ感が本当に残念ですとメールに書いてありました。 

公演プログラムのキャスティングをざっと拾い読みしますと、フィエロ枠には、今回もまた岡田亮輔さんのお名前があります。 また、オズの魔法使い枠には、渡辺 正さんも。

IMG_5158.jpg 

IMG_0459.jpg IMG_3957.jpg 

これは、薬瓶ですね。 販売品ではなく、2階の売店横のショーケースに置いてあったそうです。

IMG_4743.jpg

『ウィキッド』の他にも、キャストシートを送っていただきました。

人間になりたがった猫(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、自由劇場)
  昨日 8月2日(金) →  今日 8月3日(土)
    昼公演 キャスト異動なし


夢から醒めた夢(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
  昨日 8月2日(金) →  今日 8月3日(土)
    夜公演 キャスト異動なし

『人間になりたがった猫』東京公演と、『夢から醒めた夢』の東京公演、どちらもキャスト異動なしでした。 「人猫」のほうは、上川一哉さんのライオネルと、小川美緒さんのジリアン。 お友達の感想では、 ダンスがキレイで安定感があり、ジリアンが伸び伸びと踊れるようなサポートで、まるでバレエのPADDOを見ているようでした、 ということでした。

ライオンキング(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[春])
  昨日 8月2日(金) →  今日 8月3日(土)
    夜公演 キャスト異動なし

もうひとつ、別のお友達からキャスト情報頂きました。 春劇場の『ライオンキング』東京公演、夏休みのため客席にお子さんたちが多く、子供たちの笑い声があふれていて楽しかったです、とのことでした。

2013080320430001.jpg 2013080320420000.jpg

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月2日(金) →  今日 8月3日(土)
    夜公演 キャスト異動なし

大阪公演からもキャストレポ、頂きました。 こちらもキャスト異動なしでした。

posted by 宇部産タマネギ at 20:21 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月4日(日) 今週のキャストから(第31週その1)

今日もお友達さんから、キャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達さんたち。

全体的には、昨日『ウィキッド』の東京公演が開幕してしまったし、劇団四季ソング&ダンスも、キャストはそろそろ固まってるでしょうから、しばらくは安泰かも。 そんなこと言ってると、今週の『ウィキッド』キャストは開幕用で、来週からさっそく入れ替えがあったりして。

夢から醒めた夢(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
  昨日 8月3日(土) →  今日 8月4日(日)
   キャスト異動なし

こちらは、安泰で異動なし。 野中万寿夫さんといえばヤクザなんですが、あ、いぇ、『夢から醒めた夢』の中の役の話ですよ。 でも今回は、野中さんデビルが東京公演で初登場です。 お友達の感想によると、「おネエ度は川原さんや道口さんの方が上っぽいですが、さすが夢醒めへの出演歴がトップクラスだけあって、間の取り方が上手いです。たくさん笑いを取ってました。」 ということです。 

それから、今回かららしいのですが、終演後にお見送りがあることや、プログラムの作りなんかの点で、なんだかファミリーミュージカル寄りになってる気がします、ということでした。

 IMG_2083.jpg

IMG_0800.jpg

ライオンキング(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[春])
  昨日 8月3日(土) →  今日 8月4日(日)
   キャスト異動なし

こちらも異動なしでした。 今日のお友達は、以前にも北澤シンバをご覧になったことがあって、それからしばらく経って今回久しぶりに見たそうです。 そうしたら、以前は天真爛漫さが持ち味かな、と思っていたところ、今回見てみたら深みがあってとっても良かったそうです。 父の死を思い出したシーンの心情、ナラと恋に落ちる所、帰還を決意するまでの心の動き、若手にはない丁寧さで演じておられ、説得力がありました、 ということです。 北澤さんは、フィエロやラウルではあまり若く感じないのに、シンバがいちばん若く見えるのだそうです。

大阪のお友達も、つい先日、 「北澤さんのシンバを大阪でも早く見たいです」、とメールに書いてくれていました。 いつになるんでしょうね。 大阪LKは、まぁ3年はやるでしょうから、遠からず実現するとは思いますけど。

IMG_9722.jpg

それから今日は、全国公演の『はだかの王様』のキャスト情報を頂きました。 今日は、新潟県柏崎市での公演です。常連のお友達さんです。いつもありがとうございます。 (全国公演だし、キャストはないんだろうな...)と思っていたら、さにあらず!

はだかの王様  キャスト表はこちら
(全国公演、今日は新潟県柏崎市)
  昨日 8月3日(土)   今日 8月4日(日)
男性Ens.2枠 川村 英 →   出演なし
 同 4枠 渡邉寿宏 出演なし

昨日の公演まで出演されていたはずの川村さんと渡邉さんのお名前が、今日はキャストボードにありませんでした。

男性アンサンブル2枠は、警視総監ファスナーをやる枠なので(そのはず)、ファスナーがいないってことはないでしょうから、実際は枠スライドしてどなたかがファスナーを演られたのでしょうけど、詳しいことはわかりません。

<追記> はい、お友達から続報が入ってきて、一件落着しました。 キャストボードの間違いでした。 キャストシートのほうには、川村 英さんも渡邉寿宏さんも載っていましたし、舞台にもちゃんと出てらっしゃいました。 単に、キャストボードから2人の名前が落ちていた、というだけのことでした。 ちゃんちゃん! 連絡ありがとうございました>お友達。 <追記終わり>

<独り言>私が知っている限り、キャストボードとキャストシートの間で祖語があるというのは、今週2件目です。 用心用心。 <独り言終わり>。

サウンド・オブ・ミュージック(名古屋)  キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
  昨日 8月3日(土) →  今日 8月4日(日)
   キャスト異動なし

名古屋からもキャストシートを頂きました。 いつもありがとうございます。 こちらは安泰で、子役以外のキャスト異動はありませんでした。

最後に、今日のオマケです。 日中、あまり暑いので近所の喫茶店に避難して、前回美味しかったので今日も食べてました。イチゴショートはちょっと(かなり?)時期外れですけど。

DSCN0288.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 14:25 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月7日(水) 今週のキャストから(第32週その1)

今日もいつものお友達さんたちから、キャスト異動の速報をいただきました。 いつもありがとうございます>お友達。

ウィキッド(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海])
  前回 8月4日(日)   今日 8月7日(水)
エルファバ   樋口麻美 →   雅原 慶
ボック 山本 道 伊藤綾祐

先週の土曜日に開幕した『ウィキッド』東京公演です。 月曜日の公式サイトでのキャスト発表ではキャスト異動なしだったのですが、今日のお昼前になってエルファバとボックが代わりました。 劇場にたどり着いてから気づいて、「え〜」となった方、「やった〜」となった方、いろいろかも。 タマネギ的には、樋口さんのエルファバは、最初から開幕用限定だったような気がするんですけどね。

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月6日(火) →  今日 8月7日(水)
   キャスト異動なし

こちらは、キャスト異動なく、昨日の公演と同じでした。

名古屋からもキャスト情報を頂きました。 青春18きっぷ利用だそうで。 私もやりたいなぁ・・・。

サウンド・オブ・ミュージック(名古屋)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  前回 8月4日(日)    今日 8月7日(水)
シュミット 大橋伸予 はにべあゆみ
男性Ens.8枠 藤木達彦 五十嵐 春
女性Ens.5枠 田代美里 長寿真世

シュミットが、はにべあゆみさんに交代するのは公式サイトの予告どおりでした。 それ以外にアンサンブルさんが男女とも1人ずつ入れ替わっています。

お友達が書いて下さった感想は、また明日書きます。

posted by 宇部産タマネギ at 23:22 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月8日(木) 『劇団四季ソング&ダンス60 感謝の花束』

今日も常連のお友達から、キャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます。

まず、今日が初日の京都から。

劇団四季ソング&ダンス60(京都)  キャスト表はこちら
(京都公演、京都劇場)
  前回 8月1日(木)  

今日 8月8日(木)

女性Ens.   駅田郁美 →   加藤久美子

公開リハが、ちょうど1週間前でした。 (キャスト、やっぱり一緒じゃん。。。)と思ったのですが、よく見ると1人だけ違いました。 女性アンサンブル、 駅田郁美さんが抜けて、加藤久美子さんが入っていました。 カトクミさんは、ついこの間まで、『リトルマーメイド』に出演されていたんだすけどね。

聞くところによると、今日の関西地方は緊急地震速報の誤報が出たんだそうで。 職場でも、「大阪のどっかで震度6だって」という話がありました。 誤報でよかったです。

人間になりたがった猫(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、自由劇場)
  昨日 8月7日(水) →  今日 8月8日(木)
   キャスト異動なし

こちらは、キャスト異動なしでした。 子供さんたちがいっぱいで、楽しさいっぱいだったそうです。
posted by 宇部産タマネギ at 21:30 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月13日(火) 今週のキャストから(第33週その1)

お盆の週なので、今週はどの公演も今日からスタートです。 さっそく、京都からキャスト情報を頂きました。 どーも、キャスト異動でドタバタしてる『劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束』です。

劇団四季ソング&ダンス60(京都)  キャスト表はこちら
(京都公演、京都劇場)
  前回 8月11日(日)   今日 8月13日(火)
ヴォーカルパート   芝 清道 →   飯田洋輔
   同  福井麻起子
田代美里
井上智恵
ダンサーパート 坂田加奈子 小林由希子
   同 西田ゆりあ 出演なし

今朝になって劇団四季公式Webサイトでキャスト変更があったのですが、今日のところは「ほぼ」そのとおりの顔ぶれになりました。 男性ボーカルには、芝さんに代わって飯田洋輔さんが入り、女性ヴォーカルに名古屋から井上智恵さんが戻ってきています。

ダンサーパートでは、坂田加奈子さんに代わって、小林由希子さんが入りました。 何日か前のお友達メールには、坂田さん調子が悪いみたいということも書いてありましたが、さてどうなんでしょう?

それから、公式サイトでは先週に続いて西田ゆりあさんの名前がありますが、今日のところはご出演なしです。

この演目、キャスト表を作っていくにもなかなか難物です。 井上智恵さんがいない時、福井麻紀子さんと田代美里さんがそのパートをやっているというのはお友達情報で聞いているのですが、 今日の西田ゆりあさんがいない時は、その「枠」はどうなってるんでしょう? その「枠」自体がないくなるのか、それともカトクミさんが西田ゆりあさんパートにスライドしているのか? 何度もご覧になってその辺りが分る方、教えてください。

<追記> 別のお友達からの情報では、今日の公演では、客席から連れ去り役の一人が、いつもの麦子さんではなく、加藤敬二さんだったそうです。そのタイミング以外に、今日の公演のどこかにも出演してらしたのか、それともそのタイミングだけだったのか、よく分りません。 そういえば、『夢から醒めた夢』東京公演の初日でタップを踏んでいたり、加藤さんも神出鬼没です。

怪我してるというウワサの出演者がガンバって出演していたり、昼公演は大阪/夜公演は京都の掛けもち出演者がいたり、1人でやれるパートを2人で務めるものだから、どうやらハンドマイクの数が足らないらしくて、ヴォーカルが男性3人+女性4人の合計7人では1人はハンドマイクなしだったり、 なんだかな〜感があるSDです。 

そうは言うものの、誰かが急に加わっても何とか舞台を成り立たせて公演が続けられるところは立派です。 それなりに、あざみ野でちゃんと仕込んであるからなんでしょうね。 <追記終わり>

<もひとつ追記> 今日からダンサー・パートに入った小林由希子さん。 メグ・ジリーの小林由希子さんですよね? 公演プログラムには、ヴォーカル・パートのメンバーとしてお名前が載ってます。 それなのに、ダンサー・パートに入るってことがあるんですね。 四季ってすごいな〜(笑)。 <追記終わり>

続いて、札幌からもキャストシートが届きました。 週初めの公演のキャスト情報はありがたいです。 いつもありがとうございます>お友達。

美女と野獣(札幌)       キャスト表はこちら
(札幌公演、北海道四季劇場)
  前回 8月11日(日)   今日 8月13日(火)
ルミエール   道口瑞之 →   渋谷智也

女性Ens.5枠

岡本有里加 吉田千恵

ルミエールが、道口さんから渋谷さんに交代するのは、公式Webサイトでの予告のとおりです。 それ以外に、女性アンサンブルのお1人が交代してます。
posted by 宇部産タマネギ at 18:07 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月15日(木) ざつざつ

お盆休みで時間があったので、少しキャスト表仕事をしていました。

ひとつは、前から作らなきゃと思っていた、『リトルマーメイド』の出演者一覧表。 開幕してまだ4ケ月なので、そんなに大変な作業量ではありませんでした。 男性アンサンブルは、1人も交代してないことに初めて気がつきました。

『リトルマーメイド』 出演者一覧表

それから、もうひとつは年間表紙の更新。 こちら です。 向こう3ケ月分を取り込みました。

そしたら、心配になったのが自由劇場。 もう8月の半ばだというのに、9月の『コーラスライン』に続く演目は、何なんでしょ? 延長するにしたって、今の時点でアナウンスしてなければ、9月中の第2期発売もないわけです。 ひょっとして、今月末あたりにこんなリリースが出るんじゃないですかね。 「劇場開場から10年、当初の使命はおおむね果たせたと考えています。 これを期に常設劇場としての運営を見直し、今後は時機を見て厳選した演目を上演する形態に変更させていただきます。」

<追記>

もひとつついでに、これも 3年ぶりくらいに更新してみました。 作ってしまうと、どってことはない表ですけど。

劇団四季の 大型演目の公演地一覧表 

今までの表にはなかった 『サウンド・オブ・ミュージック』と『リトルマーメイド』を追加しました。 追加したってことは、劇団としては、3年間で大型演目を2つもレパートリーに加えているってことですね。

それから、公演地別に記録を調べていたら、札幌で『オペラ座の怪人』も『キャッツ』も、未上演になってました。 これはまずい、と思って、JRシアターの時代に遡って書きくわえました。 そしたら、『オペラ座の怪人』は、なんと19年もご無沙汰なんです。 北海道に常設劇場がない時代がありましたから、仕方ないと言えばそうなんですけど。 そう思うと、『美女と野獣』のあとは、きっと『オペラ座の怪人』が行くのでしょうね。 佐野さんはラウルでなくて、今度は怪人で。 横山幸江さんは、マダム・ジリーで再登場。 沢木 順さんや山口祐一郎さんには客演で、再び怪人をやっていただくとか。

posted by 宇部産タマネギ at 11:59 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月15日(木) 今週のキャストから(第33週その2)

お友達から届いた、今日のキャスト情報です。 暑い中、観劇お疲れさまです&いつも情報ありがとうございます>お友達。

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月14日(水) →  今日 8月15日(木)
   キャスト異動なし

大阪は、順調です。 キャスト異動なく平穏です。

リトルマーメイド(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、積水ハウスMシアター四季劇場[夏])
  昨日 8月14日(水)    今日 8月15日(木)
女性Ens.3枠 三井莉穂 山本紗衣
本井亜弥
 同 6枠 高瀬 悠

続いて、『リトルマーメイド』東京公演のキャスト情報も頂きました。 、『リトルマーメイド』東京公演は、今週から、アリエルに谷原志音さんが戻ってきて、スカットルには荒川 務さんが入っています。 さて、今日のお友達の感想では、 「志音ちゃんもフライングや体をくねらせる事が自然になったせいか、今回はアリエルの気持ちがよく伝わってきました。 村さんのトリトン王は貫禄がありました。 全体的に体のくねらせも洗練された感じになっていて、うっとうしさがなくなりました。  夏休みで子供が多いせいか、客席は反応がダイレクト、アンダー・ザ・シーでは手拍子まで起きました。 レ・ポワソンでも笑い声いっぱいでした。」 ということです。

ところで、今日の公演では、女性アンサンブルが2人交代していました。 抜けた三井さんと高瀬さんは、どちらも開幕から昨日まで出ずっぱりでしたので、やっとお休みもらえたかな? いえいえ、ACLのお稽古抜けだったりしてね。 

代わって今日から登場したのは、山本紗衣さんと本井亜弥さん。私の予想では、山本紗衣さんが3枠、本井亜弥さんが6枠です。 <追記8/16> 残念、逆でした。 本井亜弥さんが3枠で、山本紗衣さんが6枠でした。<追記終わり>

オマケは、お友達から届いた写真です。 劇場で配られていた団扇だそうで、配られていた、とい言っても手渡しではなく、積水ハウスさん提供のものだそうで、箱が置いてあってその中から勝手に持っていって状態だったそうです。

TS3N0163.jpg

はだかの王様         キャスト表はこちら
(全国公演、今日は北海道旭川市)
  昨日 8月11日(日)    今日 8月15日(木)
王様 牧野公昭 味方隆司
女性Ens.7枠 野手映里 間辺朋美
  同 9枠 白川萌花 塩入彩音

もうひとつ、今日は北海道からもキャスト情報を頂きました。 今日から北海道ツアーに入った全国公演の 『はだかの王様』 です。 今日と明日は一般公演ですが、来週からは多分、北海道の子どもたち向けの児童招待公演が続くんでしょう。

『はだかの王様』全国公演では、今日から王様が味方隆司さんに代わっています。これは、劇団四季公式サイトでの事前予告どおり。 それ以外に、女性アンサンブルが2人交代しています。

王様だった牧野公昭さんは、どちらへ? ガストンは田島さんが、スワガードは川原洋一郎さんがやってますから、牧野さんもACL抜けかなぁ。ダンあたりでどうです?

posted by 宇部産タマネギ at 15:26 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月17日(土) 今週のキャストから(第33週その3)

今日は、Uターンの途中で名古屋に寄ってますというお友達から、キャスト情報を頂きました。 う〜ん、この暑い中なのに元気あるなぁ!スゴイです>お友達。 いつもありがとうございます。

サウンド・オブ・ミュージック  キャスト表はこちら
(名古屋公演、新名古屋ミュージカル劇場)
  昨日 8月16日(金) →  今日 8月17日(土)
   昼公演 キャスト異動なし

キャストのほうは異動なく、順調でした。 昨日の『サウンド・オブ・ミュージック』 なぎゃ公演では、マルタ枠に 加納和奏 さんがデビューしています。 子役を4人で回せる枠がだいぶ増えてきました。

続いて、札幌からです。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

桃次郎の冒険         キャスト表はこちら
(全国公演、今日は札幌市)
  前回 8月12日(月)    今日 8月17日(土)
キジ 相原 茜 団 こと葉
スモモ 奥平光紀 長野千紘

全国公演の『桃次郎の冒険』も、今日から北海道での公演です。

キジとスモモが交代しています。 劇団四季公式サイトでの予告どおりです。 相原 茜さんは、感謝の花束のほうに呼ばれたかな? キャスティングメンバーに入っていますのでね。

<追記8/18(日)> 昨日の夕方、外出したあとでお友達から届いたキャスト情報です。 せっかく送ってくださったのに、当日中にブログ記事にできなくて、スミマセン>お友達のみなさん。

ウィキッド(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海])
  昨日 8月16日(金) →  今日 8月17日(土)
   夜公演 キャスト異動なし

順調にキャスト異動なしでした。 夏休みでもあるし、開幕して間もないこともあるのでしょうね。満員御礼です。

IMG_4610.jpg IMG_7005.jpg

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月16日(金) →  今日 8月17日(土)
   夜公演 キャスト異動なし

TVのニュースによると、今週暑いのは関西だそうで。 その関西からもキャスト情報を頂きました。 まず、大阪です。 『ライオンキング』大阪公演は、キャスト異動なしでした。

劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束 キャスト表はこちら
(京都公演、京都劇場)
  昨日 8月16日(金)    今日 8月17日(土)
女性ヴォーカル 井上智恵 昼・夜 福井麻起子

お隣の京都です。 女性ヴォーカル枠に、福井麻起子さんが、戻ってきました。 先週の後半、智恵さんが名古屋に行っているあいだに同じ枠を務めていた福井さん、今回はシングルです。

京都公演は、今日の日曜日が最終日で、来週は、福岡シティ劇場での公演です。

それからオマケ。 ちょっと前にお友達から頂いていた写真。

P8100019.JPG

ところで、今回のソング&ダンス2013について、タマネギ的に気になるのは、10月に全国公演と東京公演が2本立て状態になったときです。 内容はどうなるんだろう。

思うに、本来の日程は東京公演で、全国公演は当初は『ウェストサイド物語』が先にスタートするはずだった日程です。 そうなると、間に合わなかった部分は全国公演では省略してるけど、東京公演には間に合ったので舞台でやってます、みたいな感じかなぁ。 うん、当たってる気がする(笑)。

posted by 宇部産タマネギ at 14:06 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月18日(日) 今週のキャストから(第33週その4)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

夢から醒めた夢(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
  昨日 8月17日(土) →  今日 8月18日(日)
   キャスト異動なし

昨日と今日とでは、キャスト異動なしでした。

今週の金曜日から、マコが笠松はるさんに交代しています。 今日のお友達の感想では、『 はるマコ泣けます。 ピコはもちろんあべママとも声質が合って歌が響きます。 手持ちチケットはもうないけど、もう一回くらい来たいかも。』 ということでした。 もう1回と言わず、パスポートキャンペーンをもう1回制覇するくらいどうぞどうぞ。  9月1日(日曜)の千秋楽まで、まだ2週間あります。 

IMG_5963.jpg

ライオンキング(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[春])
  昨日 8月17日(土) →  今日 8月18日(日)
   キャスト異動なし

こちらもキャスト異動なしでした。 『ライオンキング』東京公演のほうは、今週の木曜日から、スカーが下村尊則さんになっています。

おまけは、恒例のライオン板です。
IMG_3436.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 19:50 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月21日(水) 今週のキャストから(第34週その1)

今日は、お友達のお友達情報で記事を書いています。 いつもありがとうございます>お友達と、そのお友達。

まず、今日は『劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束』の、福岡公演初日です。 さっそくお友達経由でキャストシート写真を頂きました。

劇団四季ソング&ダンス60感謝の花束  キャスト表はこちら
福岡公演本日初日、キャナルシティ劇場)
  前回 8月18日(日)   

今日 8月21日(水)

ダンサーパート 出演なし →   西尾健治
小林由希子 出演なし

劇団四季公式サイトで発表があったとおりで、京都公演初日だけ出演された西尾健治さんが戻ってきました。 代わりに、と言っては何ですが、小林由希子さんが消えました。 結局、ダンサー枠は16人です。

ウィキッド(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海])
  昨日 8月18日(日) →  今日 8月21日(水)
   キャスト異動なし

『ウィキッド』東京公演、こちらは、昨日と今日ではキャスト異動なしでした。

しばらく、劇団四季の舞台では姿をお見かけしなかった渡辺 正さんが、昨日からオズの魔法使いで再び登場してはります。 どんな感じだったんだろ。

posted by 宇部産タマネギ at 21:40 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月22日(木) 今週のキャストから(第34週その2)

 今日のお友達情報です。 今日は大阪から。 いつもありがとうございます>お友達。

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月21日(水) →  今日 8月22日(木)
   キャスト異動なし

キャスト異動なく、安泰でした。 何より何よりです。
posted by 宇部産タマネギ at 22:14 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月24日(土) 今週のキャストから(第34週その3)

今日もお友達情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。 今日のお友達は、『マチソワ観て帰ります』ってお友達が多かったです。

ウィキッド(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海])
  昨日 8月23日(金) →  今日 8月24日(土)
   昼公演 キャスト異動なし

『ウィキッド』をご覧になった今日のお友達Aさんは、今週からオズ陛下で四季の舞台に戻ってきた渡辺さんがお目当てだそうで。 でも、ファンであることを差し引いても、十分良かったと満足なご様子。 長身なので、衣装もお似合いですし、白髪混じりの髪が素敵で「ワンダフル」のおちゃらけたダンスもよかったという感想を送ってくれました。

そのほかでは、ネッサの具合が心配だったようですが、ずいぶん演技に情感がこもるようになっていて、特に二幕はなかなかのもの。 雅原さんは見た目だけじゃなく小粒に無難にまとまったエルファバでしたが、悪くはなかったです。 全体としては、苫田さんグリンダが引っ張っている感じのウィキッド。

また別のお友達Bは、『 渡辺さんのオズの陛下は、策謀家っぽい感じでした。 それから、3年前、大阪で見た苫田さんのグリンダはコミカルな部分が取ってつけたようで、わざとらしく感じたのですが、今回は自然で天然な所が良かったです。 今後、エルファバとの組み合わせで、どんなグリンダを見せてくれるか楽しみです。』 ということでした。

夢から醒めた夢(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
  昨日 8月23日(金) →  今日 8月24日(土)
   昼公演・夜公演とも キャスト異動なし

秋劇場の 『夢から醒めた夢』。 こちらは、マチネ・ソワレともキャスト異動なしでした。 昨日の金曜日から、配達人にカムバックしてきた荒川 務さんは、今日も続投でした。

お友達の感想では、『あべゆきさんのマコ母がすごく良くなっていて、笠松マコも評判通りですごくよかったです。 あと、金久さんのヤクザちょっと進化したみたいでした。』

ライオンキング(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[春])
  昨日 8月23日(金) →  今日 8月24日(土)
   昼公演・夜公演とも キャスト異動なし

春劇場の『ライオンキング』東京公演。 こちらも、キャスト異動なしでした。 下村尊則さんのスカーは、いつまで出てくださるのやら。

<追記> 夜公演の『ライオンキング』をご覧になったお友達から、追加で感想メールが届きましたので、紹介させてください。 いつもありがとうございます>お友達。

田中シンバ vs. 下村スカーは、さすが見ごたえありました。 そして、下村スカーは、もうエレガントの一言。ホントに動きに無駄がないし、表情も細かい。文字通り堪能しました。

それから、今日は、カテコがウェディングアニバーサリーの特別版でした。 8月が結婚記念日のお客様をお祝いするということで、田中シンバがMC係でした。
「ライオンキングも15回目の夏を迎え、シンバとナラも結婚15周年ということになります」 という感じのことを言って、小松ナラと 「ね(ハートマーク)」と顔を見合せると、下村スカーが「俺も早く結婚したい!」って悔しそうに言ったりして、ちょっとコントチックでした。 あと、歌のプレゼントということで、「愛を感じて」の合唱がありました。 <追記終わり>

オマケは、恒例のライオン板です。 オモテは、夜公演のものです。 もう1枚は、ライオン板の背中です。 結構かわいいのに驚きました。

130824_164249_ed.jpg 130824_121037_ed.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 17:35 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月25日(日) 今週のキャストから(第34週その4)

今日は、大阪からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月24日(土) →  今日 8月25日(日)
   キャスト異動なし

キャスト異動なく、順調安泰でした。 安泰なのが何よりです。

posted by 宇部産タマネギ at 18:39 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月29日(木) 今週のキャストから(第35週その1)

今日も常連のお友達から、キャスト異動の速報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

ウィキッド(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、電通四季劇場[海])
  昨日 8月28日(水)     今日 8月29日(木)
男性Ens.9枠   見付祐一(*) →   佐藤圭一
女性Ens.2枠  間尾 茜 →   藤岡あや

昨日の公演では、日曜日までと同じだったのに、今週2日目の公演からアンサンブルさんが交代するってこと、実は意外に多いんですよね。 そういうのって、タマネギはなんとなく予定されていた異動のような気がしています。

さて、お友達から頂いたキャストボード写真によると、今日の『ウィキッド』では、男性アンサンブルと女性アンサンブルさんが1人ずつ交代しています。 見付ゆういちさんと間尾 茜さんは、どちらに行かれたんでしょ? 今更、ACLってわけでもないでしょうけどね。

posted by 宇部産タマネギ at 21:05 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月30日(金) 今週のキャストから(第35週その2)

今日も、大阪からキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>常連のお友達。

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月29日(木) →  今日 8月30日(金)
   キャスト異動なし

今日もキャスト異動はなく、安泰でした。

posted by 宇部産タマネギ at 07:50 | Comment(0) | 劇団四季 |

2013年8月31日(土) 今週のキャストから(第35週その3)

 今日もお友達から、キャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます>お友達。

夢から醒めた夢(東京)  キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])  本日前楽
  昨日 8月30日(金) →  今日 8月31日(土)
   昼公演 キャスト異動なし

今週末がいよいよ千秋楽の『夢から醒めた夢』東京公演です。 今日の昼公演は、昨日の金曜日と同じキャストでした。

マコが木曜日から土居愛実さんに戻っていますが、今日もそのまま続投でした。

お友達がメールに書いて下さった感想は、 「今日は土居マコでした。 はるマコが見たかったので、少し残念でしたけど、でも土居さんのことは、セリフが素人だった舞台から見ているので、演技の上達の速さにビックリです。見るたびに上手くなっているようで、私的に今後が楽しみです。 それから、好評なあべ母、確かにすごかった。娘を亡くした母の悲しみが歌だけで伝わってきて、涙ぐんじゃいました。」 ということです。

今回の『夢から醒めた夢』東京公演の公演プログラムには、追補でなくて、差し込みのキャストページがついてるんだそうです。 こんなの初めて見ました。 そのページはプログラム本体のページと同じようにイラストが入っていたりするので、追補というよりホントに差し込みページという感じです。 俳優さんの写真入りの紹介ページも、追補と同様に差し込まれているんだそうです。 さぞかし、予定外キャストが多かったんでしょうね。

ところで、自由劇場の秋の演目がぽつらぽつらアナウンスされてきました。 クローズじゃないみたいでよかったです。 『コーラスライン』の当初の発売どおり9月23日。 そのあとは、『ジーザス・クライスト=スーパースター(エルサレム・バージョン)』、その次は冬休み演目として『ふたりのロッテ』となっています。 タマネギ的には、 『ふたりのロッテ』が楽しみです。 ロッテとルイーゼはどなたがやるんでしょうね。 ウィーン組、ミュンヘン組は若手の女の子たちが揃うんでしょうけど、これもまた楽しみ。 その子たちで来年は、 『クレイジー・フォー・ユー』をお願いしたいです。  ACLとJCSが出てきたら、その次はCFYですよ、勝手な期待ですけど(笑)。

ライオンキング(大阪)  キャスト表はこちら
(大阪公演、大阪四季劇場)
  昨日 8月30日(金) →  今日 8月31日(土)
   昼公演・夜公演とも キャスト異動なし

大阪からもキャスト情報を頂きました。 いつもありがとうございます。 子役を除けば、キャストは昨日と同じでした。

こちらのお友達も感想をメールに書いてくださいました。 「 南シンバは、段々個性が出てきたというか見えてきた気がします。 そして、 荒木プンバァがノリノリって感じで面白かったです。ただ一人、去年の開幕から連投なのにスゴイなぁと思いました。 一番良かったのが鄭ラフィキ。 歌も演技も素晴らしかったです!」ということです。 感想、ありがとうございました>お友達。

今日のオマケは、そのお友達から届いた写真です。 阪神電鉄の野田駅にあるLK看板だそうです。 ちょっと目立つ色ですね、見慣れてしまうまではね。 それに、プロミスの看板よりは、確かにかっこいいです(笑)、

Nodahanshin.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 17:18 | Comment(0) | 劇団四季 |