2012年1月24日(木) 今週のキャストから(第4週その2)

寒い東京ですが、お友達たちは観劇してちゃんとキャスト情報を宇部産タマネギに知らせてくださいます。 いつもありがとうございます>お友達。

サウンド・オブ・ミュージック(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[秋])
  昨日 1月23日(水) →  今日 1月24日(木)
     キャスト異動なし

新しい子役さんたちが続々デビューしていますが、大人たちは変わらずです。

この生命誰のもの(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、自由劇場)
  昨日 1月23日(水) →  今日 1月24日(木)
     キャスト異動なし

こちらも異動なし。 今日観劇されたお友達の感想では、あるお友達は、『生命維持を優先する主治医(志村 要さん)と、患者の言葉から精神状態を探ろうとする精神科医(吉谷昭雄さん)が好演でした』 とメールに書いてくださいました。 また別のお友達は、『前回公演より今回のほうがバランスがいいと思う。野村さんは、研修医というにはちょっと違和感があって担当医としておけばいいのに。』 ということです。 私は見たことない演目なのでよくわかりません。

蛇足ですが、今日は劇団代表が自由劇場にいらしたそうです。 『この生命誰のもの』出演者でない劇団の俳優さんたちも。

ライオンキング(東京) キャスト表はこちら
(東京公演、四季劇場[春])
  昨日 1月23日(水)    今日 1月24日(木)
男性Ens.11枠     丹下博喜 →     二村誠俊

今週から11枠に入ったばかりだった丹下さんがもう抜けました。 今日は、先週までご出演だった二村さんに戻って戻っています。

オマケは、当ブログにはツキモノになってきた、恒例のライオン板です。

DVC00106.jpg

posted by 宇部産タマネギ at 20:09 | Comment(0) | 劇団四季 |